きらきら 笑う。

朝からポツポツ降っていた雨は僕が仕事に出かける時には本降りになっていた。
午前中のガイドが終わって帰宅したらレトルトカレーを食べてすぐに作業所へ。
土砂降り、バイク通勤の辛いところ。

作業所での仕事が終わる頃には雨もやんでいて、
次のガイドの仕事に向かうバイクで飛ばしながら濡れた服を乾かした。
寒い。
待ち合わせの場所で青空に遭遇。沢山雨が降った後は街がきれいになった感じがするね。
a0095546_21502657.jpg

いつも彼の方から手をつないでくれる。笑顔と、楽しそうな歌声と。
今日はどこに行こうか?
a0095546_21522387.jpg

先日他のガイドさんから、彼がものすごい反抗をしてパニックになったと聞かされた。
そうなんだよね、君はこだわりがかなり強くて、そして我慢とか諦めるとかが苦手だもの。
a0095546_21542743.jpg

今日も予定していた場所が「休館日」で、その他いつも行く場所がどこも「お休み」で。
何度も言い聞かせたけどなかなか諦めきれなくてちょっと立ち往生しちゃったね。
半ばチカラずくで腕を引っ張って。ごめんね。
a0095546_21565915.jpg

ひとりで走り出そうとするから引き止めるしかなかったんだよ。
車は走ってるし、通行人は多いし、キミにとって危ないことだらけだから。
でもしばらく僕に手を引かれて歩いているうちにまた笑顔に戻ってくれた。
僕の歌う歌が面白かったみたい。
a0095546_21593596.jpg

ずっと前にもこうして日常の出来事をWEB日記に書き続けていた事があって。
お店の古いお客さんにそう言うのを秘密にしておけない人がいて、周りに宣伝されちゃった。
皆のいる前で内容をネタにして笑われたり、それでその日記は消してしまった。
a0095546_2232868.jpg

こうしてガイドの仕事の内容を書くことが決して良い事だとは思わない。
むしろプライバシーの事やら、守秘義務の事やら考えるとかなりヤバい事なのかもしれない。
でも、キラキラ君たちとの楽しいことや辛いこと、感動をどうにかして伝えたい。
a0095546_2262631.jpg

皆が暮らしているどの街にも、びっくりするくらい沢山のキラキラ君がいて
同じ街で同じ時間にちゃんと生きているんだって事。気が付かないフリをしていても。
僕もこの仕事をするまではどうしていいか判らなかったけど。
a0095546_2285897.jpg

キラキラ君たちを愛している家族がいて、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん。
妹や弟、お兄ちゃんお姉ちゃん、親戚のおじさんおばさん・・・・僕らと同じ。
食べる、飲む、笑う、泣く、怒る。みんなと同じ。素敵な笑顔の写真をお見せできなくて残念。
彼らは本当に屈託なく、赤ちゃんのように無邪気で可愛い笑顔ばかり。
a0095546_2213386.jpg

もうすぐ家に着くという時に、大きな川の橋に差し掛かったところで僕が立ち止まった。
「ほら×○ちゃん、今日は雨が降って水が多いから流れが速いよねぇ、怖いねぇ」
すると一緒になって川の流れを覗き込んだ彼が急に僕に抱きついてきて「キャー!」
でもその顔は最高の笑顔。まるでいちゃつくカップルの女の子みたいに
「いやーん!こわーい!」と言ったところか。そのあと二人でケラケラ笑ってた橋の上。
a0095546_22184810.jpg

僕は相手のキラキラ君が話せないと判っていてもひたすら話しかける。声をかける。
たとえ返事やリアクションが無くても歩きながらずっと話しかけるように心がけている。
どうしてだか上手く説明できないけど、ただ黙ってトボトボ歩くのでは切なくていけない。
a0095546_22213368.jpg

時には歌を歌いながら、時にはオーバーに足を上げたり手を振ったりしながら。
するとたまにキラキラ君の方から素敵なリアクションが帰ってくる事もあるから楽しい。

それに自分が楽しそうに笑っていた方が何となくその時間中ずっと楽しかった気がするし。


「びーち」、お前は今日一度でも笑ったか?
じゃ、あとでもう一度へやんぽして二人一緒に笑ってみようか・・。
a0095546_2225037.jpg

笑ってから寝よう!

クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-02-28 22:33 | 日記  

<< 敵同士じゃないし。 「びーち はうす」終了? >>