たまには愚痴をこぼしたい。

今日は朝7時から始まって午後6時半までタイトなスケジュールの3本立て。
しかもメインの2本目が初めての場所だし情報はまったく無いに等しいしで超ストレス。
案の定、夜明け前から目が覚めてしまって更に寝不足。




交通アクセスや判りやすい目印、施設使用に際しての注意事項などの情報を
「教えてください」とメールを送っても無視される始末。何だかねぇ・・・。
今に始まった事ではないけれど本部である事務所の、ヘルパーに対するフォローの少なさ。
賃金カットや罰則ばかり重くなっていくのなら労働意欲も揚がらないよね・・・。

ネットで調べて探し当てた場所は大阪市営地下鉄 谷町線「関目高殿(せきめたかどの」駅。
こんなところに来るの初めてだしその地名さえ知らなかったよ。(関目は知ってたけど)
両側の駅も何だか変わった名前だね。
一応事務所に問い合わせしたら「その駅で合ってます」みたいな返事。それだけ。
a0095546_21385556.jpg

a0095546_21405188.jpg

旭プールに行って下さいと言われて、自分で調べて辿りついたらそこは旭スポーツセンター。
確かにこのスポーツセンターに堂々と「旭プール」と書かれている。しかし!
おかしいね、ココには屋外プールしか無いぢゃないの!もちろん今はまだやってない。
そこで初めて全然違う場所に「旭屋内プール」と言うのがある事を知らされる。
ガーン、駅からまったく反対方向、かなりの距離。キラキラ君に余計な負担を掛けてしまった。
それにしても同じ駅に間違えやすい名前のプールがある事を知らせずに、
しかもその、違う方の名前を指示しておいてこちらからの詳細希望のメールを無視する・・・。

旭プール(屋外)はめちゃめちゃ判りやすい大きな施設なのに
肝心の旭屋内プールは国道から入り込んだ住宅街の、ちょっと隠れて判り難いところにあった。
こんな目立たない看板が現地に到着してからやっと見つかった。
a0095546_2150021.jpg

お仕事が大変で忙しいのは判るけども現場のヘルパーさんのサポートはして欲しいな。
この前も療育手帳の種別と地下鉄の割引について問い合わせしたら「わかりません」との事。
ガイド中に緊急で教えて欲しかったんだけど結局自分で大阪市交通局に電話して調べた。
利用者さんの見てる前であまりカッコいいものでもないし、何しろガイド中に電話なんて。
「調べてすぐに折り返し電話します」って言う返事を事務所に期待した僕は甘えん坊ですか?

でも現場のヘルパーさんの余計なストレスを失くす為には正確な情報提供は必要かと。
それは利用者さんに最高のサービスを提供する上でも必要だし「失敗」を防ぐためにもね。
僕が事務所のスタッフだったらヘルパーの質問にはなるべく答えてあげたいな。
事務所の仕事がどれだけ大変か知らないから言える事かもしれないけどね。

まぁ、同じヘルパーさん同士でも自分だけの秘密、みたいに情報を隠してるひともいるし。
「この子は私だけに懐いてるのよ」みたいにしたいのかな?だとしたら何か嫌な感じ。


あ、あと数時間でまた歳をとるんだねぇ・・・。
いよいよ49歳になります。来年は50歳、もう色々と後が無いです。
(50歳以上の皆様ごめんなさい)

記念に(?)懐かしいコラージュを1枚。(クリックで拡大します)
a0095546_22275765.jpg


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2011-06-02 22:34 | 日記  

<< ふたりで乾杯。 心にもずっと雨が降ってる。 >>