<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

レイフ・ギャレット-New York City Nights

最近またテレビで見かけるようになった田原俊彦(トシちゃん)のデビューシングル
「哀愁でいと」の原曲。レイフはもちろん当時のアイドルスターだったけど
この曲に関しては本国ではあんまりパッとしなかったのだとか。

まぁ、英語の詩の内容なんて右から左にスルーしちゃう日本人なら
この曲のメロディラインの心地よさだけで十分いい気持ちになれると思う。

確か僕が高校1年のときに流行ってたんだっけ。

レイフ・ギャレット ♪ニューヨーク・シティ・ナイト
(今聴いてもいい感じ)


さて本日千葉へ帰省します。もちろん「びーち」と二人旅の車中泊。
a0095546_640618.jpg

おばあちゃんの法要でね、だから行ってすぐ戻る、トンボ帰り。
レイフとトシちゃんを聴き比べながら走ろうか・・・。(^O^)
色々あったみたいだけどトシちゃん、これからまたがんばれ!

★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-11-30 06:21 | 音楽  

あれから1年待ってた。・・・DEPAPEPE♪Memories feat.Coba

激しい雨が降った日の翌日。よく晴れた日曜日は1年以上ぶりに会うキラキラくん。
昨年初めてお出かけして以来、今度会うのが2度目。
ちゃんと覚えてくれてるかな?仲良くしてくれるかな?・・・ちょっと不安。


そんな不安を吹き飛ばすように元気に家を飛び出して僕に抱きついてきた。
僕の名前をしっかりと覚えていてくれた。すごいなキミは。
行き先は大阪・扇町のキッズプラザ。そういえば1年前も一緒にキッズプラザ行ったね。
(この1年、毎月1回は必ずキッズプラザに来てるんだとか。飽きないのかな?)

キッズプラザの中にあるコンピュータ工房ではパソコンを使ってうさぎの顔を描いた。
どうしてうさぎなのかな?僕が去年うさぎの話をしたのを覚えていたのかな?
そこに僕の名前を書いてくれた。大画面で僕の顔にCG合成されたうさぎの顔を見て大笑い。

創作工房では様々な材料を使って好きな工作をする時間に
ぼくの名前を色紙で切り抜いてまるで「表札」みたいなプレートを作ってくれた。
なぜだかやる事全部が僕の名前に因んだ物ばかり・・・。それでもとっても楽しそうに笑ってた。
a0095546_2232195.jpg

キャッキャと笑ってよくお話して元気に走り回ってあっという間に7時間。
本当に楽しかった。
a0095546_2220583.jpg

お家に帰ってお母さんがニコニコ笑顔で迎えてくれて、こんな話をして下さった。
この1年間、ずっと僕に会えるのを楽しみに待っていて・・・昨夜から大はしゃぎだったって。
毎月キッズプラザに行くのは、いつかまた僕に会えるかもしれないから・・・だって。

だめだヤバい、おぢさんは泣きそうだ。
あわててふざけて抱きついてごまかした。ごめんね、そんなに待っててくれたのか。
a0095546_2220214.jpg

帰り際に藤井寺駅前のトイザラスで見てた「シルバニア・ファミリー」のショーケース。
キミは「いいなー、欲しいなー」って目をキラキラさせて見つめてた。
「こんなの女の子の遊ぶもんやで、いらんいらん」な・・・なんて僕は絶対に言わない。
だって僕もコレ大好きだもの。大きなおうちや可愛い食器類、ベッドにテーブルにお風呂。
幼稚園やハンバーガーショップもあるし車に乗って家族でドライブにも行ける。
楽しい家族の団欒や沢山の子供たちの笑い声が聞こえそうだ。
a0095546_22245245.jpg

こういうきれいな物や可愛いものに心動かされて大事に思うキミは素晴らしいと思うよ。
男の子も女の子も関係なく、ひとつのアート作品として見極めるセンスがあるのだろう。
a0095546_22302716.jpg

