<   2011年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

「お気に入りに登録」の「びーち」さん。

サッカー見てたらエライ時間になってたね。ま、優勝めでたし。


毎日毎日どうしてこんなに寒いのか?
答えは冬だから ・・・ちゃんちゃん。
a0095546_1919328.jpg

全国のガイドヘルパーさん、ご苦労様です。
早く夏が来ますように。(また屋外プールの仕事が増えると私は嬉しい。)
スノボに行かなくなってからは冬はめっきり嫌いであります。
a0095546_19203156.jpg

ガイドをしていて時々訪れる「道明寺」天満宮ではそろそろ梅の花がいい感じです。
これって春の到来を予感させてくれますね。
a0095546_19222234.jpg

来週の週末あたり、すごく見頃になっていそうな予感。
その頃にまたここら辺を散策するガイドコースが入ればいいけど。
a0095546_19233917.jpg

出来ればね、寂しい夕暮れ時じゃなくてポカポカ暖かい日中に来てみたいです。
平日は無理でしょうけども。他のガイドさんたちも是非どうぞ。(なんじゃそりゃ)
a0095546_1925369.jpg

食欲も旺盛でいい感じの「びーち」さんです。うんちの大きさは多少の変動こそありますが
いつも黒山が出来ていて特に心配はなさそうです。
a0095546_19263340.jpg

なに?そんなに迫って来るなよびっくりするから。
a0095546_19272498.jpg

ちょっと運動してきなさい、俺は今ソファーでごろごろしてるんだからさ。
a0095546_19281424.jpg

どうして毎回そうやって俺の上に乗ってくるかねぇ・・・。
ヒトのことをホットカーペットか何かと勘違いしてないか?
それともアレか?お湯の入ったウォーターベッドとか、そりゃ感触は似てるだろうけど。
a0095546_19304582.jpg

はいはい、じゃぁご飯にしようね。お試し牧草、お気に入りみたいで。
袋を見せただけでスリスリ、スリスリ、アゴをこすり付けて「お気に入りに登録」してる。
可愛いねぇ・・お前。
a0095546_19325531.jpg

さんざん食べて黒豆さんもいっぱい出して。
あとはドッテン&ゴロンで寝てしまう。本当にお前はお気楽でいいね。
a0095546_19341126.jpg

明日も3つの仕事が待っている。冷え込みはかなり厳しそうだね。
暖房点けっぱなしで行くからね。帰ったら一緒に美味しいもの食べよう。

おやすみ。

クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-30 19:41 | 日記  

「うさぎちゃん」の絵本。

寒かった。冷たい風が時折つよく吹いてその中にチラホラと白いモノも混じってた。
作業所の仕事を終えて日没直前にスタートのガイド。
僕に負けないくらい肉厚で温かい手のキラキラ君と手をつないで歩く。

歩いているうちに少しずつ二人の手の温度差ができてきて、やっぱり僕の勝ち(?)だった。
a0095546_2120594.jpg

二人仲良くやってきた図書館の本棚にこんな可愛い絵本を見つけた。
「うさぎちゃんシリーズ」なのだという、数冊ある中でぼくはやっぱりコレが気になった。
a0095546_21225759.jpg

これってまるっきり僕が描きたかった絵本みたいじゃないの。
「びーち」がダイバーになって海に潜っていろんな生き物に会ったり冒険したり。
それにしても可愛いねぇ、楽しいねぇ。
a0095546_2124538.jpg

主人公のうさぎちゃんは一体どんな発見や出会いを経験するのでしょうか?
それはこの本を読んだ人だけのヒミツという事で。
大人が読んでも何となく温かい気持ちになる、優しくて楽しい絵本ですよ。
a0095546_21272517.jpg

