<   2010年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

うさぎもヒトも、みんな待ってる。

昨日の夕方に下見で伺ったお宅に今朝は余裕を持って10分前に(バイクで)到着、
いつもちょっと手前でエンジンを切って静かに接近するのだが・・・・・

その「彼」は準備万端で家の前でニコニコして待っていてくれた。
「○×ちゃん、おはよう!今日は宜しくお願いします!」と声を掛けると満面の笑み。
ご家族に聞けば昨夜僕の話をしたら大興奮で、今朝も30分前からこうして待っているのだとか。
それから昨日僕がお母さんだと思っていたのはお祖母さんのようでした。(;^_^A

「さ、行きましょうか」差し出した僕の手をしっかり握り返してくれて。
僕よりも大きくてゴツゴツしてて、でもとても温かくてふんわりと優しいチカラで握ってくれた。
a0095546_2053819.jpg

JR西九条からこんなに賑やかな電車に乗って。
そう言えば僕はまだ「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に行った事が無いんだよね。
a0095546_2065712.jpg

JRゆめ咲き線、終点の「桜島」駅からは無料のシャトルバスが出ていて
大阪府内にお住まいの障害者の方とその介助者の方はもちろん利用可能です。
a0095546_2083997.jpg

周りにはへんてこな建物がありますが遊園地でもパチンコ屋でも○☆ホテルでもありません。
a0095546_20102483.jpg

大阪市 舞洲障害者スポーツセンター 通称「アミティ」です。
様々な運動施設があってどれも障害をお持ちの方に使い易く配慮されています。
a0095546_2013027.jpg

初めての「おっちゃん」なのに彼はとても甘えてくれて、僕の方がとまどってしまうほど。
お弁当を食べてプールやジャグジーで遊んでいたら2時間なんてあっという間に過ぎてしまう。

僕が日ごろ気を付けているのは何か違うアクションをする時には必ず言葉で予告をすること。
利用者さんの目を見て口をはっきり動かして「あと30分で帰ります」とか
「10分後に電車に乗るのでそれまでココで待ちます」「この後いっしょにトイレに行きます」など

こちらが思いつきで行動すると彼らはそのアドリブに拒否反応を示す事があります。
僕だっていちいちヒトからイレギュラーな行動を強要されたら不機嫌になります。
ピュアな彼らはそれを抑えることが出来素にパニックを起こす事さえあるので配慮が必要。

今日は穏やかに、のんびりと。ひとつひとつ語りかけるように予告して
彼の目がニッコリと「同意」してくれたことを確認してから行動しました。
ご自宅まで無事に帰ってお母さんに迎えられて、「また行こうね」の呼びかけに握手で返事。
その時の握手が今日の中で一番チカラ強かった、だからそれはきっと「はい」の返事。


バイクで夕焼けを見るのも日課みたいになってきたけど
今日は時間が早いのでどうしようかな・・・それでもあの丘に向かってしまうんだけど。
a0095546_2024588.jpg

ここで美味しいパン屋さんがあったのを思い出した。
この前「びーちのトモダチ」と買って食べてみたけどなかなか美味しかった。
その名も「ぱんろーど」
a0095546_20265589.jpg

今日もお腹がペコペコで、沢山食べたかったけどお財布が大ピンチ。
何か一個だけ買って丘の上で食べよう・・・えーっと、「ジャガ丸くん」150円也。
a0095546_20282699.jpg

ホクホクのじゃがバターのトッピング、中身はベーコンポテト。
美味しかったな・・・これがあと2個くらいあったらなぁ・・・くっそー貧乏が恨めしい。
最近はお昼に何も食べないことも多くて。
彼らの食事を介助しなければならないから・・・とか言ってるけど本当は
毎日お弁当を買うお金がもったいないんだよね。
だって今月の仕事の給料がもらえるのは9月の1日だもの。(T▽T)
a0095546_2029537.jpg

お腹が減ってると何だか心細くて、夕焼けまで待てずに帰って来ちゃった。
ただいま「びーち」、お前にはちゃんと食べ物があるからいいね。
トモダチが沢山持ってきてくれたからね。
a0095546_20335383.jpg

美味しいか?そうか、よかった。カリポリといい音をさせて食べるね。
お前の食べっぷりを見てると楽しくなるね。
a0095546_20344610.jpg

お留守番ばかりでロクに遊んでやれない毎日だけど、こうして元気でいてくれてありがと。
a0095546_2036535.jpg

世の中には同じように毎日がお留守番といううさぎさんが沢山いるはず。
うさぎもニンゲンも、お互いに淋しくて会いたくて1時間が1日のように感じてしまう時だってある。
ちょっとでも体調が悪い時なんか仕事を休んででもそばに居たいと思ってしまう。
a0095546_20381462.jpg

だから健康で、沢山食べて沢山出して。
僕に心配させないようにお前も頑張ってくれてるんだな。ありがと。
グデーンと寝ているだけでもその健康さが判るよ。しんどい時にはこんな寝方はしない。
a0095546_20401284.jpg

ありがとね。生きててくれてありがと。健康でいてくれてありがと。
さ、明日は8時間の長丁場。お仕事お仕事!

クリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-30 20:48 | 「びーち」  

偶然ではなく必然?

