夕焼けのきれいな町に住みたい。

こういう時に風邪をひいたり、寝込んだりしてはどうしようもない。
とにかくしっかり食べる事、そしてよく寝ること。

というわけで超・久しぶりにランチ写真を撮ってみた。
味噌汁の具はタマネギとニンジンと豚肉少々。白菜の漬物は実家から送ってきたやつ。
お惣菜のコロッケ3種類にこれでもかと刻みキャベツ大盛り。
そう、コロッケ、ミンチカツ、とんかつにキャベツが無かったら台無し。
だからこれらのお惣菜を買う時には必ず冷蔵庫のキャベツの在庫をチェック。
a0095546_0585236.jpg

で、僕が食事にキャベツを使う時は必ず「びーち」にもおすそ分け。
台所から僕が「びーち、はい!」と声をかけてからキャベツを持っていくのを繰り返したら
今ではその声でケージにしがみついて「ちょうだい」のポーズをするようになった。

はい、今日も一緒に食べよう。お前はコロッケ食べられないけどな。
a0095546_1247100.jpg

可愛い、可愛い。お前の顔をモフモフしてたら目の下あたりにグリグリ発見。
a0095546_135881.jpg

お、両方のほっぺに1個ずつあるよ。オレが取ってあげよう。
a0095546_145024.jpg

はい、なかなかの立派な毛束、根っこもしっかり見えるね。
a0095546_154460.jpg

これもちゃんとコレクションに加えておこうね。おぉー、随分たまってきたね。
a0095546_162772.jpg

んん?お返し?
おれのほっぺにはそんなの無いんだよ。もうヒゲも無いしね。
a0095546_172974.jpg

くすぐったいだけだからもういいよ。それにしても腕に乗っかる体重がずっしり来るね。
a0095546_185061.jpg

今日バイクで、ネット検索して気になったマンションやハイツを見に行ってきた。
内外の写真や間取り図は見たけれど周りの環境やアプローチがどうなってるかも大事。
その中でとてもキレイな隣町の駅が気に入ってしまって。
静かで小さくて、シンプルで。
まだ新しいペンションのようなその駅は日暮れになると一層きれいだった。
a0095546_1124521.jpg

駅から3分のマンション、西側には高い建物が何も無くて線路が延びているだけ。
その先にキレイな夕焼けが広がっていた。思わず撮影。
a0095546_1142585.jpg

近所にスーパーがあるとか、お風呂がキレイとか、ベランダが広いとか
部屋選びの基準はいろいろあるけれど。
毎日こんな夕焼けが見られるなんていうのも僕にとっては物凄く重要なファクターだな。

夕焼けの空で部屋を決めるヒトっているのかな。
そう言えば前に住んでたマンションも西の窓から見える夕焼けがとてもキレイだった。
またあそこに住んでもいいんだけどな・・・。

うさぎにとっては何が大事なんだろう。
a0095546_1171076.jpg

そうかぁ・・・線路の近くだったら電車が通るたびにびっくりして起きちゃうのかな。
でも今だって道路沿いのお店で平気で寝てるしな。
台風の時だって雷の夜だってお前は俺の見てる目の前で「ドッテン!」と寝転んだっけ。

そして何も無かったようにスヤスヤ寝てたっけ。
a0095546_119441.jpg

でも今日のマンションはきれいな夕焼け以外には何も無かったな。
小さな駅で、まわりに何も無かったし。でも静かで穏やかでのんびりできそうな。

便利だけど賑やかでガチャガチャしてるのとどっちがいいのかな。
クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

あ、リビング・ダイニングがとにかく広いっていうのが大事かも。
へやんぽするから。
[PR]

by beach_bunny | 2010-01-07 01:31 | 日記  

<< 30分で帰ろう。 ダブル・ピース。 >>