カテゴリ:HOW TO 「びーち」( 202 )

 

「びーち」入院3日目。

皆さま(ひとまとめに失礼いたします)沢山の温かい応援のメッセージありがとうございます。
個別にお礼を書かずに記事上でのコメント、ご無礼をお許し下さい。
「びーち」が皆さんに愛されているシアワセうさぎであると実感し嬉しく思っています。


仕事の休みも今日まで。今朝も病院からの電話が怖くてなかなか眠れず、早朝から目覚め。
午後から雨だという予報。大阪の気温は20度まで上がるとの事、今日もバイクでお見舞い。
寝不足とストレスでちょっとフラフラしながら面会。「びーち」は・・・?
a0095546_21334898.jpg

やっぱり奥の方にうずくまってる・・・元気がないねぇ・・・。点滴が痛々しい。
そっと手を伸ばしてみる。看護師さんが「お水よく飲んでましたよー」と教えてくれた。
そーかそーか、よしよし「びーち」。
a0095546_21392271.jpg

牧草の食べ方がイマイチだって?困ったねぇ・・・ちゃんと食べないと元気になれないね。
a0095546_2140408.jpg

今日は家からお前がいつも食べてる牧草とペレットを持ってきたよ。
ちゃんと先生にも許可をもらったから大丈夫。ちょっと出しておくね・・食べるかな?
おおお!
a0095546_21421281.jpg

食べたね「びーち」、ホンのちょとだけど自分から食べに来たよ。まだ生きる気力がある証拠。
今度はこっちに近づいてきた。いつもの牧草の味でやっと僕のことを思い出したのか?
a0095546_21435421.jpg

昨日までのフラフラで立てない状態では無さそう。弱々しいけどちゃんとスックと立ってる。
いつもの顔モキュモキュ、そうだそうだ、僕だよ「びーち」、思い出したか?元気出たか?
a0095546_2146955.jpg

強制給餌を嫌がって暴れまわった挙句、顔をぶつけてちょっと目が赤くなってる。
そこまで看護師さんを困らせるほど元気が出てきたのか?「びーち」。
a0095546_21481014.jpg

僕の手にググぅーっと顔を押し付けてきた。気持ちよくてもっともっと催促してきた。
懐かしいね。お互いに気持ちいいんだよねコレ。
a0095546_21493874.jpg

同じ室内で猫やら犬やら、鳴いたり吠えたりするたびに「びーち」が怖がって飛び退ったり。
その度に狭い箱の中でJUMPするから危ない。でもこんなJUMPできるほど回復したのか。
落ち着いて戻ってきてまたモキュモキュしたり甘えたり。ぐったりではなくてウットリ顔。
a0095546_21521827.jpg

昨日まではこの箱の奥に張り付いたままだったから僕が頭を突っ込んで触ってた。
今日は「びーち」自らここまで出てきてくれた。ちゃんと自分で歩いて出てきてくれた。
すごいすごい!「びーち」すごい!
a0095546_21564434.jpg

エンセファリトゾーンについてはまだまだ経過検査が必要とか。
反応が陽性だからといって全ての症状と結びつけるわけにはいかないらしい。
それにその駆虫薬を使うとパスツレラ菌が元気になっちゃうという諸刃の剣なんだとか。
そう言えば昨日より下半身のふらつきが目立たなくなってるような・・・。
4本足を踏ん張って耳をブルンブルン回しても転ばない。
でも・・・・点滴の針が危ないからあんまりやっちゃダメだよ「びーち」
a0095546_221744.jpg

そろそろ時間だ。もう帰るね「びーち」。
家から持ってきたトイレで「ジャー!」と勢いよくおしっこしてたね。
昨日よりもしっかり立って歩いてるね。
僕の目の前で牧草を食べて見せてくれたね。
ありがと「びーち」。
a0095546_223070.jpg

ドアを閉めたら突然水をゴクゴク飲み始めた。
昨日家から持ってきた、お前の使い慣れた小鳥用の水入れ。
まるで子犬みたいにベロを巻き上げて「チャプチャプ」音を立てて飲むよ。
すごいすごい、いつもの「びーち」っぽい。
a0095546_2262363.jpg

じゃあね「びーち」。今夜もまた頑張れ。寂しくても怖くても頑張れ。
早くよくなって一緒にうちに帰ろう。
a0095546_228144.jpg

バイクで走る帰り道、予報よりも随分早く雨がポツポツと降り出した。
明日からまたハードな仕事が待ってる。超元気なキラキラ君が待ってる。
4日も仕事を休んでいきなりの仕事にしてはハード過ぎる。
その上この休みの間に身もココロも随分疲れた・・・。気持ちを切り替えてしっかり仕事しなくちゃ。


「びーち」のケージをピカピカに掃除した。
昨日までは掃除するのが嫌だった。何だか「びーち」が死んだ時の後片付けみたいな気がして。
でも今日の「びーち」を見たら気が変わった。
a0095546_22133036.jpg

明日もガイドの仕事が終わったら「びーち」に会いに行こう。
明日見舞いに行けるのは夜だし寒くなりそうだからクルマで行こうかな・・・
居眠り運転、気をつけなくちゃ。

「びーち」今頃どうしてるかな?ちゃんと眠れるかな?

