「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

E.YAZAWAを聴くならこの2曲は外せない。

今日も何とか(ギリギリ)無事終了。最近ますますヘルパー泣かせのキラキラ君。
わざとお漏らししたりモノを投げつけたり色々と元気な噂を聞くけれど
僕は今のところそう言ったヤンチャな事も無くスッキリした笑顔で帰宅できている。
a0095546_21201650.jpg

帰宅を待ちわびていたおばあちゃまからはいつも勿体無いほどのお言葉をいただいて。
僕だって本当は前の日に何度も目が覚めてしまうくらい緊張と不安でいっぱい。
それだけ元気なキラキラ君なんだ。
それでも終了時刻が迫ってくると彼が可愛くて大好きになってくるから不思議。
a0095546_21204629.jpg

彼を「いたずら小僧」にさせない為のキーワードは「退屈」。
長い時間黙っていたり、彼を放ったらかしにして携帯を見てたり、他のヘルパーと話してたり
そんな時に「僕を見て!ちゃんと見て!」って、靴を投げたり唾をかけたり。
a0095546_2124046.jpg

それと基本的に彼の手の届くところにモノを放置しないこと。
それは「はい、これを投げてごらん」と言ってるようなもの。それはどうしようもない衝動。
a0095546_21262129.jpg

今日、僕に同行でついてきた新人ヘルパーさん(実は僕より年配でベテラン)さんは
それなりに(僕の考えはこうです)みたいなのがあるようで・・・
僕なりに細かいアドバイスをしたのだがその全部を鵜呑みにする気はないようだ。
ま、それで無事に楽しく帰れるのなら何も文句は言わない。
a0095546_21274754.jpg

今日は何でだろう?いつにも増して頭痛が酷くて・・・
普段は朝に1錠だけ飲む鎮痛薬を夜になってもう1錠飲んだ。
それでもまだ効かない・・・後頭部が締め付けられるように痛い。
肩こりと、冷房と、ストレスと・・・あとひょっとしたら風邪ぎみと。
寝不足もあるかな?何せ昨夜は緊張して何度も目が覚めて熟睡できないまま朝を迎えた。

こうして常に緊張してビビってるからこそ、僕は大して大きな失敗もなくやって来れたんだろう。
今日の夕方、事務所に寄ったらいつも自信たっぷりのへルパーさんの大失敗のクレーム話。
サービス提供責任者の方が今からお詫びに行くところだった・・・。

自分じゃなくてよかったと、背筋が凍るような思いで帰ってきた。



実は僕は中学生の頃から矢沢永吉ファンだったりする。
キャロルの頃からのね。まぁ、車にE.YAZAWAのステッカー張ってタオルを背負って・・・
そんなコアなファンではないんだけど。
今でも時々車で聴きたくなることがあって、そんな時はやっぱり夜中の一人ドライブ。
好きな歌は色々ある。「アリよさらば」とか「時間よとまれ」とか「Yes My Love」とか
「止まらないHa~Ha」なんて永ちゃんファンのド定番ももちろん好きなんだけど。

車でひとり夜のドライブに出掛ける時にまず1曲・・となれば僕は迷わずこれ。
♪SOMEBODY'S NIGHT

興味がないわーって言ってる人たち、まぁ騙されたと思ってアルバムを数枚聴いてみて。
音楽的にもかなり高水準な、素晴らしいジャパニーズ・ロックの世界に出会えるから。

そして永ちゃんはロックンロールばかりではなく、かなり渋めのバラードもお薦め。
僕が一番好きなのはこの ♪紅い爪(あかいつめ)


60過ぎていまだ衰えることを知らないこのカリスマ性。そしてパフォーマンス。
日本のロック界で彼の右に出るものは・・・やっぱり居ないだろう。
彼の曲のひとつひとつには練り上げて、創り込んだこだわりの音がぎっしり詰まってる。
騙されたと思って聴いてみてほしい。

聴いてもわからない奴はそれでいい。ただわからないからと言って悪く言うのはやめてくれ。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-30 21:55 | 音楽  