1年以上前に、たった1度遊んだだけの僕のこと、ずっとずっと待っててくれたキミに
今日また会えて本当によかった。
昨年は余裕が無くて気がつかなかった、キミの様々な素晴らしい面を。
今年の僕はひとつひとつしっかりと気付くことが出来てシアワセ。
今日1日、僕の可愛い息子代わりだったキミに、次に会えるのはいつかな・・・。
a0095546_22304848.jpg

この仕事は色々辛いことやどうしようもない行き詰まり感を味わったときに
ふとこんな風に「素晴らしいご褒美」がもらえるから・・・・なかなか辞められないんだね。
しんどくて、凹みきって、イライラして、そんな時に思い出したようにキラキラな事。
a0095546_22344961.jpg

こんな日にうさぎと二人きり(あぁ、今日は何だか気持ちがいい日だったねぇ・・・)って。
僕のことを待っていてくれたのはお前だけじゃなかったよ。
明日もがんばらないといけないねぇ・・・なんて。
a0095546_22382157.jpg

いよいよ寒さが厳しくなって来るそうだよ、うさぎ。
俺はやっぱり夏がいいな・・・うん、夏がいいや。寒い冬は出来るだけ短くていいや。

今夜は泣き虫オヤジと、お留守番うさぎの二人きり。
温かい部屋できれいな音楽を聴こう。アコースティック・ギターの気持ちいい曲。
最近のお気に入り、DEPAPEPE(デパペペ)でもう一度泣いてみよう。
(Youtube ↓クリック)
MEMORIES feat.Coba by DEPAPEPE

あぁ・・・寝ちゃったな。うさぎ。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-11-18 22:52 | 音楽  

映画「のぼうの城」を観た。

もう数日前になるが今話題の映画「のぼうの城」を観てきた。
随分前に予告編を見たときから(これは絶対みたい!)と思ってた。
a0095546_23463936.jpg

ちょうど「あべのアポロ・シネマ8」の会員特典で平日映画鑑賞千円というのがあったし。
阿倍野まで出るのだからと新世界界隈をブラブラ歩きながら時間を潰した。
a0095546_23484429.jpg

さて、映画だが、なかなかの出来。これはやっぱり映画館の大スクリーンで観るべき。
500人の兵で2万の軍勢に立ち向かう・・・というものだがそうなるまでの過程が面白い。
そしてラストに向かってグイグイ、勇気と活力を呼び覚ましてくれる「オトコの映画」だ。
是非劇場に観に行かれることをお勧めする。(合戦のシーンで一部残虐な描写も有り)
a0095546_23541141.jpg

得意のUFOキャッチャーでこんなに大きなうさぎのヌイグルミをGET。
「びーち」にお土産のつもりだったけど気に入るかな?
刺繍部分やら手足、耳などのパーツを噛みちぎる可能性大。
だから遊ぶときは僕の管理下でね。目を離したらバラバラにして綿を食べちゃうかも。
a0095546_23562067.jpg

ココ3日ほど前から大換毛が始まってる「びーち」。放っておいたら大変なことになる。
毎日のブラッシングは欠かせないね。
a0095546_00491.jpg

いくらでも毛が取れるよ。
まるでブラッシングした事で「抜けるスイッチ」が入ったみたい。
困ったねぇ・・・。
a0095546_025655.jpg

お約束だけど・・・頭に載せてみた。昨夜もコレと同じくらい毛玉が出来たのにねぇ・・・。
1日でも見過ごしたら毛繕いで食べてしまって大変な事になりそう。
「毛球症」は飼い主のサボリ病だと言われても仕方ない。
沢山の牧草を食べる事とこまめなブラッシング・・・は何とかできてるか。
あと適度な運動は、留守番中心で狭いリビングのウチではちと難しい。
a0095546_062310.jpg

ごめんね「びーち」。こうして出来るだけ注意して見守る以外に方法が無いよ。
いよいよ寒い冬が近付いてきた。今夜からペットヒーターを入れようね。
本当は床全体にヒーターが入ってたらいいんだけど、それだと滑って落ち着かないよね。
a0095546_094623.jpg