大好きだよ「びーち」。

★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-03-13 22:24 | HOW TO 「びーち」  

入院騒ぎから一夜明けて。

皆さま「びーち」のために温かい応援メッセージをいただき本当にありがとうございます。
こんなに多くの方々に愛されて「びーち」は世界一シアワセなミニウサギです。
ひとつひとつのコメントに心から感謝の気持ちでいっぱいですが
甚だ失礼ながらこの記事上にてお礼の言葉を述べさせていただきます。

ひとつひとつ、また毎日毎日、それぞれのコメントにお礼レスをつけたいのですが
私のレスでコメント欄が長大かつ煩雑になる事も避けたいので今後もこのような形で
まとめてのお礼のコメントを書かせていただくことになると思います。
御無礼をお許し下さい。
今は藁にもすがるような気持ちで「びーち」の回復の可能性を信じて祈るばかりです。
今後も応援のメッセージをいただければ嬉しいです。


「びーち」の容態が急変したり、最悪の事態になった場合は僕の携帯に電話が掛かってくる。
昨夜の「びーち」の辛そうな、寂しそうな顔が忘れられなくて(もしや夜のうちに・・・)なんて
今朝こそはゆっくり眠るつもりだったのにどうしても早朝から目が覚めて何度も携帯を確認。
着信、留守電は無し。イラストの「びーち」の待ち受けが胸を締め付ける。
a0095546_23443176.jpg

病院の営業開始時間になっても電話が来ないという事は「まだ死んでない」という事。
勝手にそう判断してこちらから電話をする勇気が無くてソワソワ。
朝食に何を食べたか覚えてない。
シャワーを浴びてシャンプーをしたのに何故ヒゲを剃り忘れたか覚えてない。
出かける時にどうしていつものじゃなくてとっくに履き潰した古いスニーカーを履いたのか。
とにかくバイクを飛ばして病院へ。
受付で「びーち」の面会に来た事を告げると受付の女の子が笑顔だったので
(あぁ・・・「びーち」まだ死んでないな)と思った。

20分くらい待たされて名前を呼ばれてやっと面会。「びーち」は今日も点滴を受けていた。
a0095546_235085.jpg

痛々しくて、寂しげで不安そうでいますぐ連れて帰りたかったけどちゃんと治してもらわないと。
知らない場所で知らない人たちに「恐ろしい事」をいろいろされて、僕の事も怖がってるみたい。
いくら優しく名前を呼んだって尻込みして近付いて来る事もなく。
まるでペットショップではじめて会った時のように恐る恐る触ってみる。
a0095546_23533725.jpg

体に力が入るのが判る。顔や頭を触ろうとしたけど点滴の最中だから怖い。
じゃあ代わりに「びーち」の気持ちいい場所、ほっぺや耳の付け根を撫でた。
「びーち」は少し経ってから目を細めた。
a0095546_23551719.jpg

担当の先生から色々と話を聞きながら今後の治療方針についてもディスカス。
それよりもこの場所での初めての夜を乗り切った事だけでまずは「びーち」にありがとう。
a0095546_23565957.jpg

うんちがまだまだ細くてイビツで真っ黒なタール便。でも少なくとも腸が動き出した。
水は自分でゴクゴク飲んでるらしい。それなら脱水状態はもう起こらないはず。安心。
シリンジによる強制給餌は必死に抵抗して嫌がるそうで、牧草を自分でポツリポツリと食べる。
背中の肉が早くも削げ始めてる、急激に痩せている感じがした。
(いつも僕の膝の上で上手にシリンジから食べてたのにな・・・。)
a0095546_004912.jpg

トイレ完璧!なはずの「びーち」もココではそうもいかず。お腹の下にうんちを隠してた。
食べる量が少ないからなかなか出て来ない。それでも水を飲んでるだけマシか。
a0095546_025364.jpg

大好きなボールちゃんを横に置いてあげても「チラ」と見るだけで無反応。
足腰のふらつき、回転性のめまいのような症状。ひとつの疑いを持って検査が予定された。
それにしても腎臓の数値が気にかかる。
「半数以上のうさぎは死ぬ」と言うレベルをはるかに超えてる。
a0095546_055024.jpg

左奥歯に少し斜めに伸びた感じがあって、まだどこにも刺さってないけど。
でもこのままあんまり牧草を食べないでいるとぐんぐん歯が伸びてしまうので歯切りが必要。
うさぎの体調不良は複合的な理由、と言うよりひとつの事から連鎖的に不具合が増えていく。
口腔内の異常→食欲の減退→消化器系の異常→免疫力の低下→感染症や寄生虫の活発化。
そこからどんどん全ての症状が悪化して行ってあっという間に死に至る。
「びーち」はまだまだ安心できない状態。どちらに転んでもおかしくない状態。
a0095546_0122736.jpg

約30分間、「びーち」の背中やほっぺを触ったり声を掛けて励ましたり。
そのうち何をしていいのか判らなくなって、いたたまれなくなってきた。
ニンゲンだって病人の見舞いに行ったらこんな感じだったな。病室にあまり長居してもね。