上田正樹は「悲しい色やね」だけじゃないよ。

上田正樹さんの歌で僕が一番初めにレコードを買ったのは「東京エクスプレス」。
19~20歳頃だったか。テープに録音してすり切れるまで聞いたっけ。

でもその後ちょうど僕が大阪に出てきた頃に「悲しい色やね」の大ヒットがあり、
益々その魅力に引き込まれる中で僕が一番好きな曲は・・・これかな? ♪わがまま


サラリーマン時代に出張先の片田舎のスナックで、カラオケで歌ってて自分で泣きそうになった
歌い終わったらママさんが涙を浮かべて「いいわー・・・」って。(´Д` )

その他にも 「TAKAKO」「レフト・アローン」なんて大好き。
あとは・・・これかな、 ♪人知れず恋

こんなにセクシーな日本人男性ボーカル、なかなか居ないな・・・。
もちろん最初に買った「東京エクスプレス」と「悲しい色やね」には特別な思い入れがある。
でもその気持ちや思い出が大切すぎてあんまり頻繁に聴こうとは思わない。
その度に記憶の引き出しを開けてしまう気がして・・・それが薄まってしまうのがもったいなくて。

a0095546_23461036.jpg

最近、エアコンを点けておかないと暑くて眠れなくなってきた。
2時間ほどで切れるタイマーにしても、その日の天候によってはまた暑さで目が覚めたり。
反対に夜明け前に肌寒さで目が覚めたりする事もあるし。今の時期は気を付けないとね。
a0095546_23481827.jpg

何だか朝起きると軽い頭痛があったり、何となく微熱っぽいのも実は風邪だったりして。
この季節は寒さを感じにくいからよくわかりにくい。

さ、明日は超元気でニコニコ笑顔の可愛いキラキラ君とプールだ。
新人ヘルパーさんを伴って同行指導(?)、がんばらなくちゃ・・・。



★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-30 00:06 | 音楽  

今夜クルセイダーズをBGMにブログ炎上を回避。

何だか毎朝頭痛がして・・・。決してぐあんぐあん酷いわけじゃないんだけど。
どうにもドンヨリ重くて倦怠感がするのでまぁ腰痛もあるし一石二鳥でアドヴィルを1錠。
a0095546_23250100.jpg

最近どうにも肩こりと言うか五十肩というか・・・何だろう漠然と肩を中心に首とか背中とか
関節の可動域が狭くなってるような、あるいは動かすことで痛みを感じてる。
a0095546_23273796.jpg

まぁ、それでも動かしてはいるんだけど。
ストレス・・・もあるんだろうな。仕事に対する熱意というか集中力というか・・維持するのが大変。
頑張れ、なんて自分に向けて絶対に言わない、今は。
a0095546_23294784.jpg

「絶対に辞めないでくださいね」ってメールをもらったけど。その約束は無理っぽい。
居心地の悪さ、気味の悪い存在、どうしても払拭できない不信感。
そんなもの、どこに行ったって多かれ少なかれ有るさ・・・そう思うように努めてみたけれど。
a0095546_23332115.jpg

生きていく為に、報酬を得るために仕方なく働く現場として選ぶにはココは「聖域」すぎる。
キラキラ光る素敵な仲間たちに囲まれて、他の物には目もくれずに居られたらいいのに。
どうしても許せない、好きになれない事がある。

ま、嫌なら辞めればすむこと。でもこの歳になってまた新たに仕事を探すのも実際大変だわ。
自分を曲げて「お利口さん」になってヒトと上手く付き合う事ができたらどんなに楽だろう。


夕方からのガイドの最中にふと目が止まった。自分の左手。
正マークはある一人のキラキラさんの作業したケースの数をカウントしたもの。
その右にある数字は時刻。ある一人のキラキラ君の午後からのトイレに入った時刻。
こんなものを毎日数えては一喜一憂。
a0095546_23433790.jpg