夜が来て真っ暗になった帰り道、また二人で仲良く手をつないで歩きながら晩御飯のお話。
何が食べたいかを話しながら歩く、僕はその一品ごとに歌にして歌った。
「ハンバーグー♪」 彼もオウム返しに「あんばーぐー」
「エビフライー♪」   「えびうだいー」  
「ラーメンー♪」   「だーめんー」
「コロッケー♪」   「こおっけー」
それらを繋げてどんどん長い歌になっていった。
30分弱歩いたところでとうとうお腹がペコペコで彼の家に到着。
自分で「おかえりー」と言いながら元気な笑顔で駆け込んで行った。
またね、今日は楽しかった、ありがと。


ただいま「びーち」、今日も外は寒かったよ。雪がチラつくほど寒かったよ。
a0095546_21343593.jpg

本当は広い野原の真っ白な雪の上をね、お前と一緒に新しい足跡をつけながら走りたいけど。
寒さが苦手ですぐに体調を崩してしまうお前のことだから、きっとすぐに部屋に帰ってしまうね。
a0095546_21361514.jpg

白い雪の中からひょこんと顔を出したお前の写真、撮りたいけどねぇ・・・・。
ぷぷぷ。
a0095546_2140321.jpg

北国の飼いうさぎさんはどうなんだろうね?実際にそんな遊びってしてるんだろうか?
やっぱりコタツで丸くなってるんだろうか?
a0095546_21413778.jpg

せめて絵本の中ではお前にいろんな冒険をさせてあげたいね。
そしてやっぱり最初は海の中に行きたいね。「びーち」ちゃん、海に行く。みたいな。
a0095546_2143845.jpg

あとはどこに行くかな・・・地中探検とか、火星旅行とか、カーレーサーになったりして。
絵本の中のお前は不可能なんて無い、怖いものなしのスーパーラビットだ。
ワクワクするよねぇ・・・。
a0095546_214558.jpg

図書館の「うさぎちゃんシリーズ」、タイトルをみて「ハッ」としたのがあったよ。
もちろん内容は楽しい大冒険だったけど、うさぎを飼ってるとこのタイトルは特別な意味になる。
俺はこのタイトルだけは絶対に描かないから。判るよな?うさぎ。

行っちゃダメだ・・・・。
a0095546_2147312.jpg


さ、明日も早朝スタートだ。寒いよねぇ・・・。

クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-27 21:55 | 日記  

紙芝居「ひっかきウサギ」が見たい。

今日も夜明け前に起床してまず1件。早朝ヘルパーのお仕事。
続いて日中の作業所でのお仕事、夕方からまたキラキラ君のガイドの仕事。
ありがたい事に(?)連日の3本立てだ。(;^_^A

久しぶりに会う彼は最初ちょっと遠慮がちに僕の手を・・・いや2本指を握ってきた。
そうだね、とりあえずコレで歩き出そうか。
a0095546_2137946.jpg

歩く歩くガイド、電車で2駅分を徒歩で往復、その間にチョコチョコと寄り道。
夕暮れの空を背にして線路沿いの道路を手をつないで歩く二人。
a0095546_2139675.jpg

今まで何とかいい感じでこなしてきた「つもり」の彼だったが今日はかなりこだわりが強くて
駄々をこねる彼を引き戻そうとしたらパニックを起こされた。
約20分、夕方のヒトもクルマも多い道路上で腕を引っ張り合いながら背中を押し合いながら。
その彼の「高ぶり」を一体どうやって鎮めたのか・・自分でもよく覚えていない。
a0095546_21424024.jpg

何とか気を取り直して再び手をつないで入った市立図書館。
うさぎ特集の棚にこんな可愛い紙芝居をみつけた。 「ひっかきウサギ」
もうそのタイトルだけで興味津々、中を見たくて見たくてたまらない気持ちになった。
a0095546_21465685.jpg

キラキラ君からあまり目を離せないので中を開けて見ている余裕は無いが
表紙に小さくイントロが書いてある、なになに?
a0095546_21484084.jpg

主人公のウサギの名前は「チャー」と「クロ」か・・・きっと毛色の「茶」と「黒」なんだろうな。
小学校か幼稚園の小屋の話なんだろうな・・・・そうかぁ、誰かをひっかいてしまったんだな。