今日は日中雨の予報だった大阪。いつもなら何があったってバイクで行くんだけど。
急遽メニューに変更があって夕方大阪から僕一人で電車で帰る事になった。
だから朝のお迎えも電車で出発。

実はこの地元の駅から電車に乗るのって・・・・・10年ぶり?いやそれ以上かな。
a0095546_21194235.jpg

利用者さんのご自宅までお迎えに行ってそこからまた電車に乗って。
本日の目的地、長居障害者スポーツセンターへ。
プールで泳いでボウリングして体育館でトランポリンやらバランスボールで遊んで
最後に遊戯室で遊んだりお話したり。
あ、そうそう、ココのボウリング場には体の不自由な方の為にこんなのが用意してありますよ。
a0095546_21224767.jpg

障害者のご本人と介助者1名、ペアで1ゲームできます。
ちなみにこのスコアは下が僕の成績です。ボウリングなんてサラリーマン時代にやったきり。
と言うことは・・・15年ぶりくらいなのかな?
a0095546_21252497.jpg

お母さんが車でお迎えに来られた。彼は今から病院へ行かなければならない。
別れ際に急に僕の腕を掴んで「一緒に帰ろう!クルマに乗って」そのチカラの何と強いことか。
ありがたいけどお母さんはそんな予定をしていないんだよ。
僕は今から一人で電車で帰ります。また今度、キミに指名される事があれば会えるかも。

昼間の大雨が嘘のように、長居国立競技場の空も晴れてきた。
a0095546_21295783.jpg

JR「長居」駅から「天王寺」へ。そこから今度は近鉄電車に乗り換えて家路に着くのだが
どうにもお腹が減ってしまって心細い。そこで目に留まったのが立ち食いうどん。
a0095546_21312758.jpg

おいしそうな匂いがしてきて、僕は魔法を掛けられたように店内に入っていた。
大阪のうどんと言えばやっぱりこれ「きつねうどん」ここでは250円だったかな?
a0095546_21324959.jpg

お腹の虫を抑えて近鉄電車「大阪阿部野橋(おおさかあべのばし)」駅から電車に乗る。
僕はちょっとしんどかったので空席が沢山あって座れる普通電車に乗った。
途中で「準急」に乗り換えればいいからね。

「びーち」のトモダチもこうして電車に乗ってはるばる僕と「びーち」に会いに来てくれてるんだね。
最近この仕事で何度か乗った電車だけど、こうしてひとりでゆっくり乗るのは久しぶり。
誰とも手もつながずに、誰とも会話をせずに、黙って窓の景色を見ながら電車に乗るなんて。
そうかぁ・・・今まで移動中でも常に利用者さんに気を使っていたんだな。



家に着いてホッと休む間もなく、バイクに乗って明日の利用者さんのお家を捜しに。
地図を頼りに住宅街を走り回ってみたけれどどうにも見つからない。
ウロウロ走っていたら立ち話をしていたおばちゃん2人が声を掛けてきた。
「何か探してはるのん?」
「あー、はい、すみませんお訪ねして宜しいですか?」
「はいはい、どうぞ」
大阪の下町のおばちゃんである。

「○×町のxx丁目○番地の△□さんのお宅なんですけど・・・」
「あら、それウチやで!なに?」
「実は△□○×さんのガイドヘルパーを明日担当させていただくものなんですが
道に迷ったり遅刻したらいけないと思って本日下見に参りました」
「あらまー、どうぞどうぞ、ウチはこっちですねん」



さっき見当を付けた同性のお宅とは全然違う場所だった。同じ町内のご近所に3件もあるし。
こうしてバッタリ出会えたのも、そして前日にご挨拶できたのも何かご縁を感じる。
これって偶然ではなくてやっぱり「引き合わせてもらえた」んだと思う。

昨日会社にこのお宅の詳しい場所とバイクを置かせてもらえるかの確認をメールしていたのに
今日の夕方になっても返事がなくて。それで不安になって来てみたんだけど。
お母さんに「直接聞いて「このバイク置くところありますか?」とお聞きする事が出来た。
答えは「この場所にこう停めておけばいいですよ」やっぱり今日お会いできて良かった。
(;^_^A
世の中には偶然のめぐり合わせと言われる事が何度もあるけれど
実はかなり巧妙に、あるいは実に意地悪に、そうなるべくしてなったというような「必然」。
今日だって僕があの時間にあのタイミングであの路地を曲がらなければ
あのお母さんに会えなかったかもしれない。もうすぐ日が暮れる時間だったからギリギリかも。
しかもその後すぐに雨がポツポツ降ってきたから、もうちょっと遅かったらお家に帰っていたかも。
すごいタイミングの妙、あの瞬間でしかありえなかった出会い。

そんな事を考えながらいつもの丘を目指して走ってみたけれど
やっぱり雨上がり、雲も多くて今日は暗い空。それでも諦めずに走ってみた。
a0095546_21525220.jpg

午後7時閉門・・の10分前に間に合ったのに、今日は既にあの駐車場にはチェーンが掛かっていた。
仕方なく引き返そうと思ってUターンしたら歩道に小さな動くものが・・。
よく見たらオトナの猫が3匹、子猫は5~6匹くらいいるかな。
a0095546_21545188.jpg

そっかぁ・・・ここらでゴミをあさったりドライバーからエサをもらったりして生きている野良たちだな。
えさをやる事の是非はあるんだろうけど今目の前に居る命に対してどこまで冷静になれるか
僕は今何も食べるものが無いので写真だけ撮って帰るけどね。
きっとわざわざ家からエサを用意して日参しているヒトもいるんだろうな。
a0095546_21572645.jpg



我が家の「びーち」さんは食べるものには苦労もせずに僕が帰ってきてもチラッと見ただけで。
「なんだ、帰って来たのか?」なんてそぶりでまた寝ちゃった。
a0095546_2203382.jpg

