そろそろダイビングのベストシーズンに入ります。

9月2日の日曜日は南紀白浜でのダイビング。
前日から透明度もグンとよくなったと嬉しい知らせ。
ゲストは女性2名、どちらも僕がお店をやっていた頃からの旧知のゲストだ。
a0095546_0125049.jpg

密集する魚影を間近に見ながらゆっくりと海中を漂う浮遊感を楽しむ。
魚たちを脅かさないように、最低限のインパクトで時間と空間を共有するのがマナー。
a0095546_0144086.jpg

それでも時折こんな遊びをしたくなる。
ダイバーが近付いた分だけ凹むように陣形を変えるキンメモドキの大群。
追うのを止めれば彼らはまたすぐに元の丸い陣形を取り戻す。
a0095546_0164649.jpg

この日の水温は29℃。そろそろ気温よりも海水温の方が高い季節になってきた。
ダイバーにとってのベストシーズンはこれから3ヶ月間。もちろん1年中楽しむことは可能。
a0095546_0184117.jpg

気温が下がり始めるのと前後して海水温はピークを迎える。
透明度を増して澄み切った海に大型の回遊魚や南方系のレアな魚たちもやって来る。
a0095546_0204161.jpg

小さな小さな、指先ほどのマスコット達も顔を出し始める。
a0095546_0214182.jpg

冒険心を満足させつつ、浮遊感覚による肉体的なリラクゼーション。
そして何よりも精神的な「癒し」の効果を知ってしまったらもう毎週末、海が恋しくて恋しくて。
a0095546_0241984.jpg

「海に潜って何をするの?魚を捕まえるの?」・・・なんて聞いてくるヒトがたまにいる。
何だか・・そこから説明しなければならないと思うとめんどくさくて。
a0095546_0262925.jpg

こうしてたまの週末に綺麗な海の底で仕事や家庭のストレスをリフレッシュして帰れるなら。
「ダイビングなんて別にやりたくない」と言うヒトにはそれでも何を言っても無駄かな。
ま。やりたいヒトだけ、どうぞお越し下さい。
a0095546_0318100.jpg




ただいま「びーち」、遅くなってごめんね。
a0095546_0314729.jpg

大好きな乾燥ブロッコリー(葉)をどうぞ。
ひげがチクチクしてこそばいねぇ、一生懸命食べてる、生きていてくれてありがと。
a0095546_0335516.jpg

いつかお前にも海を見せてあげるね。一緒に砂浜(びーち)を走ろう。



★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-09-04 00:37 | 海。  

<< 天才フレディ・スペンサー。 しかしお前はよく寝るね。 >>