この茶色い「チャー」君が。
a0095546_21514537.jpg

悪いことをしたウサギだからと、ニワトリと一緒に小屋に入れられてショゲてる感じのチャー。
あぁ・・なんだかめっちゃ読みたくなってきたね。どんな紙芝居なんだろうね。

僕の接しているキラキラ君たちだって、ちょっと言葉が話せなかったり感情が伝えられなかったり
そのモヤモヤからヒトに噛み付いてしまったり叩いてしまったり。
「あの子は暴力を振るう怖い子」なんてレッテルを貼られて遠ざけられたら悲しいだろうな。
この紙芝居、作業所でみんなに話してあげたくなってきた。


そのほかにもこんなに可愛い絵本があった。 「月夜の子うさぎ」
パラパラッとめくって見たら3匹の仔うさぎが月夜の晩に小屋を抜け出して
いろんな怖い思いをしてまた帰ってくる、少年の日の大冒険みたいな話みたいだった。
みんないかにも雑種のミニウサギと言った感じの模様で可愛い。
これって子供だけじゃなくてオトナが目と心を休ませるのにいい読み物かもしれないね。
a0095546_2156236.jpg

お前も今夜は月夜の大冒険・・・・だな。
クルクル、クルクル、僕の足元を回りながら時々見上げてくる。
a0095546_21564294.jpg

いつかお前の絵本を描こうと思ってるよ、いつになるか判らないけど。
楽しみに待っててな、うさぎ。

クリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-25 22:08 | 日記  

いつの間にか親父みたいな温かい手になってた。

今日は冷たい風が吹いて、夕方の散歩にはツラいコンディションだった。
半年前にパニックを起こして僕の指を折ろうとしたキラキラ君と仲良く散策。
ふとつないだ手に一瞬驚いたように、そして次の瞬間ギューっと握り返してきた。
僕もそれに応えてギューっと握り返した。
a0095546_21561531.jpg

もう何度も一緒にお出かけして「いい感じ」になっていたけれど今年はコレが初めて。久しぶり。
僕の手の温かさがよほど気に入ったからだろうか?もう片方の僕の手を取り、
「両手でボクの手をはさんで温めて」の催促。「あー」とか「うー」しか言えなくてもちゃんと判った。

僕は氷のように冷たい彼の手を両手でしっかりサンドイッチしてギューっと温めた。
僕を見上げながら奇声とも鳴き声ともつかない甘え声で笑顔を向けてくれた。

それから3時間、何度も何度も彼の手を交互に温めていたら少しずつ僕の手が冷たくなった。
一瞬手を離してポケットの中でニギニギしてるとそれはすぐに復活して
また彼の手を包み込んで温めることが出来る。手袋を持っていたけれど今日はできなかった。
a0095546_2158287.jpg

もうすぐ日が暮れようとしている道明寺の境内で梅の花が咲き始めたのを知る。
こんなに寒いのに、そうか・・・梅ってもう咲く時期になるんだね。
a0095546_21592833.jpg

彼にも何度も声をかけて梅の花を見せようとしたけれど全然興味を持ってくれない。
仕方ないね。ただウロウロ歩くだけの散歩に少しでも変化を取り入れたかったけど。
ほら、こんなにきれいなんだよー。
a0095546_2205220.jpg

約1ヶ月ぶりに会うのにすごく仲良く過ごせた。時々ステップを踏んで踊ってくれた。
大きな声で歌を歌っているようにも聞こえた。
早く温かい春が来るといいね。もっともっと日が長くなって君との散歩も楽しくなるからね。
a0095546_2232168.jpg

最近、何度かあったこと。
僕が他のキラキラ君とバスに乗っていると、彼が他のガイドさんと一緒に後から乗り込んでくる。
彼は僕に気が付くとにっこり笑って通路を挟んだ隣に座って、僕の手を握って来る。
うれしいけどやさしく手を解く。(今日の君のガイドは僕じゃないんだよ)
a0095546_2264734.jpg

