戯言(たわごと)をポツリ、ポツリ。

今日は朝から夕方まで作業所で過ごして、夕方からのガイドは2時間。
働くペース配分としては理想的なんだけど。何だか気分が晴れないまま。
a0095546_22185844.jpg

今の仕事ももうすぐ1年も経つという時期にアレなんだけど
どうにも自分の身の置き場所が見つからなくて、最近特にしっくり来ない。
少しずつ鬱積(うっせき)していたものがココ数日前から飽和状態になってきた。
ニンゲンの集まる場所、特に女性が中心の社会ではとかく起こりがちな事だけど。

前に務めた会社もそうだし福祉の現場ってみんなそうだよね、オンナ社会だ。

僕は仕事がキツイとか体がシンドイとか、その類のものなら多少我慢は利く方なんだけど
ニンゲン同士のめんどくさい揉め事や、意地悪なヒトのいる場所には長居はしたくないタチで。
悪口、陰口、意地悪、いじめ、派閥・・・そう言うのが大嫌い。だから女性の多い職場は苦手だ。
せっかくやり甲斐のある、素晴らしい仕事だと思ったんだけどねぇ・・・。
a0095546_22224396.jpg

いよいよもって居心地が悪くなったら思い切ってさようならするのも悪くない。
何とかこの手で職場環境を変えてやろうなんて大それた野望は持っていない。
ましてや意地悪なあのヒトをどうにかして追い出してしまおうなんてコレッポッチも思ってない。
僕は争いごとはまっぴらだ。出て行くとしたら自分が、僕はそういうニンゲンだ。


仕事帰りに立ち寄ったスーパーで、かつて大好きだった女性によく似たヒトを見つけた。
先日同じ場所、同じ時間に見かけてからこれで2度目。きっと主婦なんだろうな。
別れた女と似たようなヒトに胸ときめくようではまだまだ甘いな、俺も・・・てか女々し過ぎるな。
両者には性格も、声も、生まれ育った環境も、何ひとつ共通するものが無いだろうに
でもせめて容姿が似ている事ですんなり再スタートできるような気がしたのかな?
やめろよ、よく似たオンナなんて・・・、反対する知人達の声が聞えるようだ。

ずっと前から「優華」が好きで、あのホンワカとした空気がいつもそばにあったらいいなとか。
一方で「スザンヌ」が好きで、あの美形で天然キャラと言うのが「ど・ストライク」。
綺麗な顔ももちろんだがすごく温かい家庭で育った、優しい性格のような気がする。
いつも笑顔で、何があってもニッコリ笑っているイメージがある。
a0095546_23241784.jpg

そう言えば子供の頃から、純粋な日本人なのに見た目がハーフみたいな女の子が好きだった
あ!「中山エミリ」って凄く好きだったな、あの子はクォーターだったかな?
※(父親のマイケル中山は知る人ぞ知る実写版「ワイルドセブン」の(世界)役の元役者さん)
中山エミリちゃんの歌ってた「いつだってYELL」(忍たま乱太朗のEDソング)好きだったな。
なんてとりとめも無い事を考えながら買い物を終えてレジを通ったら金額が666円。
フィーバーですやん!
何かいい事あるのか?さてどうでしょう。
a0095546_22415590.jpg

ってか、666はエクソシストの獣の数字!
ふと探せば件の「好きだった女にそっくりなヒト」はせっせとレジ袋に詰め替えてる最中。
女の人のこういう何気ない仕草が妙に色っぽく見える、いよいよトシをとったね俺。
よく見りゃそんなに美人じゃないな。まぁ、よく見なけりゃいいだけの事、所詮はひとの嫁さん。


そんなエロオヤジ・モードでバイクを走らせて交差点の信号待ちをしていたら
目の前を女子高生の制服に身を包んだ白人系のハーフの女の子が自転車で通り過ぎた。
いかにも日本の女子高生と言った感じの制服と端正な面立ちのミスマッチに胸ときめいた。
何だよ、いいトシして何やってんだか。
栗色の長い髪が風になびいて、夕日のオレンジ色に染まって見えた。
その夕日に向かって長い坂道を颯爽と下る後姿に見とれていたら後続車からホーンが鳴った。
考えている事が皆にバレた様な気がして妙に恥ずかしい。


ただいま「びーち」、やっぱり俺の「面食い」は治りそうも無いよ。
そんな事だからきっと嫁さんどころか新しい彼女も見つかりやしない。
しばらくは男同士のむさ苦しい同居生活を続けるしかなさそうだね。
a0095546_2252553.jpg

呆れちゃってもう、寝るしかないよね。
スザンヌってもうすぐ結婚するんだったっけ?
幸せになるといいね・・・。

ってか明日も仕事を頑張ろうや。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2011-06-14 23:26 | ひとり言  

<< 学生時代に通った銭湯。 「びーち」に会いたい!あの子の為に。 >>