バイバイ「びーち」。また夜になって心細くなるだろうね。がんばって。
生きていて。
a0095546_016152.jpg

バイクで飛ばしても50分以上掛かるこの距離を毎日見舞いに来るのも重労働だな。
早く「びーち」を家に連れて帰りたい。自宅で皮下点滴・・なんて出来たらいいのだけど
まだまだ容態が安定してないし「びーち」は先日の皮下点滴で吸収がとても遅かったからな。
あと何回、こうしてお見舞いに来るのかな・・・。それも生きているからこそ、行くんだけど。
a0095546_01958.jpg

夜8時の病院の診察時間を過ぎても電話が掛かって来ないから、まだ生きてるんだろうな。
あとは泣いても笑っても明日の朝まで病院とは連絡が途絶えてしまうわけだし。
昨日から居なくなった「びーち」なのにまるで今も部屋にいるかのように行動してしまう。
部屋と台所を出入りしてフスマを開け閉めするたびにフスマの前のケージに目をやってしまう。
(びーち 驚いてないかな?)
テレビでちょっと大きな音のCMとか急に入るたびにケージを見てしまう。
(びーち 起こしちゃったかな?)
自分が何か冷たいものを飲もうと思うたびにケージを見てしまう。
(びーちのお水はどれくらい減ってるかな?)
お腹が減ってさぁ、メシはどうしようかと思ってケージを見てしまう。
(びーちは食べてるかな?)
くしゃみをした時にとっさにケージを見てしまう
(びーち、びっくりして目を真ん丸にしたかな?)


突然、携帯電話が鳴った。

着信は○×動物病院。いっきに心臓がバクバク。
(びーちの事だ、どうしよう、急な電話は絶対にBAD NEWSだ)

担当の先生からだった。
僕は声が震えて喉が乾いてフワフワ変な感じ。

内容は今日また血液検査をしたこと。腎臓の危険な数値は期待したほど下がらず。
さらに薬の量を増やす必要があるかもしれないと言われた。
そして「びーち」は今日「エンセファリトゾーン陽性」と診断された。(詳しくはWebで)
駆虫薬を使用するかどうかの前に今のままの腎機能では更なる投薬は無理だとのこと。
もっと数値を下げる、かつ体力を付けることが先決。
その後も先生は色々と説明をしてくれたのだが段々辛くなってきて最後はよく覚えてない。
いや覚えてるけどもうココでは書くのはやめとこ。

「エンセ・・原虫」が寄生していても発症しない為には
つまりうさぎの免疫力を高く保つには「楽しく元気に過ごすこと」だそうです。
忙しさにかまけて放ったらかしにしてた僕が「びーち」を病気にしてしまったのかもしれません。
毎日のようにうさんぽに行ったり、元気に走り回らせたり、たっぷり撫でたり声掛けしたり
そんな事がどんどん少なくなって、おまけに「びーち」もだんだん歳をとってきて。
もっともっと「びーち」を楽しく明るく元気に過ごさせていれば病気にならなかったかも。

また元気になって一緒にドライブ行こうよ「びーち」。
車の後部座席をフルフラットにして嬉しそうに駆け回っていたお前がまた見たい。
一緒にまた走ろうよ「びーち」
a0095546_0485434.jpg

大好きだよ。「びーち」。



★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-03-13 01:03 | HOW TO 「びーち」  

「びーち」緊急入院のため帰省できず。

金曜日の夜までは普通に食べて飲んで黒豆さんもまずまずの量・・・だった。
a0095546_2316738.jpg

確定申告の書類を仕上げている僕を尻目に体を伸ばしてグースカ寝てた。
a0095546_23172091.jpg

翌土曜日、いつもより早く目覚めたら「びーち」が(僕もうダメです)の合図。
a0095546_23241287.jpg

すぐにお腹を触ってみたがぷよぷよ全然に柔らかい。
昨夜寝る前に取り替えたトイレ砂にはいびつで小さな黒豆が数個。おしっこもちょっと。
最近ひどい換毛だったのでまずはお水を飲ませた。いつものユルユル流動食を作って飲ませた。
「びーち」は慣れているので自分から口を動かしてゴックンゴックン飲んでくれた。
後ろ髪引かれる思いで仕事へ。
この日は朝から夜まで神社仏閣の好きなキラキラ君と京都の散策だった。
途中携帯でチェックした「びーち」はもう水飲みの容器にぐったりアゴを載せてしんどそう。
a0095546_2328976.jpg

ただいま「びーち」。何だ全然食べてないじゃないか。うんちも軟便がちょっとだけ。
明日の朝一番に病院に行こう。
このあと夜明け近くまでひざ抱っこして背中やお腹や頭を撫でながらちょっとずつ水分補給。
本当は今夜から一緒に車で帰省するはずだった。大阪→千葉の二人旅。
親父の80歳の誕生日、仕事は1ヶ月前から4日間の休みを取ってあった。
a0095546_23312377.jpg