たまたま偶然同じ場所で休憩していた他の事業所のヘルパーさんとキラキラ君のペア。
事業所が違うとは言え顔見知りではあるので挨拶。すると・・・
「あぁ。いい所に来てくれはった、この○×ちゃんが動かないので何とかしてもらえませんか?」
恥も外聞もなくギブアップしたその女性ヘルパーさんに呆れながらもキラキラさんに声掛け。
ほどなく帰る準備をされて席を立ってくれた。
a0095546_2349374.jpg

僕が逆の立場だったらこんな「お願い」を他所の事業所のヘルパーにするだろうか?
ここでもモヤモヤしたものを感じながら、僕は僕のキラキラ君とまた歩き出した。
あぁ~あ。言いたいけど言えない事が多すぎて本当にストレス。
そのうち耐えられなくなって一気に口を開いてしまいそうだ。危ない危ない。
a0095546_23521446.jpg

あるいはこのブログ上で本当の本音をガツンと書いてしまいそうで・・・怖い怖い。
そんな事したら「大炎上間違いなし」・・・だ。


モヤモヤした夜には車を走らせて、車内で気分の良くなる曲をガンガンに流すに限る。
久しぶりに聴いたクルセイダーズ、うーん、とても30年以上前の曲とは思えない。
僕が故郷の千葉で過ごした最後の年に、よく聴いていた今で言うところのヘビロテ。
タイトルのように長い長い夜、一晩中走っていたいけれど明日も仕事で仕方なく1時間だけ。
羽曳野、道の駅白鳥のパーキングで自販機のペプシを飲んでまた帰ってきた。

BGMは♪LONGEST NIGHT / THE CRUSADERS
大阪の田舎の景色が何となくマンハッタンの夜景に見えてきたから不思議だ。(^_^;)





★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-28 00:05 | 音楽  

「白い巨塔」は田宮二郎だけど、ミッチーはいいね。

しかしよく降ったな雨。朝から晩まで降り通しだった。
今朝は7時半に家を出て、まずキラキラ小学生のガイド。
そのあと急いで作業所へ。1日の仕事を終えて夕方から夜7時過ぎまでガイド。
其の間もずっと雨だった。
a0095546_2333503.jpg

a0095546_2334682.jpg

ここのところ毎日あまり快適ではない状態が続いていたがたまには良い知らせもあるもので。
a0095546_23352855.jpg

a0095546_23353963.jpg

僕の最近の仕事の内容や勤務時間数を気にかけていてくれる人も居た事が分かって
それだけで随分救われた気分。それに・・・。
a0095546_2337340.jpg

利用者さんの側から「ご指名」を受けているのは僕一人だけだと聞かされて。
しかもそれが複数のお母さん方からということでちょっとテンションが上がった。
a0095546_23403570.jpg

僕はひたすら利用者さんから「NG(このヘルパーお断り)」を出されない様に頑張ってきた。
幸いにも今のところは一件もNGは出てないらしい。それだけで十分だった。
実際にNGを出されて仕事量が減ったヘルパーさんの話も耳にしたことがある。
もし自分だったらと思うとゾッとしてしまう。これからも気を緩めずに頑張ろう。
a0095546_23433295.jpg

僕がお相手をさせていただいている子供たちの大半はちゃんとお話が出来ないけれど
帰宅した後の穏やかな笑顔や、次回僕が訪問した時の待ち遠しそうなウキウキ笑顔で
言葉じゃなくて態度でヘルパーの好き嫌いを表現してくれる。

もちろん、子供たちに人気があるヘルパーがイコール優秀なヘルパーとは限らない。
お母さんに気に入られたからと言ってそれが即ち仕事が認められた事にはならない。
ただ・・・帰り際にキラキラ君もお母さんも必ず両方を笑顔にして立ち去りたい・・・
それだけ。僕が一番の目標にしている事。



大好きだったTVドラマで「白い巨塔」というのがある。
記憶に新しいのは平成版の唐沢寿明、江口洋介、石坂浩二、そうそう伊武雅刀も渋かった。
そして僕が一番かっこいいと思ったのは実は主役の彼らではなく弁護士役の及川光博。
冷徹で非情な被告代理人を見事に演じきったと、今でもこれが彼の代表作であると。
長台詞もバッチリ決まってた、「相棒」よりもやっぱりこっちだわ、うん。