そういえばこんな冬の寒い日に凍えてかじかんだ手を包み込んで温めてくれた大きな手。
僕が子供の頃の、親父の大きくて温かい手。使い捨てカイロなんて無かった遠い昔のこと。
ポケットの中で温めてそのまま僕の手を挟み込んで温めてくれた。
今日そんな事を思い出した。
a0095546_2294556.jpg

いつの間にか自分がいい歳したオヤジになって、人より温度の高い手を受け継いでいた。
作業所の朝、次々と来所してくるキラキラさんたちと「おはよう」の握手をするたびに
「わぁ!あたたかーい」と言って僕の手を握り返してくれる。親父からもらった財産。
a0095546_2213048.jpg

明日は①早朝ガイド、②作業所、③夕方ガイド・・・のトリプルヘッダー。
何人の冷たい手を温めることが出来るかな?
さ、「びーち」、お休み前にお前の背中を温めてあげよう・・・。
こっちにおいでー。
a0095546_22141631.jpg

じんわり温めて気持ちよく眠れるようにね。今夜は冷えるからね。

クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-24 22:27 | 日記  

最強キラキラ君との日曜日。

早朝、仕事に行く前に「びーち」と過ごす「まったりタイム」。
窓から差し込む朝日の暖かさも感じてうっとりとしているうさぎのほっぺをぐりぐり・・・。
室温23℃、湿度60%。お前にはベストなコンディションだな。
じゃ、今から仕事に行ってくるからね。お留守番たのむね。
a0095546_2350829.jpg

日曜日のガイドは最強キラキラ君がお相手で、実は前日からなかなか眠れなかったほど。
今まで何度か担当したけれどその度にかなり元気な彼にてんてこまいだった。
久しぶりの再会、そしてタイトな移動スケジュールでのプール遊び。

結果は何度かヒヤリとさせられたけれど全て寸前のところで回避できた。
これも今までの失敗の経験があってのこと。
彼の大好きな「トトロ」「アンパンマン」「ドラえもん」などのアニメ主題歌を一緒に歌いながら
元気な笑顔で時間ぴったりに帰宅できた。事前に最良のダイヤを調べておいたからね。
a0095546_23473852.jpg

歩く速度のシミュレーションと安全な歩行ルートの下調べで時報の10秒前に到着。
お母さんの「お帰りー!」に満面の笑顔で応えたキラキラ君、今日はありがとね。

本人が楽しそうで、お母さんが喜んでいて、安全で無事故で、時間通りで。
経験の浅い僕としてはこれでもう精一杯。次はいつ会う事になるのかな・・・?
(;^_^A


今日の「びーち」はまずまずの元気具合。そしてやっぱりちょっとだけおバカな点が・・・。
大好きなペレットを食べたいのだがその手前にあるボールが邪魔で。
普段ボールを鼻先で突付いてコロコロ転がして遊んでるのにこの時は忘れてるみたい。
必死で首を伸ばして食べようとしてる姿がお間抜けであります。
a0095546_23523438.jpg

そんな「びーち」ですけども今日も何とか元気に生きていますので
仕事に疲れて帰ってきても「クスッ」と笑わされてリフレッシュできましたよ。

ありがとね、「びーち」。
a0095546_2354368.jpg

お前は何も意識していないだろうけれど、そのままでいいからね。
明日も元気でお留守番たのむよね。

クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-24 00:04 | 日記  

春になれば。

作業所での正職員の話は今回は流れちゃった。
もうしばらくガイドヘルパーと掛け持ちで、時給ナンボのパート勤務が続きそう。
それでも僕のことは評価してると言われて、まぁまだ半年、これくらいでクサる事もあるまい。
メリットで言えば二つの仕事をバランスよく楽しめること、ある程度休みの希望がきくこと。
反面、給料は低いままだけど。