ほとんど徹夜で看病したけどシリンジによる強制給餌もためらわれる。
「食べない理由」「うんちが出ない理由」
この二つがハッキリしないまま丸1日経過しているのはいかがなものかと
いつもの応急処置的な時間はとっくに過ぎている。逆に無理やり飲ませる事が怖くなってきた。
a0095546_2339847.jpg

だからわずか2mlくらいの水を飲ませてお腹の張りを確認して病院へ。
「びーち」は病院の待合室に入ったとたんさっきまでのグッタリした表情からキリリとした表情。
頭を持ち上げてナースをキッと見つめてる。「あ。大丈夫そうですね」と言われてしまった。
ガスがちょっと溜まってるだけでそんなに危険な状態でもないですね・・・と。
皮下点滴と飲み薬を2種類処方されて帰宅。症状が改善しなけえばまた明日も来てくださいと。
a0095546_234778.jpg

病院に行ったのにどうにも良くないねぇ・・・。
a0095546_2349516.jpg

お腹がいたいんだろうか?必死に耐えてるんだろうか?
a0095546_23512083.jpg

ああぁ・・・もう・・「びーち」しっかりして。
a0095546_2352359.jpg

この日も午前3時頃まで見守り。背中をさすって温めたり病院でもらった薬を飲ませたり。
月曜日もまた病院に行こう。それまでもう少し頑張って「びーち」
a0095546_23551518.jpg

昨日よりも明らかに具合が悪そう。何だか歩くのもふらついてる。目もうつろで覇気がない。
僕の膝の上で完全にグロッキーのうさぎ。脱力してるからやたら重たく感じる。
a0095546_23564953.jpg

朝までもたないんじゃないかと思うくらい、ボロボロ、瀕死の状態の「びーち」。
a0095546_002736.jpg

昨日の病院に行って症状が改善していないことを告げて診察室に入ったら昨日とは別のDr。
昨日のDrはとなりの診察台で猫を診てる。今日のDrは何だかいっぱいいっぱいな感じ。
説明を簡潔に解りやすく要点をかい摘んで話す・・・と言うのが苦手そうなDrで不安になった。

僕は以前「びーち」が骨折した時にお世話にった病院に連絡を取ってもらえるようにお願いした。
うさぎを診察した回数が明らかに多い、沢山の症例を見て多くの経験をつんでいそうだったから。
結果、最初の病院ではもういつ死んでもおかしくない状態・・・のように言われてショックだったが
セカンドオピニオンはもっと理論的に、そして建設的に治療法と改善の見込みの明るさを。
まずは静脈注射によって確実に有効成分をうさぎの体内に送り込む事。これだけて

そこで本日急な入院が決定した。
ペットホテルなら泊まったことがある「びーち」だけど大丈夫かな・・・?
a0095546_0171134.jpg

そばに僕が居ない真っ暗な夜に・・・大丈夫かな?
a0095546_0181047.jpg

早く元気になって帰ってきて「びーち」。
薬の効果が早々に現れたようで2日間何も出なかったお尻からいびつな盲腸糞がコロコロ。
a0095546_0212573.jpg

こんなに重篤な症状は今までなかったのでかなり心配。
かねてより計画していた4日間の仕事休みも全く予定変更で・・・。
帰省して親父の80歳の誕生祝いをみんなでするつもりだったのに全部「びーち」にとられた。
でも別の見方をすれば僕がたまたま休暇をとっていた期間に合わせるかのようにダウンした。
前に叔母の「ムッちゃん」が亡くなった時を思い出した。あの時もたった3日間の休みの間に。

こうしてパソコンに向かっている時もついつい横目で「びーち」のケージを見てしまうクセが。
いつも同じ部屋で同じテレビを見て、同じ温度の部屋で過ごしてきた。
パソコンのキーボードを叩いているとケージの中から僕を見つめていた。

そのお前が今夜からは居ないなんて。空っぽのケージが・・・寂しい。
a0095546_0294418.jpg

明日はバイク飛ばしてお見舞いに行ってやる。待ってて。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-03-12 00:38 | HOW TO 「びーち」  

大げさでヘタレなうさぎ。動画・シリンジ給餌

2日目の夜から「びーち」が急に食べない&出さない状態になって
まぁいつもの事なんだけど「僕しんどいです、もうダメです」って言う顔をした。
うさぎと言うのは本来自分が死ぬ直前まで弱味を見せずに元気なフリをするらしいが
「びーち」さんは何かと言うとこうして「あぁ・・・僕もうダメみたいです」みたいな
大げさでヘタレな所がまぁ何というか飼い主に似てると言えなくもないが。
a0095546_23593578.jpg

大好きなバナナを見せても口すら付けようとしない、これは一大事!
仕事に行く時間ギリギリまで「びーち」を膝の上で抱っこしてお腹をそっとマッサージ。
そして胃腸内うっ滞を改善する為の最初のステップ、水分補給。
続いてぬるま湯で溶いたユルユルのペレットをシリンジで強制給餌。
幸い、お腹はほとんど張ってなくてまだ食欲不振・・・程度みたい。
胃や腸が毛球で詰まってしまう前に早く手を打たなければ。これが僕のいつもの処置。
a0095546_06736.jpg