で、昭和版の元祖「白い巨塔」主演はご存知!田宮二郎。
役柄にピッタリはまった重厚感、威風堂々としたキャラクターは今でも忘れられない。
そしてテーマ音楽も「白い巨塔」と言えば僕にとってはコレなのだ。




渋すぎる。やっぱ古き良き日本のTVドラマはいいなぁ。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-27 00:14 | 音楽  

富士山の世界遺産審議中に富士山の絵を描いていた。

昨日の話題になっちゃったけどね。
ちょうど午後4時半頃からの仕事でいつものお絵描きのキラキラ君と。
a0095546_2332727.jpg

a0095546_2335048.jpg

バキュームカーの絵には最近、必ず富士山もセットで描くようになってて、
まさにそれを描いている最中に富士山(と三保の松原)が世界遺産としての審査を受けていた。
a0095546_2353739.jpg

僕が富士山に登ったのはまだ中学生の時だったか、夏休みのボーイスカウト活動で。
a0095546_236365.jpg

あの時はまだ頂上に富士測候所があったな。
僕は途中の山小屋で仮眠中に軽い高山病と酸欠症状で苦しい思いもしたっけ。
a0095546_2385146.jpg

頂上でのご来光も拝めてポットで沸かしたコーヒーを飲んで、一気に下山。
砂走りでわずか数十分で五合目まで下りてきたのには自分でも驚いた。
a0095546_2310481.jpg

あの頃はそんなにゴミだらけなんて言う印象は無かったけどなぁ・・・。
まるで神域に参るかのような、そんな厳かな気持ちさえあったけど。
何事も「ブーム」とか「流行り」とか騒がれるようになると問題点も増えるんだろうね。
a0095546_23125811.jpg

今日は作業所の仕事を終えてから3時間のガイド。
阿倍野の新名所「ハルカス(地上300mビル)」やQ's mall、FOOPと言った繁華街を散策。
a0095546_23145945.jpg

昼間の作業所での仕事といい、夕方からのガイドといい、何だか今日はモヤモヤとしたまま。
a0095546_23155833.jpg

言いたいことを言わずにグッと飲み込む事ができるようになった分、僕はオトナになったのか
だとしても自分が頑張ってオトナで居ようとすればするほど
周りにはデリカシーのない無遠慮な人たちが増えてくるように思えるのは気のせいか。
a0095546_23174263.jpg

まぁ、いちいち波風を起こすような真似をするよりも見なかった、聞かなかったフリをして
どうせ分かり合えない人達だからと割り切って付き合うほうがお互いが平和だろう。

生まれも育ちも、性別も年齢も人生経験も、下手すりゃ国籍だって違うかも知れぬ。
そんな他人様に同意を求めたり無理に相手の趣味に合わせたりするなんて出来ない。
いや、しなくていいと思ってるのよオイラは。

だってつい10年前の僕自身にさえ、まるで他人の様に理解できない点が沢山あるんだもの。
まぁ世の中で一番理解できない存在は実は自分だった・・・なんて言うのもアリかな。
あぁ、メンドくせぇ男だこと。

★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-25 23:46 | 日記  

戻りたいのは「ベイ・シティ・ローラーズ」が流れていた頃。

人生の6割強を経過してふと振り返る。さて自分の人生のピークはどこにあったのか?と。

体力のピークで言えば・・・そうねぇ僕の場合は30~36歳くらいか。
あの頃はサラリーマン時代から大阪のダイビングショップの雇われ店長時代まで、
仕事帰りに毎晩のようにジムに通ってた。まるで取り憑かれたように体を鍛えてた。
マシン・トレーニングで高負荷な運動を機関車のようにガッシュガッシュ筋肉をパンプさせてた。
例えばほとんど逆さ吊りの状態で尚且つ胸元に10kgくらいのダンベルを抱えて腹筋とか。
水泳は1時間絶対に止まらないで泳ぎ続けてたあの頃。体脂肪率は10そこそこだった。
a0095546_2158795.jpg