明日はまた初めての人とお出かけだ。僕よりも体が大きくて強くて元気らしいよ。
しかも電車で遠出だし、頑張らないとね。

日曜日はお休みをいただけたので、どなたかダイビング行きませんか?
日帰りで和歌山・白浜とかミナベとか。今いい感じだと思うんですけどねぇ・・・。
あ、ダイビング講習、体験ダイビングも受付中です、まずはご相談下さい。
メール info@bay-divers.com まで( ̄ー ̄)v
クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
何度も言いますけど、実は僕、ダイビングインストラクターなんですよ?
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-29 22:13 | ちょっとスピリチュアル  

男は黙って裸エプロン。

そろそろ疲れも溜まって来たかな・・・。ってか夏休み始まってまだ1週間しか経ってないし。
今日も笑顔に助けられた。笑顔に元気をもらった。
a0095546_23275474.jpg

この仕事をしていると、その行き先でたまたま他の利用者さん&ヘルパーさんと出会う事も多い。
でもね・・・最近ベテランのヘルパーさんに限ってよくある事なんだけど
僕が連れている利用者さんを見て「あら!○×ちゃんじゃないの!久しぶりー」と声を掛けてくる。
それだけならいいんだけど「おいで!私(僕)と一緒に泳ごう!」とか言って僕から引き離してしまう。
「この前の△□、面白かったね!おぼえてる?」とか言って自分の方に興味を移そうとする。

それってどうなんだろう・・・僕はもちろんいい気持ちではないし。
その利用者さんもほとんどの場合「えー?」って感じで戸惑っている。固まってる。
第一、その瞬間まで僕と作り上げてきた空間が一瞬で破壊されてしまうんですけど。

ベテランさんてやっぱり自信過剰で、ちょっと傲慢というか横柄なところがみられる(気がする)
僕だったらね、自分が知っている利用者さんと出会っても軽く挨拶する程度ですれ違いたい。
ちょっと手を振るくらいでね。
だってその時は別のヘルパーさんと一緒に話しながら歩いているわけだから。
それともう一つ、自分の連れている利用者さんにも失礼だよね。
例えて言うなら新しい彼女とデートしている最中に「元彼(女)」に話しかけるみたいで。

強いこだわりや、独特な判断基準を持つ彼らにとっては余計な混乱を招く恐れもあるかも。
今日、僕と一緒だった彼も突然現れた「失礼なオトナ」に無理やり手を引かれて・・・・
取り残された僕もどうして良いかわからず。
なんだろうね・・・私の方がこの子を知ってるのよ!私といる方が楽しいのよ!みたいな。
おいおい、あんたの連れてきた利用者さんは向こうで放ったらかしかよ!って。

まぁ、今日も最高にはしゃいで盛り上がって大興奮だった彼にとってはどうでもいい事なのかな。
a0095546_23272632.jpg



夏休みになって沢山の「仲間」とヘルパーさんが見られるようになった。
僕もこの仕事をしてみて判った事だけど「同業者さん」が随分沢山いるんだな・・・って。
首から写真入のネームカードをぶら下げて、大き目のバッグをタスキがけしている。
「あぁ、このひとガイドヘルパーさんだな」って。
僕もそんなカッコでバイクで向かうわけですよ、ご自宅だったり、駅だったり、学校だったり。
a0095546_23313355.jpg

明日は久しぶりに雨だね。バイクで・・・どうしようかな大雨なら電車&徒歩で行こうかな?
いつも直行直帰なのに交通費が出ないんだよね。だからみんな自転車やミニバイクが基本。
大変な仕事なのにやっぱり待遇はよろしくないね。おかしいね。



仕事が終わって家に帰ってきて。
「びーち」はケージの中で走り回ったのもつかの間、僕の顔を見てすぐにゴロンと寝てしまった。
しかも背中を向けて!何だ?こいつ。
a0095546_23383195.jpg

もう日焼けが痛くて。Tシャツでさえちょっとこすれたりして痛いので
家に帰ってきたらすぐに脱いでしまう。ハダカが一番。

お腹が減ったので久しぶりにパスタでも・・・と思ってフライパンで具を炒めていたら
「パチッ」と跳ねた油がハダカの、しかも日焼けした胸に当たってめっちゃ熱かった。
仕方ないのであわててエプロンをしたわけだが・・・これって「ハダカ・エプロン」ぢゃん!
a0095546_23413372.jpg

うーん、せくすぃー?

・・・と言うより田舎のプロレス団体の「晩メシ当番」だな。
それにしてもよく焼けたこと。きっと倦怠感、疲労感の原因はコレだな。
a0095546_23433351.jpg

まだまだ食欲だけはガッツリあるので大丈夫。
さぁ食べようか。今夜のメニューは豚肉と野菜を使ったパスタです。
味付けはオリーブオイル、塩コショウ、ケチャップ。
a0095546_23454641.jpg

あんまり日焼けが痛い&痒いから「びーち」のトモダチに相談したら
アロエのジェルとか日焼けにいいのよ。
とか言われて、そうだ5~6年前にサイパンで買ったアロエジェルがまだどこかにあったっけ。
さがしてみたら見つかった。サイパンのABCストアで買ったアロエジェル。
a0095546_23542375.jpg

「そんなに古いの大丈夫?」って聞かれたけどすぐに塗ってみた。
ひんやりして気持ちいい。アロエ100%って書いてあるけど100%のわけないじゃん。

なんて思っていたらあれ?クンクン・・・おや?何だこのにおい。


げげ。体がウンコくさいんですけど?
おかしいねぇ・・数年前にはこんなニオイじゃなかったんですけど?