そう言えばお店を閉めて1年経った。そして今の部屋に引っ越して間もなく1年。
去年の今頃はこんなに寒くなかったのかな?「びーち」は体調を崩してなかったかな?
a0095546_20541194.jpg

うさぎにとっての1年はニンゲンの7~9年に相当する・・のかな。
そう考えれば去年元気だったうさぎも今年は随分体調も体質も変わってるかもしれない。
a0095546_20554217.jpg

「びーち」ももうすぐ4歳。今が一番オトコ盛り、体力も少しずつ落ちてくる日が来る。
去年と同じ、昨日と同じとは限らないんだね。
ま、その前に僕自身がどんどん加速度的に歳を取っているわけだけども。
a0095546_20581525.jpg

こうして元気になった「びーち」と遊んでいると来年の今頃も何も変わらない様な気もする。
そうであってほしいと思う。
a0095546_20594435.jpg

可愛い可愛い、うちのうさぎ。名前は「びーち」
a0095546_2102949.jpg

今日も仲良くしてくれてありがと。生きていてくれてありがと。
a0095546_2113423.jpg

早く暖かい春が来るといいね。寒さに弱いお前が過ごしやすくなる季節。
a0095546_2123574.jpg

冷房も暖房もいらない、ちょうどいい季節がいいね。昼間はちょっと暑いくらいで。
夕方にはひんやり涼しくなる、あの感じがいいね。
a0095546_2133914.jpg

毎日の仕事でなかなかゆっくり遊べないけれど、もっと日が長くなれば
夕方のあの金色の光の中でまた一緒に遊べると思うよ。
a0095546_2144728.jpg

一緒にまたあの丘の上で真っ赤な夕日を見ような、うさぎ。
a0095546_2153723.jpg

それまで元気で生きていること、ぜったい約束。
もちろん、お互いにね。

クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-22 21:13 | 「びーち」  

その時あわてないように。

以前から書こうと思っていた事なのですが・・・。

今回の「びーち」の食欲不振騒ぎでも役に立った「シリンジ」という器具。
まぁ簡単に言うと針の無い注射器のような、浣腸器のような?ポンプ式器具の事なのですが。
「びーち」と僕にとっては初めてではないので何とかなったけれど。
ココをご覧の方で「何それ?」「知ってるけど触った事はない」という方は一度練習してはいかが。
a0095546_0352773.jpg

動物病院でレクチャーを受けてそのまま買って帰ってもいいし、SHOPで買えればそれでもOK。
ペットショップで扱っていれば使い方も教えてくれると思うんですけどね。

本当に体調が悪くなってからではあまりストレスを与えたくないものです。
だから元気なときに練習しておくのがいいんじゃないかと。
お薬を混ぜて自然に食べさせると言う方法も可能になりますよ。

参考までに、初めて「びーち」に強制給餌した頃の記事はこちら
この記事の前後を読んでいただければ当時の奮闘ぶりがお分かりいただけると思います。
(;^_^A
その後も何度かシリンジを使用して「びーち」の食滞を回避してきました。
胃腸のトラブルのほかにも歯や口腔内のトラブルの時にきっと役立つと思います。

いざと言うときに慌てないために、せめて緊急用の道具として備えておきませんか?
もちろん使用に関しては自己責任で。正しい使用方法の指導を受けてからお願いしますね。
クリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-22 00:47 | HOW TO 「びーち」  

疲れ吹き飛ぶうさぎの笑顔。

今日は朝7時からヘルパーの仕事、
続けて9時から作業所の仕事、そしてまた続けて午後3時過ぎからヘルパーの仕事。
その合間に家まで帰ってきて「びーち」の無事を確認、次の仕事へのエネルギーに換えて。
夕飯を作る仕事ではテーブルの上に「親子丼」と書いたメモが。
冷蔵庫には豚肉と牛肉しか見当たらなかったので「他人丼」と言うことで。(;^_^A
戸棚を探したらドンブリ用の鍋が見つかった、ラッキー。これで作業がしやすくなった。
a0095546_2215135.jpg