今じゃその頃の姿は見る影もなく・・・。たまに行く銭湯の鏡の前で心底ガッカリする体型。
このままじゃイカン!と何度も自分に言い聞かせてはいるものの・・・・体型は見事にキープ。

まぁ体力的なピークは最も運動をしていた頃だから当然として。

じゃあシアワセのピークっていつだっただろうか?
例えば将来に対する不安なんて微塵もなかった子供の頃がシアワセだったような気もする。
でもその反面、家庭的に、経済的に決して恵まれていなかったのも幼少期。
その当時は決して自分が幸せだとも恵まれているとも思わなかった。
それなら学生時代か?家出同然で大阪に出てきて一人暮らしを初めて。
学校とバイクとアルバイトと女の子と。写真の勉強もクラブ活動もそこそこ本気だった。
将来の事を考えても特にマイナス要素はなかった。ってか先の事は考えてなかった。

でも何かいつも満たされなかった。時々理由もなく不安になったり寂しかったりした。
彼女もいて友達もたくさんいてお金にも不自由してなくてもシアワセとは思ってなかった。
何か満たされない、何か物足りない気持ちに囚われていた。

サラリーマン時代はどうだったか?友達に話せば羨ましがられるような仕事と給料に恵まれ
毎日が充実していて・・・でも忙しさが増す一方で自分の心が病んで行くのがわかった。
精神の崩壊寸前にドロップアウトした。
退職金と失業保険で浮浪者のような暮らしをしかけた頃、和歌山でダイビングの仕事に就いた。
それが縁で大阪市内のダイビングショップの店長になり、気が付けば自分のお店を開業してた。
a0095546_22401063.jpg

あぁ・・・そうだな。一瞬の刹那、ショップ開業の時から半年位。シアワセだったかな。
やっと見つけた自分の居場所。少しづつお店の内装や飾りつけをしながら毎週のように海へ。
まるでバーのような店内、お店には毎晩のようにお客さんが遊びに来て遅くまで語り明かした。
a0095546_22372120.jpg

本当に好きなことは商売にしちゃいけないって。誰かが言ったね。
プロフェッショナルとしての性根を据えて本当に命をかけてやり遂げる意思がないなら
好きなことはただの趣味にしておくべきだね。僕は夢を見て、そして夢から覚めた。

海に潜ってるだけで十分シアワセだった。
インストラクターになってヒトに技術と知識を提供して海の楽しさを紹介できた。
それはそれで楽しかった、そうだな・・・ある時期とてもシアワセだった。


今は全く近すぎて、シアワセだったかそうじゃなかったかはまた何年後かに分かるだろう。
そんなわけで今までの人生でいつが幸せだったかといえば実はよくわからない。
天にも昇るような幸せ感も味わったし、もう今にも死にたいような絶望の淵に立った事もある。
結局シアワセなんて不幸を知っているからこそ感じることができるんだろうな。
ずっとずっと幸せな人なんて、だからそう言う意味では居ないんだろうな。
むしろ不幸な目にあってない人は大して幸せも感じられない、感動のないつまらない人かも。

僕は・・・じゃあ考え方を変えて「いつの自分に戻りたいか?」と考えてみる。
するといつも大体答えは同じ。中学校2年生の夏休み直前。
じゃぁなんでその頃に戻りたいのか・・・それはまたいつか別の機会に。

ただあの頃に流れていたこんな曲を聴くと妙に切なく、甘酸っぱい気持ちになってしまう。




もう50歳を超えてあの頃の、夢のような美少女たちは今どんな女性になっているだろうか。
こんな年になってようやく人並みに優しさとか思いやりとかの意味を(ちょっとだけでも)知った。
そんなオトナの心を持ち帰って中2の僕に戻れたら。
傷付け、傷付いたあの頃のあんなひとこんなひと。もう一度やり直したい場面がいくつもある。
そんなやり直しができないところが人生の残酷で、切なくて面白いところなんだろうけど。