あと数ヶ月で「びーち」もいよいよ6歳。
ニンゲンに換算すると今が僕と同じくらいの年齢なのかな。
これからはどんどんお前の方が速く歳をとっていくんだね。

出来るだけ長生きはしてほしいけど・・・それで苦しみが長くなるなら僕は引き止めないよ。
お前が(もういいかな・・・)と思ったときに逝けばいい。
その時ちょっとだけ後ろを振り向いて(あぁ、こいつの所に来て良かったな)って
そう思ってもらえたら嬉しいんだけどな。
a0095546_0173120.jpg

僕はお前が死んでしまう事の寂しさよりも
お前が病気や怪我で長いこと苦しんでいる姿を見る方が何倍もツラい。
だから無理してまで長生きしてくれなくてもいいんだよ。

おやすみ。
でもまだまだ、元気でそばにいて。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-11-12 00:24 | 「びーち」  

お詫び・・・

実家の親父から荷物が届いて、その箱がこんなのだったものだから期待したのに。
a0095546_2353895.jpg

中身はメロンじゃなくてビニール袋に詰められたお米と、インスタント食品。
それと・・・何だよアンタもカニ缶かよ。亡くなったムッちゃんと言い親父と言い
「ちょっと贅沢な缶詰」と言えばカニとかコンビーフ。昔のヒト、且つ田舎のヒトなんだねぇ。
a0095546_23144143.jpg

実家に電話した。


毎日ヘルパーのお仕事と作業所と、それとたまの週末のダイビング(これもお仕事)、
そんな生活がもう2年半になろうとしてます。
a0095546_2316223.jpg

最初はこんな仕事がある事すら知らなかった僕が、辛くて3日も持たないと思ってた僕が
気がつけば今日まで何とか続いてる。それも日々のキラキラ君たちのおかげ。
喜んだり凹んだり、笑ったり泣いたり。新しい発見と感動と、「気付き」の連続。
a0095546_23191765.jpg

ちょっと前にもあるお方から「指摘」があって。
それまでこのブログに使用していたキラキラ君たちの写真の大半を削除しました。
もちろん元々はっきりと顔が写っているものは無かったけれど(ボカシやモザイク入りで)
それでも判るヒトには判る、ダメなものはダメなんだと「教えて」いただきましたので。
a0095546_23231128.jpg

今日の仕事の後で、キラキラ君のお母さんからこんな話を聞かされてまたちょっと凹。
曰く「おたくの事務所のヘルパーがうちの子の写真を撮って自分のサイトに掲載してる」
そんなタレコミがありましたと。僕は一瞬、顔色が変わった(はず)。
a0095546_23262154.jpg

そのお母さんはなおも続けてこう言われた。
「その写真を撮った方は決して悪気じゃなく、うちの子に愛情を持って接してくれていて
・・・だから別に全然、悪い気はしてないんです。」
そう言いながら僕をまっすぐ見つめて優しい表情をしておられた。
もう、それは僕の事だと言っているも同じ。でも「どなたかは判りませんが」と言われる。
ありがたい事に僕に気を使って下さってる。
a0095546_23324150.jpg

更にお母さんはこうも言われた。
「私はそのヘルパーさんよりも、そうやって利用者の家を周って密告みたいなことをする
そういう人の方が許せないんです」
急に厳しい表情になって声にもチカラがこもって来た。
このお母さん、以前の引き抜き騒動の時にもかなりお怒りだった事を思い出した。
僕が所属する事業所を何とかしてつぶそうとしている人達が居て、
それに対して何とか潰さないようにと団結して頑張ってくださってるお母さん方が居る。
その構図はきっとまだまだ当分変わらないんだと思う。
a0095546_23412873.jpg