仕事はどうしても休むわけにはいかず、夜中遅くまで、朝ギリギリまで、
「びーち」を膝に乗せて抱きしめたりお腹をさすったり頬ずりして励ましたり。
こうなる前日にちゃんとお休みの抱っこをしていれば急な換毛に気付く事もできたのに。
ごめんね「びーち」。
a0095546_083585.jpg

丸2日間、気を抜けない状態だったけど今日の夜仕事から帰ったら食べ物が随分減ってた。
トイレの中はまだ寂しい風景だったけどそれでもちゃんと腸が動いてる証があった。
a0095546_01068.jpg

ただいま!「びーち」!元気出たか?
僕が声をかけると「びーち」はそれに応えるように立ち上がって食欲をアピールしてきた。
a0095546_0112720.jpg

こんな当たり前の風景をこんなにも望んでいたんだな僕は。
2日前の夕方にはモリモリ食べて元気だったのにあんなに急変するなんて。
やっぱり毎日、朝晩、うさぎをちゃんと撫でて抱っこして確かめなければダメなんだな。
a0095546_013416.jpg

今朝までの様子が嘘のようにモリモリムシャムシャ食べる「びーち」を見て思った。
うさぎはちょっとでも手抜きをしたら簡単に死んじゃうな…。
怖い怖い。

それにしても今回の強制給餌がスムーズにいったのは以前から経験してたおかげ。
毛球症になりかけたり食欲が落ちた時にはすぐに実行してきた。
このきっかけとなった顎の怪我の時に、一番最初こそ苦労はしたけれど。
今朝仕事に行く時なんかシリンジにかぶりつくように食べていて、ちょっと甘えん坊に。
これをあんまりやると「びーち」は自分で食べないでシリンジをおねだりするようになって
赤ちゃんみたいに甘えるので困ります。元気になったと思ったらやめないとね。

皆さんも強制給水と強制給餌、うさぎさんに無理のないように練習しておかれては?
いつでも病院に行けるならばそれが一番良いんですけどねぇ…。

☆参考☆ →「びーち」のシリンジ給餌→動画はこちらへ

今日も生きていてくれてありがと。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-01-26 00:28 | HOW TO 「びーち」  

ひざ抱っこで爪切りをするのも楽しみ。


成人の日だというのに全国で大雪?まぁそれもいつか大人になったら話のネタになる。
僕なんか成人式にも行かなかったしな…。

今日はたまたま仕事がなくて家でゴロゴロ。
だから天気がどうとか寒さがどうとかもあんまり関係なくて。
そうね、こんな日は「びーち」の爪切りをするに限るね。どれどれ見せてご覧?
a0095546_2347264.jpg

こうしてひざ抱っこしてると赤ちゃんみたいで可愛いね。
まずは前足の爪から順番に切っていこうね。
a0095546_23482182.jpg

やっぱり自分の歯で噛み切ろうとした形跡がある。短くなってるのや細くなってるのや。
それもこれもちゃんと長さを揃えて切っておこうね。
a0095546_2349498.jpg

親指がやっぱり切りにくいね。ぷぷぷ、お前可愛いねぇ。
a0095546_23505481.jpg

足の爪はどうだろう?あぁこっちも自分でかじったのがあるよ。
もっと綺麗にカットしてあげようね。
a0095546_235150100.jpg

僕の腕にしがみついて必死に耐えているみたい。
爪切りはいまだにお互い緊張するよね。でも今日だって1本もミスせず切ってるよ。
a0095546_23531955.jpg

急に暴れたりしたら爪や指を折ったりするからね、頼むからジッとしといてね。
よしよしいい子だ。
a0095546_23541838.jpg

はい、終わったよー。うりうりうりー。
「いやー、やめてー」(びーちの声)
a0095546_235556.jpg

そんなこと言うなよー、好き好き好きー!
「もーお!やーめーてー!」(びーちの声)
a0095546_23555487.jpg

みんな、うさぎの爪切りちゃんとしてる?
自分で無理ならちゃんとSHOPに行こうね。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-01-14 23:59 | HOW TO 「びーち」  

ツメ切りも大事なコミュニケーション。

今日は朝から作業所、2時間だけ勤務して早退、そのままガイドの仕事へ。
元気が余ってて、時々嵐を巻き起こすちょとこだわりの強いキラキラ君と歯医者さんに行く日。
助手さんと僕とで手足を押さえながらあの手この手で説得しながら何とか診察も終わり
あとは楽しみにしていた某喫茶店の特製オムライスを食べるだけ。
コレがあるから今日も頑張れたんだよね。
a0095546_032945.jpg

昨日から喉の痛みと上気道および器官のムズムズ感はひどくなるばかり。
今朝からちょっと熱っぽい様な来もするし扁桃腺の腫れも気になる。
仕事が終わってすぐに掛かり付けの病院へ。幸いまだ初期の段階という事で安心。
でも以前このような症状を放っておいて仕事を続けた結果気管支炎を起こして死にかけたっけ。
今回は抗生物質も処方されて万全・・・あとは休養あるのみだって。それがなかなか難しい。
a0095546_0362671.jpg

