回想・・・ふたり旅。

携帯から投稿の過去スレッドに個別レスをせずに失礼いたします。
旅先でも皆様の温かいコメントはしっかりと読ませていただきました。ありがとうございました。
この記事より通常モードに戻らせていただきます。宜しくお願いいたします。



久しぶりの帰省旅行、「びーち」と一緒のロングドライブ。
助手席にお前がいれば怖いもの無しだね。いつも頼りになる相棒。
a0095546_22545478.jpg

サービスエリアでゆっくり寝ようと思っても「遊ぼう遊ぼう!」とお誘いを受けるので
なかなかゆっくり休憩するわけにもいかず。まぁ元気な証拠だからいいけどね。
a0095546_22562989.jpg

夜中に出発して都内に入ったのはすっかり日が高くなってから。
それでも車の運転だけなら全然苦にならないんだけど。
だって20年前までは年に数回、バイクで往復してたからね。
a0095546_22581923.jpg

その頃に比べたら首都高も、そして周りの景色も随分変わったな。
a0095546_2259135.jpg

千葉駅周辺だって随分変わった。子供の頃にあったお店もほとんど残っていない。
十字屋なんて懐かしいね。セントラルプラザとかニューナラヤとか田原屋とかね。
a0095546_2312117.jpg

昔は都賀駅(つがえき)までしか走ってなかったモノレールは今は千城台高校前まで。
我が母校はいまじゃモノレール通学ですか、おしゃれだねぇ・・・。
a0095546_234080.jpg

ガソリン安!大阪よりこんなに安いなんてびっくりしちゃうね。
a0095546_2344578.jpg

今は亡き叔母の「ムッちゃん」の愛犬たちもまだまだ元気に過ごしていて安心。
一番のチビ犬が仏壇に向かって何やらお話しているよ、ムッちゃんに報告かな?
a0095546_2354036.jpg

おばあちゃんを守っていてくれるニャンコたち、宜しくたのむよね、可愛いねぇ・・。
a0095546_2365272.jpg

おっと、もちろん一番可愛いのは「びーち」さん。
長旅の疲れも見せず食欲も旺盛、元気モリモリで素敵なうさぎだ。
a0095546_2387100.jpg

もう少しで101歳になるおばあちゃん、まだまだ自分で歩いてトイレに行けるよ。
耳もさほど遠くなっていないので普通の声の大きさで会話が出来る。
101歳でこれって本当にすごい。
a0095546_2393042.jpg

大好きだった伯父さんが末期のガンでどうしようもない状態だった。
でも僕の顔を見てニコニコ笑顔で色んな話を聞いてくれた。
帰るたびに「結婚まだか?」と聞いてくれるけど残念ながら今回もまだ独身です。
どうかもうちょっとだけ長生きして。また秋には帰るからそれまで待ってて。
僕の事を心配してくれる心優しき人たちが一人ずつあの世に召されていく寂しさ・・・・。


4日間の滞在はあっという間で、お墓参りやら親戚周りやらで終わってしまった。
ガイドの仕事が帰って直後に入っているし帰らないわけにはいかない。
深夜0時の「ETC割引半額」を利用して出発。目の前に広がる都心の夜景が美しい。
a0095546_23144312.jpg

こうしてたった数日の帰省だけでも、十分に僕をホームシックにさせてくれる。
だけど大阪では忙しい仕事が待っているよ、キラキラ君たちのために早く帰ろう。
お前も長旅ご苦労さん。渋滞中もよく頑張ってくれたね。もうすぐ到着だからね。
a0095546_23192090.jpg

やっぱり我が家が一番・・・・かな?
俺は今からすぐにガイドの仕事に行ってくるよ。お前はゆっくりお休み。
沢山食べて、ゴクゴク飲んで、ばったり寝て。やっぱりお前は不死身の大物だな。
ずっと一緒にいてくれてありがと。
a0095546_2322299.jpg

またいつか、一緒に帰ろうな、うさぎ。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2011-05-26 23:32 | 日記  

<< 映画「大木家の楽しい旅行」新婚地獄編 無事到着。 >>