この度の「指摘」でこちらのサイトを知る事になったキラキラ君たちのご家族へ
お子さん達の写真を無断で掲載している事について深くお詫び申し上げます。
本当は今日、その話を聞かされた直後に関連写真を削除しようとも思ったのですが
それでは「証拠隠滅(しょうこいんめつ)」みたいな気がして。
何だか卑怯な気がしたので・・・このままにしておきます。
だからどうぞ隅々まで記事をチェックして下さい。お子さん達の記事を探してみて下さい。

これは開き直りとかじゃなくて、ちゃんと非があればお詫びします。削除もします。
前回のコメントによる指摘の時は自分でも「あ、その通りだな、すぐに対処しなくちゃ」と
気付かされたものですから対照となり得る写真を削除させていただきました。
しかし今回は既に直接ご家族の方に向けてこのサイトを紹介されてしまったようですので
それならば、逆に削除されていたら「どんな写真だったのか気になって仕方ない」はず。
a0095546_0181959.jpg

問題があってそれなりの社会的制裁を受ける事になったらその時はココも閉鎖します。
今の職場を追われる事になっても、今の資格を剥奪される事になってもたぶん従います。


でもまぁ言い逃れじゃないけど
僕がココで書いてきた事は決してキラキラ君たちを笑いものにしようとか
お母さんたちを悲しませようとか、そんなつもりではなかった事だけはご理解頂きたい。
僕はこの仕事を知って、沢山のキラキラ君たちに出会って沢山の感動をもらいました。
お母さんたちのご苦労も、ホンの一片であるとは思いますが知る事が出来ました。
a0095546_030923.jpg

そんなキラキラ君達との日々を出来るだけ(今まで無関心だった方々に)伝わるように
エピソードや写真を使って紹介してみたかっただけなんですが・・・。
やはりそれは(以前にも言われましたが)自己満足、自己陶酔と言われればそうかも。
難しいですね。ひとにモノを伝えるのは本当に難しい。
知的障がい児、身体障がい者そんな言葉でくくられてはいますが実に沢山の個性があって
みんなみんな一生懸命、泣いて笑って怒って生きている。
電車の中で、バスの中で、駅のトイレで、公園やデパートや、あるいは自宅の周辺で
本当は凄く身近なところで沢山のキラキラくん、キラキラさん達と共存しているのに
声も掛けずに目も合わせずにすれ違っていく・・・何だか寂しい。
a0095546_0404291.jpg

大好きだったキラキラ君たちが、この度の事業所移籍騒動でどんどん遠ざかっていく
そんな哀しさも寂しさも今でも全く変わらず僕は苦しんでいます。
ガイド中に必ずと言っていいほど、彼らを連れた元同僚のヘルパーさんを見かけるから。
中には僕を見つけて大声で名前を呼んでくれたり、走り寄って来る子もいます。
この春までは本当にニコニコ笑顔で接してくれていたお母さん方が
ある日を境に町で出会っても急に目を背けたり、ものすごい形相でにらみ返して来たり。
僕にはわからない事ばかり。それでも僕は皆さんの子供さんが大好きなままです。
a0095546_048741.jpg

今も時々PCのハードディスクの中や携帯のメモリーの中にあるキラキラ笑顔写真を
懐かしく見ながら胸が苦しくなって寂しい気持ちでいっぱいになります。
みんなどうしてるかな?僕のこと段々忘れてしまうのかな?今は楽しんでるのかな?
気になって家まで会いに行きたい気持ちをこらえながら毎日過ごしています。
時間がたてば忘れて楽になれると自分に言い聞かせています。

もっとしたたかに、もっと図太くなければこの仕事を長く続けていませんね。
もっとしっかりしなければダメですね。


気に入らない写真、気に入らない記事がありましたら当方まで直接ご連絡下さい。
赤の他人が成りすましてクレームを申し立てる場合もありますのでメールにて。
対象となる写真のご本人のお名前とお住まいの町名をお書き添え下さい。
メールはこちらまで いんふぉ@bay-divers.com (いんふぉ→infoに換えて)
Hotmailとg-maiは迷惑メール対策の対象でお受けできません悪しからず。




★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-11-05 01:24 | 日記