明日も11時間の勤務だよ・・・こんだけ働いてるのに給料は減ってるって言うのが不思議。


今日は「びーち」の爪切りの日。少し前から伸びているのが気になってた。
さぁ、見せてごらん?
a0095546_0383074.jpg

前足が大分伸びてるよね。抱っこスタイルで切っていこう、それパチン。
a0095546_0393170.jpg

お前、可愛いねぇ・・・本当にニンゲンの子供みたい。
a0095546_040989.jpg

次は足の爪ね。ちょっと暴れるなよ・・・危ないよ。
a0095546_0411179.jpg

うーん、この方がよく見えるし切りやすいのかな?どうしたら一番いいのかねぇ。
a0095546_04217100.jpg

やっぱりこの方がしっくり来るね。
a0095546_0431352.jpg

さ、出来上がり。お疲れ様。
「僕の服についた沢山のお前の毛」それをコロコロクリーナーで取ってたら
すぐ隣でお前も一生懸命毛繕いをしてた。可愛いねぇ・・・。
a0095546_046735.jpg

それじゃ・・・またあした。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-10-16 00:49 | HOW TO 「びーち」  

立て!「びーち」!

金曜日の朝ケージをのぞいたら「今にも死にそうです」アピール中の「びーち」さん。
トイレの上で真ん丸くなってうずくまってる。目を細めてピクリともしない。
(あぁ・・・まただよコイツ、困ったなぁ・・・)
24時間エアコン稼動中で温度湿度ずっとほぼ一定・・・のはずだけど。
換毛って何が起因してスイッチ入るか判らない。飼い主の注意不足としか言いようが無い。
大好きなバナナも、新鮮な牧草も、最後の頼みの「えん麦」にさえ関心を示さない。
(あぁ・・こりゃホンモノだ、参ったー)


作業所に出勤する遅刻ギリギリまで、「いつもの」強制給水、強制給餌、お腹マッサージ。
具合が悪いときには僕のひざの上で身を委ねて(お願いします)的な顔をして
少し張り気味のお腹を優しく、本当に慎重に少しずつマッサージ。「びーち」も無抵抗。
先ほど強制的にシリンジで飲ませた水は30ccくらいを2回。それが胃腸の中に浸透するように
ぬるま湯でユルユルに作ったペレット流動食が胃の中をゆっくり下降して行くイメージ。
そういうイメージを自分の頭の中で強烈に映像化しながら「びーち」のお腹をマッサージ。
それを「祈り」と言う言葉で表現すれば、確かに今まで僕の「祈り」は通じていた。


作業所にギリギリ着いて朝礼が終わって掃除の合間に携帯でチェックしたら少し動きがあった。
トイレの金網の上から降りてきて冷え冷えボードの上で固まってる。まだリラックスしてない。
(朝あげたバナナがそのまま落ちてる)
a0095546_2204522.jpg

11時の小休憩(お茶の時間)にもう一度チェック、(あ!立ち上がってる!動いてる!)
(バナナが無くなってる!)
a0095546_2235217.jpg

お昼の休憩時間にバイクをぶっ飛ばして家まで帰った。
「びーち」にもう一度水を飲ませてお腹をマッサージ、抱っこして顔や背中も撫でて勇気付けた。
(大丈夫、だいじょうぶ。お前はもう大丈夫。)そう念じながら胃腸が活発に動くイメージ。
10分もしないうちにまたバイクをぶっ飛ばして作業所へ戻る。すぐに携帯でチェック。
(あ!自分で食べてる!)
a0095546_228415.jpg



夕方、そのままガイドの仕事に向かう。こだわりの強い、元気な小学生のキラキラ君と
今日も安全に、楽しく、ワイワイ言いながら無事に時間ぴったり帰宅。
お母さんに今日の彼との楽しかった様子をお話して終了。


近所のスーパーでダッシュで買い物してまたバイクをぶっ飛ばして帰宅。
途中、ギリギリの赤信号をいつもなら行ってしまう所を(おいおい)今日に限って止まってみた。
僕の目の前を走っていた乗用車だけがそのまま赤信号に変わった直後に通過して行った・・・
と、その時!
横からサイレンの音と共に赤色灯を点けたパトカーが飛び込んできてセダンは御用となった。
(あぶねー!俺の感もまだ鈍ってないなー)冷や汗が背中を伝って行くのが判った。
急いであわてている時にこそ冷静に慎重に、僕が海から学んだ事。


ただいま「びーち」!どうだ?生きてるか?
a0095546_2371397.jpg

よーしよし!元気になったな!はい、特別ご褒美のパパイヤ。
a0095546_2384745.jpg

まったくお前はうさぎのクセにすぐに「もうダメです死にそうです」みたいな顔をする。
困ったやつだよ。こらjこら!俺の脱いだシャツの上で遊ぶなよ。
a0095546_240975.jpg