ま、いっか。
あさ出掛ける前にシャワーで流していこう。
このまま電車に乗ったら「だれ?屁こいだヤツ!」とか犯人捜しされたらかなりヤバいからね。
でも冷たくて気持ちいいからこれからも塗ってみよう。( ̄ー ̄)v

でも雲黒斎!(うんこくさい)
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-29 00:10 | 日記  

え?バスの方が高いの?

今日は朝から久しぶりに「仲間」たちのいる施設へ。
夕方からはまたお出かけ支援。今日は実に28年ぶり(?)に大阪でバスに乗った。

しかし・・・・電車で行けば150円のところをどうしてバスなら220円なのだ?
納得いかんが仕方あるまい。むぅ・・・・。
a0095546_23212860.jpg

それにしてもドキドキする乗り物だな。
電車だったらどこへ行きたいかが決まっていれば先にその料金分の切符を買うのに
バスだと回数券とにらめっこしながら段々上がっていく運賃表とにらめっこ。
おまけに千円札の両替は走行中はダメだとか言われて、バス停についてから慌てたのなんの。

電車だったら駅のホームに滑り込んでからしばらくの間「ココはどこ?」の確認が出来る。
でもバス停は「次降ります」のボタンを押さないと停まらないで行っちゃうしさぁ・・・。

3時間半のエスコート。
公共施設に行って散髪屋さんに行って最後に銭湯に行ってご自宅まで。
途中でおやつの時間があったり必ず立ち寄るいくつかの場所があったり。
ガイドってこんなお仕事もあるんだね。

でもやっぱり僕は施設の中でみんなと作業している時が一番楽しいかな。
まぁ、外出ほど危険やリスクがないからね。
そんな話をしていたら先輩ガイドさんが「僕は施設の中よりもあちこち行けるガイドが好きです」

そうだね、ひとそれぞれだからね。
僕だって「今日は楽しかった!」って思えるガイドが1回だけあったもの。
それが1回だけじゃなくなってきたら・・・同じ事を言うようになるのかな?
いやいや・・・仕事だからね、楽しかっただけで終わるわけないよね。

ふと思い出した・・・・
僕の(元)愛車、V-MAXは今頃どこで誰が乗っているんだろう?
まだ日本国内にあるのかな?それとも・・・・。
a0095546_2333104.jpg

まぁ今の僕のゲタ替り、SUZUKI ジェベル200も悪くはないんだけど。
何せこの排気量でギアが5速しかないと言うのは・・・・・トップスピードがどうしようもなく低い。

軽くて扱いやすくておぢさんには向いてるんだけどね。
a0095546_23403928.jpg

毎日お留守番ばかりでごめんね「びーち」、すっかり一人で居る事になれてしまって。
a0095546_23415964.jpg

もう少し待って、この夏休みが終わったらきっと、一緒に「うさんぽ」行ける日が来るよ。
a0095546_23425496.jpg

あの丘を思いっきり飛び跳ねながら走っておくれ。
そしてまた素敵な写真を撮らせておくれ。
a0095546_23441818.jpg

おやすみ。
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-27 23:48 | 日記  

暑くて熱くて長い1日

猛暑。暑いねぇ・・こんな日にはさらに暑さを倍増してくれるハードなお仕事が入るもので。
でも心も熱くなる、新しい発見もあったり。

某市民プールで遊んだ後に、その近くの図書館で過ごすはずだったのだが
いきなり「本日休館日」の張り紙、さてこの余った2時間をどうして過ごそう?
会社に聞いてみてもご家族に相談しても、何となくピンと来る答えが返って来ない。
車イスを押しながら涼しいところ、キレイなところ、静かなところ・・・とさがしあるいて
ふと立ち寄った公園の木陰にベンチがあって、そこには何とも心地よい涼風が吹いていた。

こんなに蒸し暑い昼間だというのにそこだけオアシスのよう。
僕と、彼はそこに座ってコンビニで買ってきたお茶を飲みながらお話を始めた。
どちらかと言うとびっくりするくらい大声で絶叫しながら喜びを表現していた彼。
時々それがピークに達すると体全部を使って激しく表現する、
その結果僕に抱きついてきたり頬擦りしてきたり・・・とにかく歓喜の表現が派手なのだ。

ところが今日の公園でのひと時、僕がわざとトーンを落として穏やかに、
目の前に遊ぶスズメやハトや小さな虫などの話をして聞かせたところ・・・
a0095546_21162225.jpg

とても穏やかな笑顔で、そして極めて情緒的に、その話の内容をかみ締めて
素敵な時間を過ごす事が出来た。これは僕にとって素晴らしい「気付き」だった。

一緒に写真を撮りたいと言われて構えたらまるで恋人同士のようにほっぺを押し付けてきた。
その写真を見てみると真っ黒に日焼けした少年とオヤジ、なかなかの「いい笑顔」だった。
a0095546_21222740.jpg

「今度来る時、この写真ちょうだいな?な?」
そんなに必死に頼まなくても僕はそのつもりだよ。絶対に、今度ね。

彼を自宅まで届けて、あまりにも喉が渇いてコンビニに駆け込んだ。
かなり日焼けもしたしこういう時は「CCレモン」に限る!そう思って冷蔵ケースを開けると・・・
限定?あぁ思わず買ってしまった、しかし一体何なんだこの微妙なコラボ。
a0095546_21261729.jpg