玉子でとじてふたをして・・・あっという間に完成。
a0095546_22154954.jpg

小さな子供用の丼ご飯にのせてハイできあがり。
味は今回薄味過ぎちゃったみたいで後で修正、子供は濃い味の方が好きなのかな?
a0095546_22165827.jpg

ただいま「びーち」。今日は3度も会いに来てお前もびっくりしたかな?
ちょっと顔を見せてまたすぐ出かけて行く俺に、その度に立ち上がってケージにつかまって
猛烈アピールをしていたけど・・・・。

最後にはこんな風に「もう気にしませんから」みたいな感じになっちゃった。
a0095546_22204162.jpg

トイレのチェックを・・・おおぉぉ!今日もいい感じの黒豆さんが沢山あるね。
いいねぇ、「びーち」!
a0095546_22214344.jpg

ありゃりゃ?どうしてそんなものにアゴスリしてるのかな。
a0095546_22223241.jpg

自分のにおいなのに、他のうさぎのものと勘違いしてるのかな?
それに負けまいとして自分の縄張りを主張しているのかな?怒ってるのかな?
a0095546_21583827.gif

あ・・・でも良く見たら笑ってるようにも見えるね。
うん、笑ってる笑ってる。
a0095546_22251632.jpg

今日も元気で生きていてくれてありがと、うさぎ。
フワフワでモフモフで温かくて。伸びたり縮んだり、跳んだり跳ねたり走ったり。
ペロペロなめたりまっすぐに見つめたり。
お前の食欲がなくて心配な時はテレビの中の笑い声さえうるさくて邪魔だったのに。
元気なお前を時々横目で見ながら「クスっ」と笑う、耳を立て俺を見るうさぎ、今度はガハハと笑う。
こんな夜はテレビ番組がより一層面白くなるから不思議。

気が付けばうさぎも笑ってテレビと俺を交互に見てる。
お互いに無事と元気を確認しながらテレビを見てる。
何となく同時に笑ったような気がした。 「クスッ」

俺はうれしくなってわざと大きなオナラをしたら、うさぎはビクッとなってこっちを見てた。
ごめんね。
クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-20 22:47 | 「びーち」  

USJでお仕事。 あと、お詫び・・・みたいな。

今日は急遽仕事の内容が変更になって朝からユニバーサル・スタジオへ行く事に。
本当はいつも通っている作業所の「新年会」に行きたかったんだけどな・・・。
朝一番に現場に到着、気温はまだ2℃。朝日が当たるとそこだけポカポカ温かい。
初めてお会いするキラキラさんにちゃんとご挨拶しなくちゃ・・・。
a0095546_2273089.jpg

平日の、ちょうど通勤ラッシュが終わった頃の電車の中はこんなにもガラガラなのか?
ほとんど貸しきり状態で動き出した。のんびり座れるし暖房もよく効いていていい感じ。
a0095546_2210250.jpg

USJに入る前に「お腹が空いた」と訴えるキラキラさん、場内では何を食べても高価だし
じゃぁ・・・というわけで入り口直前のマクドでちょっと早い昼食を。
二人揃ってテキサス2バーガーセット、僕だけシャカシャカチキンのピザ風味(限定)を追加。
a0095546_22124942.jpg

雲ひとつない青空、快晴の空は寒さをより一層強調してくれる。北風が冷たい!
出発する前にキラキラさんに帽子と手袋を着用するように提案して正解だったね。
a0095546_2214242.jpg

僕よりも随分年上のキラキラさん、あまり激しい「ライド」系アトラクションはちょっと無理。
アレでもない、コレでもない・・・二人でワイワイ話しながら散策。
ターミネーターのアトラクションで、途中機器の調子が悪くなり中断したり
ジョーズで端っこに座ったおかげでおもいっきり水をかぶったり。
バック・トゥ・ザ・フューチャーに入ろうとしたらお姉さんの説明にビビって引き返したり。
バックドラフトでは炎と音響の激しさに必死に僕にしがみついてきたり。
今回初めて観た「モンスター・ロックンロール・ショー」が最高に楽しかった。
80年代から90年代のヒット曲が続々で僕の年齢にはたまらない選曲だった。
a0095546_22165124.jpg