今日も大汗をかいてシャツに白く塩のラインが出来ちゃったよ。
汗臭いだろー?そんなにクンカクンカするなよお前はよー。
a0095546_2412537.jpg

「海兎(うみうさぎ)」お前のイラストの入ったシャツを着てずっとお前の回復を祈ってたよ。
元気になってくれてありがと。

さてお腹がペコペコで死にそうだ。
ダイエットはまた今度考えるとして・・・まだまだ暑い夏にはガッツリ食べておかないとね。
カレーをかける前に白ご飯の端っこにトマトケチャップをチョロっとかけておく。
ケチャップ好きなヒトに有効な即席の隠し味。
a0095546_2433346.jpg

5分で完食。


もう一度「びーち」のお腹チェックをして水の減り方や餌の食べっぷりを確認。
大体いつも通りみたい・・・まだ安心は出来ないけど今夜は大丈夫みたい。
a0095546_2494879.jpg

うさぎのクセに、何かあるとすぐ大げさに体調不良を訴える「びーち」さん。
普通のうさぎはね、ギリギリまでそういうのを隠してガマンするらしいよ。

でも判りやすいお前のそういうところ、好きだけどな。
a0095546_252304.jpg

おやすみ・・・相棒。




この寝顔を見てたら何だか強烈に眠くなって、実は午後9時過ぎに寝てしまいました。
次に目が覚めたら深夜1時だったのでこんな時間にブログ更新となりました。

今もパソコンをする僕をケージの中で横目で見ながら眠たそうにしている「びーち」さんです。
もう一度お腹マッサージとブラッシングをしたら僕もシャワーを浴びて今度こそ本気で寝ます。
明日もお仕事です。ではでは・・・。



★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-08-25 03:03 | HOW TO 「びーち」  

便秘と下痢、どっちが怖いか。

コンビニで157円で買った「キリン メッツコーラ」だけど
藤井寺駅前のイオン地下食料品売り場では何と1本108円だったよ。
これならそんなに高くは感じないね。
a0095546_01119.jpg

実は25日深夜から「びーち」が急に下痢(というか水様便)をしてちょっとドタバタした。
その数時間前まで元気に遊んで食欲もいつも通りだったので原因不明。
木製のスノコのそこら中にボタボタと軟便を撒き散らしてお尻も足の裏も汚して。
段々動きも悪くなってきたかと思ったら急にうずくまってしまった。


いつもの食滞、便秘だったらまだしも下痢となるともう病院しか無いかな・・・
そう考えながらも汚れたお尻や足の裏を拭いて「びーち」をタオルで包んでひざに乗せた。
午前3時、午前4時、午前5時・・・。ゆっくりと頭を撫でながら、背中をさすりながら
時々ケージに戻してはトイレに行かせて様子を見る。
大好きな乾燥リンゴやえん麦も最初は見向きもしなかったのにようやく食べるようになった。
お腹のグーグー鳴る音が少し聞えたような気がして僕は「びーち」がもう大丈夫と確信。
そこから2時間ほど布団で眠ってもう一度ケージを見たら「びーち」はトイレではなく
スノコの上で横になったまま、顔だけ起こして僕を見ていた。

作業所に出勤しなくちゃ・・・。昨夜主任さんと約束したもの。
僕はいつもの朝のようなテレビや食事やシャワーと言った慣習を全てキャンセルして
「びーち」をひざの上に乗せてゆっくりと背中や頭を撫でた。
そして昨夜そうしたように小さな声で繰り返して語りかけた
「だいじょうぶ、お前は強いから大丈夫。もう苦しくないよ、治ったよ。だいじょうぶ。」
まるで呪文のように繰り返し繰り返し言いながら撫で続けた。


いよいよ部屋を出ないと仕事に遅刻しそうな時間。
「びーち」をケージに戻してみたらいきなりペレットをガツガツ食べ始めた。
試しに乾燥リンゴを見せたら立ち上がって思いっきり催促された。
よし、もう大丈夫。
バイクをぶっ飛ばしてギリギリ朝礼が始まったところに滑り込みセーフ。
朝礼が終わって携帯画面でチェックしたら気持ち良さそうに体伸ばして眠っていた。
お腹が痛いときには絶対にこの寝方は見せないよね。


休憩時間やトイレに立った時などの度に「びーち」をチェック。
作業所の後のガイドの仕事も終えてすっかり夜、帰ってみればすっかり元気になって甘えん坊。
うさぎは具合が悪くなって一生懸命看病をしたからと言って必ず治るとは限らない。
でもねぇ・・・。抱っこしてタオルで包んで優しく撫で続ける事で元気になったうさぎ。
病院のドクターや注射や薬には勝てっこないのは判ってるんだけど。
飼い主の持ってるハンドパワー、心の底から心配して「気」を送り続ける事は・・・。
やっぱり効果があるんだと。今回また強く確信したのであります。
a0095546_0391976.jpg

死なないでいてくれてありがと。

★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-04-27 00:49 | HOW TO 「びーち」  

罰として爪きり!