うん、まぁ・・・3回くらい飲んだらハマるかも。だってどちらもよく知ってる味の組み合わせだから
大きな違和感と言うものは無いのよね。



やっぱり気になる今日の夕焼け。走ろう、あの丘まで走ってこの目で見届けよう。
そう思ったらたまらなくなって、バイクのアクセルをグイとひねる。
a0095546_21295785.jpg

雲が多い日はダイナミックな夕焼けが期待できる。
刻々と変わる空の色、雲の色もまるで生き物のように変化して。
a0095546_21311141.jpg

夕焼けと正反対の東の空を振り返れば天に伸びる飛行機雲まっすぐ。
今日はいいなぁ・・。なんだかイイ!
a0095546_21323730.jpg

肩や首の後ろがヒリヒリと痛み出した。日焼けの痛みはちょっと遅れてやってくる。
明日はまた初めての「仲間」と一緒に温泉に行くんだって?
熱いお湯だったらいやだなぁ・・・。(T▽T)



「びーち」、ほら腕時計の痕がますますクッキリ、黒いというより赤いよね。
いいトシしてこんなに無防備に日焼けして大丈夫かな・・・。
a0095546_21364230.jpg

おや?なめてくれるのか?優しいねぇ・・・お前ってやつは。
a0095546_2138891.jpg

え?何やのん、お前!イタイって!
a0095546_213946100.jpg

いやいやいや、マジで!ツメが痛いって!「ぎゅむぅ」ってすんなって!
a0095546_21403570.jpg

「ごめんねペロペロ」って遅いわ!
a0095546_214166.jpg

まぁ可愛いから許す。ほい、生牧草でも食っとけや、うさぎ。
a0095546_21414784.jpg

あと1週間頑張ったら今の仕事、1ヶ月やりきった事になるかな?
何だかね、来週から「かなり大変な仲間たち」がどんどん僕に回ってくるらしい。
それを考えるだけでもう今からドキドキして胃が痛くなってしまうよ。
・・・っておい、俺の話を聞いてくれよ、うさぎ。
a0095546_21443659.jpg

やっぱり、うさぎじゃダメなんだよな・・・。

この先の1ヶ月なんて遠い未来の事は判らないから、せめて1週間、また頑張り抜いてみようか。
まだ自分の居場所がよく判らないままだから。
クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-26 21:56 | 日記  

1日だけのお父さん。

今日のキラキラ光る少年に会うのは2度目、でも僕とマンツーマンのお出かけは初めて。
ちょっとドキドキしながら。でもそういう不安や緊張は悟られないように。

はい、手をつなごう。
差し出した僕の手をしっかりと握り返してくれて、まずはひと安心。
今日1日は僕がお父さんだと思ってくれると嬉しいんだけど。(本当のお父さんごめんなさい。)
a0095546_0203080.jpg

実は昨日、海から帰ってあわててホームセンターに買いに行った
これが秘密兵器。
駅で切符を買っている時などに一瞬のスキをつかれて脱走されないように
彼の背負っているリュックサックの一部にヒョイと引っ掛けて。
よく伸びるゴム製だから衝撃も少なく、リュックを破損する事もない。
本日2回ほど役に立って僕としてはご満悦。そのうちこんな物に頼らないガイドにならないとね。
a0095546_0244875.jpg

夏休み、しかも日曜日。今日は沢山の「仲間」たちが来ていました。
そして同じ数だけガイドさんたちも汗を流しながら走ったり、拾ったり、拭き取ったり、引き止めたり。
みんながそれぞれのお仕事をされていました。
a0095546_0265771.jpg

ご飯もしっかり食べて、たっぷり泳いでたっぷり遊んで・・・。
つかれて眠ってしまった帰りの電車、何だか本当のお父さんになったような気分で
今日のいろいろ大変だった事が全部吹き飛んで、僕はとても優しい気持ちになれたよ。
僕にもたれ掛かったその重さと体温が、安心しきったような寝顔が嬉しかった。
大阪は天神祭の賑わいで、僕らの帰りと入れ違いに浴衣姿の女の子たち。
まだ日の高いうちに僕らが乗った下り方面の電車はガラガラに空いていた。


夜になって、「びーち」の為に「びーちのトモダチ」がいろいろ美味しいものを持って来てくれた。
よかったね、やっぱりいつでも食欲があるって素晴らしいね。
a0095546_0311651.jpg

僕らは今日は外食で、今日はじめて入ったとんかつ専門店、結構混んでたね。
僕が頼んだのはカツ煮込み御膳、「びーちのトモダチ」はヘレカツ御膳。
ご飯としじみの味噌汁とキャベツはお替り自由と言われたのでお言葉に甘えましたよ。
a0095546_0343189.jpg

その後ふたりでお気に入りの温泉「うぐいすの湯」に入って帰って来た。
星を見ながら露天風呂でホッコリして、家に帰ってきたら「びーち」とトモダチの時間。
ふたりは大の仲良し。
a0095546_0361335.jpg

普段僕といる時には何十分へやんぽしても大丈夫なのに
トモダチと遊んでる時だけ部屋に何粒か黒豆さんが落ちてるんだよな。
どうしてなのかな・・・?それだけリラックスできてるからだとしたら僕も考えなければ。
a0095546_038308.jpg