何だか自分の親を案内しているみたいな気持ちになった。これって前にもそうだったっけ。
知的障害を持った方も、僕らと同じように年をとる。障害だけじゃなくて体の老化も加わる。
そうこうしているうちに「健常」なお年寄りと「障害者」のお年寄りとの境目は段々曖昧になって
いつしかその線引きをする事さえ意味を失うような気がする。
それでも国や自治体の法律や制度の解釈はあるわけで。


そういえばこの仕事を始めて半年が過ぎていた。
a0095546_22244393.jpg

元気な笑顔で「また行きたいな、一緒に行こうな?」と言っていただいて。
帰りのバイクは朝よりもポカポカ温かい気持ちで帰ってきた。

ただいま「びーち」。ちゃんと元気に生きていてくれてありがと。
びっぐべんは更に増加、小さなうんちの見本と比べるのも何だか楽しくなっちゃった。
a0095546_22273878.jpg

つい数日前にはトイレにうずくまって何を与えても食べようとせずに苦しんでいたのに。
ケージから出してあげたら部屋の隅っこに行ってまるでそこが最後の居場所みたいに寝転んで。
あの時は本当に「死ぬな!びーち!」って、あわてて床から抱き上げた。
そこにポツンと一人寝転ぶことで命の炎を勝手に消そうとしているように見えたから。
a0095546_22344543.jpg

今こうして元気にジャレて来るお前を見ているとアレは夢だったんじゃないのかと思うほど。
でも確かにお前はあの時非常に危ない状態だった。
部屋の隅で一瞬、白目をむいてグタッとよろめいた。まるで目眩(めまい)の様にヨタヨタしていた。
本当は俺は泣きたい気持ちでお前のお腹を、背中をさすっていたんだ。
a0095546_22382188.jpg

流動食を作りながらそれでもお前が元気になると信じて、自分に言い聞かせて。
とにかくお前の胃腸を動かさなければと、それだけを考えていた。
過去に2、3度、こんな事があるたびに頑張ってお前を呼び戻した俺の、小さな自信。
でも・・・次も上手くいくとは限らない。
a0095546_2242499.jpg

毎日、毎日。生きていることの奇跡。
明日もまた絶対に元気で会えるとは限らない。それはうさぎもニンゲンも同じ。

「ごめんなさい」や「ありがとう」を言いそびれた人がいるならすぐにでも伝えてあげて下さい。
その気になればいつでも会える人ならば、どうか今すぐにでも会いに行って下さい。
誰にでも必ず明日が来るとは限らないから。

僕の手の中で静かに息を引き取った、あの大切な人にそれを教わりました。
a0095546_22485478.jpg

今日のコメントで知った悲しい知らせ、お前とそっくりな弟分の「柿」ちゃんが逝ってしまったと。
お前よりも若くてずっと元気だった。うさぎの命は本当にはかない。
柿ちゃん、可愛かったね。柿ちゃん、元気だったね。楽しませてくれてありがとね。
ひーこさん早く元気になって下さい。全ての命は決められた通りに終わるのです。
だから誰も悪くない。
いつも励ましていただいたのにこんな時なにも出来ずに申し訳ないです。
柿ちゃんを「びーち」に置き換えて考えるだけで胸がつぶれそうになります。
どうかひーこさんのその痛みが少しでも和らぎますように。



僕は「びーち」の事ばかりでそういった他のひとに気を使うことも忘れて
「びーち」が死にそうだの、やっぱり元気になっただのとまったく自分勝手に書いていましたが
世の中の多くのうさぎと飼い主さんの中には今も悲しい別れに直面されている方がいるわけで。