もう誰かに会いたいと思うことも少なくなってきたな。
思い出は思い出のままで。会ってガッカリするのも、させるのもイヤだな。

誰よりも今の僕に一番ガッカリしているのは他でもない、僕自身かもしれない。
いい人のフリをして優しさを飾りにして人に好かれようとする気味の悪いオトナだ。
大体、「いいひと」って言われること自体が気持ち悪い、そんな言葉で喜んではダメだ。

そんなわけで職場では少しずつ仮面を脱いで、肩の力を抜いた「汚れキャラ」で行こうかと。
ええカッコせず自分を曝け出す事で嫌われたとしたらそれでヨシとしようじゃないか。
僕の本当の居場所はココでもなかった・・・というだけの事。
風だって、水だって、いつまでも同じ場所に留まっていては澱(よど)んでしまう。
既に窓の外へと流れていった先人たちの何と晴れやかなこと。

新鮮な、澄んだ空気を取り入れるために思い切って窓を開けようとは思わないか?
否・・・窓を開けた者は、開けた瞬間に勢いよく外に押し流されて自動的に「換気」されるのだ。
その後に吹き込む美しい風のために必要な作用であり、無理にあがいてはブザマすぎる。

やっぱり中2の時の自分がいいな。
今の自分から見ても腹立たしいほど、考えが甘くて無計画で身勝手だけど不思議と魅力的だ。
そして今なら思いっきり説教してやりたい。
「お前、そのままじゃ将来大変な事になるよ」って。

たぶん中2の僕は全然聞く耳を持ってないんだけど。 「へへん」って。

★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-24 23:36 | 音楽  

竹内まりやの「告白」をロバータ・フラックで聴く。

曇り空からポツリポツリと雨が落ちてきて、そんな中キラキラボーイとお出かけ。
歩いて電車に乗ってまた歩いて。プールで泳いでご飯を食べて。あっという間にお別れ。
a0095546_23505189.jpg

数ヶ月ぶりに会ったけど、ルンルン笑顔で待ってくれた。ありがと、今日会えてよかった。
a0095546_23514777.jpg

竹内まりやが好きで、よく聴いてた時期があったっけ。
明るい曲じゃなくてどちらかと言うと「駅」とか「シングル・アゲイン」とかね、
そういうワケアリな恋愛ソングの方がしみじみ聴けて妙に切なくて。
a0095546_23562615.jpg

「マージービートで唄わせて」なんて本当は大好きなんだけど・・・筆頭に上げるとしたら
そうねぇ「告白」とか好きかも。メロディラインが何と言っても綺麗でいい感じ。
a0095546_002479.jpg

「SEPTEMBER」とかね、アップテンポで陽気な名曲も多いのにねぇ・・・。
「駅」なんて聴いてたらもう情景が浮かんでくるもんね。
a0095546_013751.jpg

往年の大スター、ロバータ・フラックが竹内まりやの名曲をカバーしてたなんて。
でも聴いてみたらこれはこれでしっくりする。夜のドライブにピッタリなムーディーな曲に。

どう?「びーち」、しんみりしちゃうね。胸にグッとくるね。
a0095546_075769.jpg

違うよ、アゴをグッとのせるんじゃなくて。胸にグッと来るっていう・・・
a0095546_081465.jpg

違うよ、頭をグッと掴むんじゃなくて!
a0095546_09590.jpg

あとでもう一回聴いてみよう・・・。おやすみ。

★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-24 00:10 | 音楽  

うさんぽ・ショートショート。

土曜日の今日は作業所のお仕事のみで夕方早い時間に帰宅できた。
昨日までの荒天から徐々に回復して今日はまだ気温も控えめ、雲間から時々射す太陽。
「びーち」の食べ具合やうんちの様子、リアクションを見てちょっとだけ「行ける」と感じた。