今日の仕事中に「彼」に引っ張られて・・・今まで大事に使っていた携帯のネックストラップが
ブッチンとちぎれた。
5年以上前ダイビング器材メーカーの「アクアラング」さんにもらってお気に入りだったのだけど。
さすがにちょっと傷んできてたので近いうちに買い換えようとは思っていた。

今日はその迷いにとどめを刺してくれてありがとね。
おかげでキミの家から帰る途中で立ち寄った100円SHOPで買って帰りました。
a0095546_0445064.jpg

きっともうすぐ切れる所だったんだ、僕はバイクの運転中でも携帯を首から下げてるから
うん、これで不意に切れたりして携帯を落とすリスクから救われた。

何だか新しいストラップはキレイで嬉しいね。
ありがと。 買い換えてよかった。
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-26 00:57 | 日記  

リラクゼーション(癒しの海)。

実は僕、ダイビング・インストラクターなんです。(;^_^A




今日はたった一人のゲストとマンツーマンでダイビング。
天気は快晴、ほぼ無風のベタ凪(なぎ)の海。水温も25℃近くまで上がっていい感じ。
a0095546_2058876.jpg

ギラギラの強い日差しにはちょっと注意が必要だけど
そのおかげで海の中まで明るくてキラキラ光る「波紋(はもん)」がまぶしい。
ビーチダイビング(浜から歩いてエントリーするダイビング方法)でもこんなに楽しめる
ってか、僕はダイビングの基本はビーチだと思っているし
サイパンやシパダンの好きなポイントはビーチポイントが多い。
うちの相棒、ミニうさぎの「びーち」の名前はそこから。
a0095546_2103137.jpg

沢山の魚達が手を伸ばせば触れるくらいの距離を平然と泳いでいる。
ダイバーが魚達に嫌われていない証拠、釣りのオッちゃんたちには理解されないけど。
a0095546_2132995.jpg

ここにはこんなヤツ、居るんですよ。
今日は水中カメラ初心者のための撮影指導(?)も兼ねて。
a0095546_215185.jpg

マクロ撮影、ワイド撮影、被写体によって焦点設定を変えたりアングルを工夫したり。
でも写真て奥が深いよね、僕だっていつまで経っても試行錯誤中。
a0095546_2165134.jpg

1回につき1時間弱、たっぷりのんびり潜っても空気はまだ半分以上残ってる。
浅くて穏やかなビーチだからこそ、ストレスの少ない癒しの時間を堪能できた。
a0095546_2182424.jpg

1日に2回なんて少なすぎる、もう1回潜りたいね・・そう言いながらはしゃぐゲスト。
ここ数回の中でも最高レベルの好条件の海に「今日来てホンマに良かった!」の声。
僕はその言葉ですべてが報われた思いです。
a0095546_21115799.jpg

僕もね、こんな海の中でのーんびりしてたら・・・
もう陸上の事なんて忘れてこのまま海の中へ消えてしまいたい・・・そんな衝動を覚えます。
「僕の事は捜さないで下さい・・・」 なんてね。
a0095546_21142849.jpg

2時間たっぷり潜ってお弁当もガッツリ食べて、お風呂も入って帰って来た。
途中で買い物したりコンビニ寄ったりしたのに夕方の5時過ぎには家に着いちゃった。
高速で見た青い空と白い雲はいかにも夏!っていう感じで、子供の頃の夏休みを思い出した。
a0095546_21423783.jpg

今日は潜りに行けて本当によかった。
明日はまた丸1日のガイド、今までで最もハードな1日が待っている。
頑張って無事に帰って来よう。それが僕の仕事だから。
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
あ、「びーち」は元気ですよ。よく食べてよく飲んでよく出してます。
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-24 21:51 | 海。  

ON THE ROAD

今日は体力的にはかなりハードだったけど終わってみれば楽しくて充実した1日だった。
暑くて、しんどくて、ヘトヘトのクタクタなのに「達成感」が残った。
たった1日でこんなに仲良しになれたのは「彼」が底抜けに明るくてよく笑うから。
僕もうれしくてずっと話しかける、笑わせ甲斐もあるというもの。
a0095546_2343295.jpg

長時間、車イスを押した経験がなかったのでそれなりに筋肉痛、
そのうち慣れてきたら無駄な力も抜けてもっと楽になるはず。

帰りはバイクのハンドルに持ち替えて、同じように日が当たる腕が日焼けでヒリヒリしてる。
今になって今日の日差しの強さに気がついた。もう遅いけど。
a0095546_2365988.jpg

このまままっすぐ帰るつもりだったのにやっぱり気になる
今日の夕焼け。
信号が青に変わる前に決断をした、ここで直進したら自宅、右折したら夕焼けのきれいな丘。
右にウインカーを出した。
a0095546_23111833.jpg

やばい!急がないと夕焼けのピークを見逃してしまう。
a0095546_2312868.jpg

始まった、毎日同じ時間同じ場所に来ても、きっと違う夕焼け。
だからこうして見に来てしまうんだね。
今日は雲がほとんどない快晴だから空の青が楽しめるはず。
夕焼け的には雲が多いほうがドラマチックなんだけど。
a0095546_2314831.jpg

その日1日が充実している時には夕焼けが清々しく感じる。
逆に悲しい、辛い時にはますます落ち込んでしまいそうになる。
今日の夕焼けは前者だ。
a0095546_23154653.jpg

学生の時に観た渡辺裕之さん初主演の映画「ON THE ROAD」に憧れていた。
当時のバイク好きにとっては「汚れた英雄」と並んでバイブル的な作品、
その中で山あいに沈む夕日をバックに白バイ警官に扮する渡辺氏がポツリとひと言。
「行くっきゃねーか・・・」
a0095546_23192431.jpg