そういう方がもし僕の記事を読んだら腹立たしいだろうな、と。デリカシーのない記事でした。
僕がもう2年以上、他の方のブログにお邪魔しなくなった理由も実はそういうわけで
久しぶりに見に行ったらもう死んでしまっていたり。新しいうさぎさんに変わっていたり。
たまに思い出したように訪問して前後の脈絡もなくトンチンカンなコメントを書きたくないし。
かと言って毎日しっかり順番に読んで回るほどの時間は僕にはとても作れないので

だとしたら中途半端に他人の日常に干渉するのはよそうと。
僕は他のうさぎさんの事は気にせず「びーち」と自分の事だけを考えてブログを続けようと。
だから僕の知らないうちに閉鎖されたブログ、もうこの世に居なくなってしまったうさぎさん
そんな事も知らないままが多いです。それでも僕はこのスタンスで行こうと思います。
a0095546_2364298.jpg

今も、これからも「びーち」と自分の日常で精一杯で。
そんな自分勝手でわがままな所が似てるからきっと僕と「びーち」は仲が良いんだと思います。

「びーち はうす」はそういう感じのブログですので、波長の合う方だけこっそり読んで下さい。
でもコメントをいただける限りお返事は書きたいと思っています。
たまに余裕の無いときはひとまとめレスで失礼いたしますが・・・(;^_^A
相互リンクをご希望の方は遠慮なく言って下さいね。そういう部分はいつでもOPENです。
ただしうさぎに関係するブログに限ります。その他風俗や政治・宗教・ギャンブルなどはNGで。
宣伝目的の書き込みやリンクもお断りする場合があります。vvv

最後に。
全国の病気や怪我と戦ううさぎさん頑張れ。その飼い主さんも頑張れ。
不死身うさぎ「びーち」のパワーを送ります。('ェ')

クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-19 23:38 | 日記  

黄昏どきに思い出すのは元気なうさぎ。

皆さんにご心配をおかけするような記事ですみませんでした。
もう大丈夫です。「びーち」はやっぱり不死身うさぎです。


作業所での仕事も予定通り終わり、夕方からスタートのガイドの前に
「びーち」に会いたくて自宅までバイクを飛ばした。
よしよし、やっぱり生きてる、しかも元気に生きてる。これってすごい事だな。
ごめんね、今からまた夜までお仕事だよ、また帰ってくるまで待ってておくれ。
a0095546_23525338.jpg

夕暮れの町並みをキラキラ君と歩く。もしさっき「びーち」の元気を確かめていなかったら
きっとこの夕暮れがどんなに心細くて寂しい景色に見えただろうか。
でも今は気持ちのいい、美しい夕景として楽しむ心のゆとりがある。
「びーち」が元気に生きているから。
a0095546_2355558.jpg

ただいま、「びーち」。夜の8時半はバイクで走るにはかなり寒かったよ。
お。うんちをしてるのか?いいねいいね。コトンコトン、素敵な音が聞こえるね。
a0095546_23563236.jpg

昨夜の小さな涙型うんちと今出たばかりのびっぐべん、並べたらこんなに違う。
もう大丈夫だな、うさぎ。
a0095546_23573373.jpg

実は昨夜もあのあと午前3時ごろまで、何度も布団を抜け出しては「びーち」を見に行って。
今朝も結局目覚ましが鳴るずっと前に目が覚めてしまって「びーち」のそばに居た。
でも今はこうしていつも通りの元気うさぎ、もう大丈夫だよな。
a0095546_2359217.jpg

生きていてくれてありがと。あの時ひとりで逝かないでくれてありがと。
a0095546_02061.jpg

うさぎは寂しくて死ぬんじゃない。
飼い主に見放されたと知った時に絶望して死んでしまうんだ。

だからお前は大丈夫、これからもずっとずっと大丈夫だ。
俺が絶対にそんな事をしないと、お前は知っているはずだからね。

あ、笑ってる?
a0095546_033065.jpg


クリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-19 00:09 | HOW TO 「びーち」