そう、久しぶりのうさんぽ。夕方の涼しい時間に軽く行ってみようか。
a0095546_21224984.jpg

小学生の子供たちが数人、ちょっと離れたところで「戦争ごっこ」をしてる以外は誰も居ない。
犬を連れた人も居ない。今がちょうどいい時間だったのかもしれないね。
a0095546_21242496.jpg

久しぶりだけどどうかな?「びーち」。気温も湿度も高めだからね、早めに帰るよ。
a0095546_21243478.jpg

今年の夏は随分暑く、長くなりそうな気がするね。
うさぎにはキツい季節だ、こんなふうに外で遊ぶなんてのももうしばらく無理かな。
a0095546_21263570.jpg

土や草の匂い、ヒゲに当たる風、遠くから聞こえる様々な音。太陽の光。
うさぎらしく、動物らしく。
a0095546_2129062.jpg

家の中ではなかなか思いっきり走ることなんて無いからね。
まぁ、お前は狭いながらもチョコマカとよく走り回っているけれど。
a0095546_21291769.jpg

ダッシュしてジャンプして、背中や足の筋肉をしっかり伸ばしきって走るのは久しぶり。
a0095546_21301361.jpg

ちゃんと太陽の光を浴びるのも何かしら体に良い事ありそうだけど・・・どうかな?
真っ白い足の裏とシッポの裏がきれいだね。
a0095546_21315933.jpg

ぶへへっ!
a0095546_21335037.jpg

さぁ・・・今日はお前の体調が心配だから20分で帰るよ。
今からバイクで5分ちょっと、部屋に帰ればエアコンが効いた快適空間が待っている。
お前の大好きな乾燥パインも待ってるよ。
a0095546_21355769.jpg

そんな顔しないで・・・もう帰るの!(泥んこ着いてるぢゃん)



この中でどの写真が好きですか?あなたの感想をお聞かせください。



★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-22 21:38 | うさんぽ  

サンヨー食品をなめたらあかん。

台風は・・・・あっという間に熱帯低気圧になってそのままそぼ降る雨とともにさようなら。
それでも今日の夕方からのガイドでは終始雨の中を元気なキラキラボーイと歩き回って
汗と、雨と、どちらなのか分からないようなグッショリ濡れたシャツのまま終了。
a0095546_23195568.jpg

小雨になったら「○×ちゃん、雨やんだで、傘たたみや」と言えばちゃんと畳んでくれる。
ポツポツとまた降り出して「また降ってきたね、傘をさそうか」と言えばポンッと傘をさす。
1年前ならちょっと曇り空・・と言うだけで傘をささずにはいられない程の「雨・恐怖症」だった。
それが何度も何度も、雨の日に僕とお出かけして怪獣ごっこやドラえもんごっこをしながら
ワーワー、キャーキャー言ってふざけて走り回ってるうちに多少濡れても平気になって
今ではちょっと濡れたぐらいではピーピー言わなくなった。
それよりも傘なんてそっちのけで僕にもっと遊んでとブラ下がってくる。
a0095546_23251296.jpg

帰宅したら玄関先でお母さんが待ってて僕らの楽しそうな話し声が随分遠くから聞こえてたと。
その後も今日のガイド中の楽しいエピソードを身振り手振りを加えて熱演する僕に
お腹を抱えて笑い転げてくれた明るくて優しいお母さん。

こんな素敵なお母さんがいるんだもの、キミはこれからもどんどん素敵に進化する。
家族の愛に包まれて間違いなく幸せになるよね。僕もその取り巻きの一員になれたら嬉しい。


上下のレインスーツを着てずぶ濡れの状態でスーパーで買い物をするのも慣れてしまった。
それくらいの事じゃ人目が気にならなくなったね。
お腹がぺこぺこで何を食べようかと考えながら、それでも野菜は摂らなくちゃ・・・と。
まずはキノコとモヤシとキャベツ、ニンジンなどが最初から切り刻まれてパックになったもの
それと大好きな粗挽きソーセージの切ったのをフライパンで炒めて
a0095546_23343658.jpg