映画の中で何度か使われるこのセリフが、今の僕に重なり合って軽く背中を押してくれる。
この先どうなりたいとか、何を手に入れたいとか、そんな目標も見つからないまま
今日1日、とりあえずその続きの明日を生きるしかない。なんとも無計画で頼りない。

「ON THE ROAD」でひたすら走り続けるライダーの、最後は虹の空へのダイビング。
映画館でも、ビデオでも、何十回と観た、大好きな作品。
その1シーンを真似てみた・・・。あぁ、全然ダメだ、イケてない。
それでもポツリ言ってみる、「行くっきゃねーか・・・」
a0095546_23253135.jpg

夕日が沈みきってきれいなグラデーションに変わる頃、自分の町に帰って来た。
今が夏でよかった。コレが秋とか冬だったら今頃とっくに真っ暗で
慣れない仕事の不安や心細さがこたえていたはず。暗くて寒い帰り道でココロも折れていたはず。
今が夏でよかった。仕事の後にきれいな空の色を楽しめるだけのゆとりの時間がある。

ほんとうに今が夏でよかった。
a0095546_2329993.jpg

ただいま「びーち」、
あ・・・。腕時計を外したら日焼けの後がクッキリ。
a0095546_2332546.jpg

今日のキラキラ光る彼は思いっきり笑って思いっきり甘えて思いっきり僕を頼ってくれた。
それがすごく嬉しかったよ。

そうそう、お前もね。そうだよね。
あ・・・悪いんだけど明日はダイビングに行くからお留守番お願いね。
a0095546_2333760.jpg

ほんと、悪いけどね。
クリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-23 23:38 | バイク・車  

遊べや うさぎ。

今日は今までで最も長い時間のお仕事、8時間。
いやぁ・・・・疲れたかも。

でもこれでまた「初めまして」のおちびさんにしっかり抱きつかれて、懐いてもらえたみたい。
子供とおばあちゃんと動物からはモテルのよ、こう見えても。( ̄ー ̄)v
ま、普通のオトナにはなぜか嫌われてるみたいなんだけど。

「びーち」も長い時間のお留守番ごくろうさま。
ゆっくりへやんぽで遊ぼう。
a0095546_22293363.jpg

今日の仲間は小さな男の子だったよ。
手をつないで一緒に歩いたり、バスに乗ったり電車に乗ったり。
一緒にご飯も食べてプールで遊んできたよ。泣いたり笑ったりおおはしゃぎだった。
a0095546_22311729.jpg

その子の匂いが残ってるかな?何度も何度も抱きつかれたからね。
a0095546_2231529.jpg

お前がもしニンゲンの男の子だったら・・・一緒に色んなところに連れて行ってあげるのに。
バイクに乗る時もリュックの中じゃなくて、ちゃんと二人乗りでね。
a0095546_2233592.jpg

広い草原を思いっきり走るかな?川で遊ぶのは・・・やっぱり苦手かな?
そうだ、スキューバダイビングだって教えてあげるのに。
a0095546_22344137.jpg

僕に子供がいたら絶対にダイビングを教えていただろうな。
大好きなサイパンのオブジャンビーチで、親子でプライベートダイビング、
なーんてな。「びーち」がニンゲンだったらなぁ・・・。
a0095546_2237355.jpg

ずっと前にお猿にダイビングさせているのをテレビで見たけど
あれってダイビング大好きな僕から見ても「ただの虐待」にしか見えなかったな。
お猿が可愛そうだった。だから「びーち」にも無理だなきっと。
a0095546_22392499.jpg

もうすぐ8月、短い夏があっという間に過ぎていくよ。
お盆になったらもう、夕方には涼しさを感じるもんね。
去年、「来年の夏にはダイビングしたいです!」って言ってた人たち、今頃どうしてるのかな?
(;^_^A
a0095546_22412675.jpg

そうそう、2010年モデルの「びーち」Tシャツ、せめて夏のうちに作りたいね。
もう遅いよ!って言う声も聞こえてくるけど。
a0095546_22431089.jpg

今の仕事にもう少し慣れて、時間的にも精神的にもゆとりが出来てきたら作りたいね。
その頃にはもう涼しい秋になっているのかな?
a0095546_22443582.jpg

明日もハードな仕事が待っているよ。
今でも毎日緊張で5時半とかに目が覚めちゃって、寝不足がどんどん溜まってきてる。
今日の暑さで軽い熱中症になりかけたよ、やっぱり基本は睡眠。しっかり寝ないとね。

さ、お前もそろそろ寝ようね。おやすみ。
a0095546_22465363.jpg

クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-22 22:50 | 「びーち」  

あの丘にひとり。

今日の仕事はまた今までで最高に疲れた・・・・って毎日書いてる気がするけど。
それだけキラキラ光る仲間たちは沢山いて、まだまだ強烈な個性を持った仲間が後に控えている
そういう事なんだね。これからどんどんしんどくなるのは仕方ないんだね。
a0095546_2141690.jpg

でももうちょっと、僕には慣れというものが必要なんだけど・・・・・。
先輩ヘルパーさんたちはみんなすごい経験をして苦労もされているんだろけど
「あの子はこんな事をして大変だった」とか「この子はあんな騒ぎになってパニックだった」とか
そんな話を聞くたびに僕は足がすくんでしまうほど怖くて緊張してしまいます。
そりゃあ、できるだけ情報は多いに越した事はないけれど。
でもひどい目に遭った話ばかりじゃなくて、それをどうやったら回避できるか、それを聞きたい。
a0095546_2137516.jpg