今日の大阪は朝から雨。やっぱり雨はイヤだな・・移動する仕事だもの。
でもニコニコ笑顔のキラキラ君と相合い傘で腕を組んでお出掛け。
a0095546_232337.jpg

長居障がい者スポーツセンターで暫く遊んでお昼ごはんも食べて・・・
すぐ隣の長居プールに行く前にちょっと寄り道、公園内にある自然史博物館へ。
今開催中の恐竜展を見に行こう!おや、随分長い事・・・僕の誕生日までやってるよ。
なんと今年の誕生日は日曜だね。今年は一人ぼっちの淋しい誕生日にしたくないね。
a0095546_2352950.jpg

入っていきなりトリケラトプスの超デカい頭蓋骨が置いてあって、
そこから暫くはトリケラトプスのバリエーションや、精巧な動く実物大フィギュアとか。
そうそう、子供の頃の僕はトリケラトプスとステゴザウルスが大好きだったっけ。
a0095546_2371584.jpg

となりの会場に移動すると今度はティラノザウルスだらけ。骨格標本や動くフィギュア。
やっぱりデカいな、おまけに怖いねコイツは。
ジェラシックパークみたいに街中に現れたらどうしようかねぇ・・・。
a0095546_239048.jpg

ふと足元を見ると何と大好きなトリケラトプスの頭が!
a0095546_23115087.jpg

このジオラマのストーリーはティラノザウルスがトリケラトプスの肉を食い漁ってる・・・と。
前方にはトリケラトプスの肋骨むき出しのボディが転がってたよ。えげつないねぇ・・。
この後プールで2時間たっぷり運動してからオヤツを食べて帰宅。
駅からの徒歩もやたらとよく笑って楽しそうなキラキラ君、何度も僕の顔を覗き込んでた。


まだまだ心配な「びーち」だけど、帰ってみたら元気に「おねだり」をしてきた。
オヤツをあげてそのままへやんぽさせてたらカーペットをガシガシとほじくってる。
何度か注意したけど止めようとしない、こうなったらお仕置きだ!
ちょっとここに座れ!
a0095546_2315317.jpg

ほれ、見せてみ?お前の前足の・・・。爪をよ!
a0095546_23162287.jpg

ほれほれパチパチンと切っていこうね。時々自分でかじってるから長さにバラつきがあるね。
a0095546_23194432.jpg

おとなしく切らせてくれるねぇ・・・もう暴れて抵抗したりしないのかな?
a0095546_23223139.jpg

さて今度は後ろ足の爪を見てみよう・・・この格好が一番見やすいね。
a0095546_23233140.jpg

こっちも自分でかじってるから結構短いね。時々長く飛び出してるのがあるから切ろうね。
a0095546_23244433.jpg

はい、出来上がり。
a0095546_23252638.jpg

よくガマンしたね。エライエライ!それにしても・・・・・

お前、本当に可愛いねぇ・・・。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-03-18 23:30 | HOW TO 「びーち」  

まだまだ気を抜けないうさぎ。

この一週間はうさぎもニンゲンもかなりギリギリの状態でよく頑張ったと思う。
朝7時からのガイドがあったり夜8時近くまでのガイドもあったり。
「びーち」はうっ滞の症状でうずくまったまま、かなり危険な感じ。
a0095546_2325493.jpg

仕事に行く前、仕事と仕事の合間、「びーち」の様子を見に帰っては看病をした。
水分の強制補給、流動食の強制給餌、そして優しく長く、お腹のマッサージ。
a0095546_235614.jpg

薄くて破れやすいうさぎの腸を傷付けないように、指先の触感をMAXにして
揉むと言うよりさする様に。腸管に沿ってゆっくり導くようなイメージで。
a0095546_2374011.jpg

泣きたいくらい心配で、作業所にいてもガイド中でも本当は家に飛んで帰りたかった。
それができないから・・・こうしてギリギリの時間までゆっくり、祈るように。
ひと口水を飲ませてはお腹をさすり、またひと口ペレットを食べさせては擦り。
a0095546_2391812.jpg

そしてついに願いが通じて食欲も復活。自力で飲んで食べてモリモリ。
a0095546_23122831.jpg

僕に見せ付けるようにモリモリ、モリモリ。
a0095546_2313751.jpg

確定申告の書類作成の為、昨年一年分の出納記録、領収書の仕分け、帳簿記入・・・
毎日、日付が変わるまで頑張ってなんとか締め切り2日前に提出完了。
ホッとしたのも束の間、今度は作業所の職員さんの結婚式で流すビデオの編集。
木曜日から金曜にかけて、とうとう徹夜してしまった。この歳になるとキツいな。
続けて金曜の夜から土曜のお昼まで、仮眠2時間を挟んでDVDへの出力作業。
午後に家の近所まで取りに来てくれた職員さんにDVDを2枚渡してやっと肩の荷が下りた感じ。
「びーち」の黒豆さんを確認してちょっと安心したらドッと眠くなった。
a0095546_23231751.jpg

明日はプールのお仕事だ。「びーち」ちゃんとお留守番できるかな?元気で待っててね。
俺は本当に心配したよ。毎度の事ながらドキドキハラハラしながら看病したよ。
a0095546_23265365.jpg

少しずつ、少しずつ歩いておくれ。そんなに急いで行かないで。
もう一度、五年前のあの日に戻ってやり直さないか?うさぎ。
a0095546_23301899.jpg

おやすみ。死なないでいてくれてありがと。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2012-03-17 23:31 | HOW TO 「びーち」