そのまま「野菜炒めでございます」と言うのも物足りない。
そうだこれをラーメンにトッピングしよう。サンヨー食品の「麺の力」これがなかなか美味い。
a0095546_23354044.jpg

マルちゃん「正麺」も確かに美味かったんだけど何度も食べてるうちにちと飽きてきた。
それに値段がちょっとね、高い。このサンヨーのサッポロ一番「麺の力」はちょっと安いんだけど
a0095546_23371373.jpg

太めのしっかりした麺がツルツルしこしこで、スープだっていい感じ。しつこくない醤油味。
a0095546_23381756.jpg

そこにさっきの粗挽きソーセージ入りキノコたっぷり野菜炒め・・・を豪快にバサーっと。
a0095546_2339547.jpg

これで完成。
いやぁ・・土台になるラーメンがしっかりした太麺なのでこれくらいの具にも負けないね。
a0095546_23404252.jpg

おおぉぉそうだった、ミニ丼の温玉のせチャーシュー丼をレンジでチンしてこれで完璧。
いつものようにこの食事の10分前に1日分の野菜ジュースをコップに一杯飲んであります。
a0095546_23432756.jpg

あーぁ・・・・ダイエットしてる最中のはずなんだけどな。まいっか。野菜も沢山食べたし。



「びーち」もたくさん食べてたくさん出して、今日も元気だな。
a0095546_23442754.jpg

明日はまた蒸し暑くなりそうだよ。俺は仕事、お前はお留守番。
お互いに頑張って任務を完遂しようね。
a0095546_2346770.jpg

ちょっと疲れた・・・。
明日は誰かの記憶に残るような、何か「いい感じ」の事ができるだろうかねぇ・・・。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-21 23:56 | 日記  

ソルティライチGET!台風前夜にIZZYの歌声でPolovtsian Dancesを聴いてみる

台風接近中のため南からの湿った風がムンムン蒸れ蒸れ、さほど暑くもないのに汗をかいて。
こんな日はやっぱりエアコンを点けていかないとね、「びーち」さんが心配。
a0095546_23495224.jpg

気持ちよさそうに寝てる・・・いったいどんな夢を見ているのかな?
楽しかったうさんぽの夢かな?
a0095546_23503779.jpg

元気に走り回る「びーち」の姿は、むしろ僕の夢の中に出てきそうな程、素敵な光景。
a0095546_23513432.jpg

いやぁやっぱりガイドヘルパーという仕事、雨の日にはあまり快適ではない。
夕方、作業所での仕事を終えて歩く歩くお仕事。バスに乗ってまた歩く歩く、
電車に乗って今度は町のお風呂屋さんでキラキラ君と仲良く入浴。
そのお風呂屋さんで何と念願のソルティライチを発見!しかも冷蔵ケースの中に最後の1本。
迷わずGET!そしてゴキュゴキゅ飲んで大満足。
a0095546_23532677.jpg

うぅむ。風呂上がりに飲んだら最高に美味いなコレ。


明日は更に大雨の予報、実は明日の夕方のキラキラ君は雨に濡れる事が大嫌い。
雨が降りそう・・・と言うだけで雨ガッパや傘を着用しないと外を歩けないような子だった。
この1年余の僕とのお出かけで、それも随分マシにはなったんだけど・・・
警報が出るような台風の大雨となれば・・・ひょっとして明日はキャンセルの連絡が来るかも。
それも仕方ない。危険やストレスを感じてまで外出する事もあるまい。

ま、とりあえず朝はいつもどおりの時間に作業所に出勤・・・だ。


僕が子供の頃から大好きだった旋律。曲名を知ったのは大人になって随分経ってから。
こんな台風前夜に聴くのもまた面白い。どちらかと言うと台風一過の静寂のようでもある。
ダッタン人の踊り(イーゴリ公より)をIZZYの歌声で聴くと一層青空のイメージが浮かぶ。

広い草原を吹き渡る風のように、青空を走る白い雲のように。

その前に低気圧のせいでまた頭が痛てぇ・・・アドヴィルを1錠飲んで寝るとしようか。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-06-21 00:08 | 音楽