今日の行き先で帰り支度をしていた所に先日お世話になったベテランヘルパーさんと遭遇。
僕を呼び寄せて小声で耳打ちしてくれた。
「もっと自信を持って!不安そうな顔してたら相手にバレるで!」
もちろんありがたい励ましのお言葉だったんだけど
そのひと言で、それまで楽しく笑顔で過ごしていたはずの僕は萎縮してしまった。
自信たっぷりのベテランヘルパーさんのその強気な態度に迫力負けしてしまったのかもしれない。

僕はきっとあなたのような「強い父親」としてグイグイ引っ張るタイプのガイドはできない。
どちらかというと僕は「優しいパパ」になって肩を抱き、手を握り、そっと寄り添うガイドがしたい。
大暴れしたり絶叫したり物を投げたり蹴ったり・・・そんな仲間には申し訳ないんだけど。

それは相手の利用者さんひとりひとりに異なった個性があるのと同じように
ヘルパーひとりひとりにも個性やキャラクターがあって向き、不向きもあると思う。
そういう事を言うと全国のベテランヘルパーさんは「それではプロとはいえない」と言うだろう。
そして保護者の皆さんは「そんなヘルパーにウチの子を任せられない」と言うかもしれない。
もしそれで僕に仕事が来なくなるとしたら・・・その時はまた僕の居場所を探さなくてはならない。
a0095546_2138134.jpg

今日すれ違ったそのベテランヘルパーさんは、僕が尻込みする程「大変元気な」子と一緒だった
それが僕にはいかにも「どうや、俺はこの子をちゃんとコントロールできるんやで!」と
自信たっぷりに見えて、何だか男として負けを認めたような悔しいような情けないような。

でも僕だって今日、初めてあった仲間とずっと笑い合って過ごせたんだ。
大きな声ではしゃいで歓喜する彼と過ごした7時間、電車の中で何度も抱きついてくれた
僕はそれがとても嬉しかった。今日色々失敗もあったけれど次回はきっと上手くいく。

そうか・・・これの繰り返しでいつの間にか自信に繋がるんだね。
みんな何度もエライ目に遭ってる。駅のホームで、プールで、デパートで、映画館で・・・
大騒ぎになってペコペコ頭を下げて、始末書を書かされたり「出入り禁止」になったり。
会社からも叱られ、利用者さんのご家族からも怒鳴られて
それでもこの仕事を辞めなかったツワモノたちが「ベテラン・ヘルパー」さんなんだね。

やっぱり敵わないな、僕なんか大して経験もないのに失敗ばかり恐れて萎縮してる。
できるだけゆっくり、小さな歩幅で階段を昇ろうとしている。だからみんなに置いて行かれる。

今日の仕事が終わって、明日の新しい仲間の家まで。また地図を頼りに下見に行ってきた。
明日の朝も迷わないように遅刻しないように、これでひとつ不安を解消できた。
これが僕のできること。そしてその帰りに街が一望できる高い丘の上にバイクを停めて
しばらくそのまま街を眺めていた。
a0095546_21514076.jpg

あしたの事を考えると不安でたまらなくて、今から足がすくんでしまう。
渡された資料を見る限り、多分今まででいちばん大変で長い一日になるはず。
それでも明日は来てしまうんだし。そして明日の今頃にはそれが終わっているんだし。

すっきり晴れた空にセブンナップで乾杯。
a0095546_21515571.jpg

そのまま夕日が沈むのを待っていても良かったんだけど
急に思い立ってバイクを走らせた、そうだ「びーちの丘」に行こう!
第二の「びーち」の丘ならもっときれいな夕日が見られるはず、そんな予感がした。
a0095546_21461538.jpg

久しぶりに来た丘は先日の大雨のせいもあって草も伸び放題で。
僕の膝の高さくらいの雑草の中をどうにかこうにか掻き分けてやっと登って来た。
こりゃ「びーち」を連れて来ても草に埋もれて前が見えないな・・・なんて思った。
a0095546_21475774.jpg

どれどれ・・・この丘からみる夕日はどんな感じだろうか。
a0095546_21492928.jpg

まぶしく輝く西の空に向かって昇りきった丘の、その向こうに広がっていたのは
ちょうど沈みかかっていた今日最後の太陽。
a0095546_21533561.jpg

今日が終わってしまうということは明日が来てしまうということ。
今まで生きてきた中で何度も経験した「明日なんて来なけりゃいいのに」
それが最近の僕の弱さを象徴する祈りだとしても。
a0095546_21552269.jpg

明日はぜんぜんお構い無しに来てしまうわけだし。
それはもう、どうしたって防ぎようのない超マンネリのイベント。
明日は来てしまいます、必ず。

だったら祈り方を変えよう、明日が早く終わりますように。
a0095546_21565170.jpg




「びーち」にはそんな事なんてどうでもよくて、
僕が帰ってきてこうして遊んでくれたらそれ以上は特にリクエストもないし。
そうだね、お前にとっては短い一生、貴重な1日。早く終われなんて言っちゃダメだね。
a0095546_21594338.jpg

お前と、お前のトモダチと、楽しく過ごせる時間だけはゆっくり過ぎてほしいね。
時間のすすむ速さを自由にコントロールできたらいいのに。
a0095546_2205155.jpg

・・・・・。
たとえ元に戻すことができなくてもね。

クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-07-21 22:07 | 日記