お約束。

さてさて本日もTシャツの発送をいたしましたよ。
みなさん本当にありがとうございます。可愛がって着てやって下さいね。
a0095546_2461766.jpg

「びーち」も元気にへやんぽしてます。
普段がこの狭いケージの中ですからお許しが出たときはめちゃHAPPY。
さんざん遊んでトイレに行きたくなったらちゃんと自分で帰ります。
a0095546_2491324.jpg

この高さって、やっぱり年をとったら難しくなるのかな?
a0095546_2495255.jpg

今は2歳半、一番丈夫で元気な時かな。
実はいつもこの「へやんぽ」タイムを利用してトイレの掃除とトイレ砂の交換をしている。
そして「びーち」はほぼ毎回、トイレ掃除の直後にうんちとおしっこをしにやって来る。
a0095546_251643.jpg

「コットン、コットン・・・」沢山の黒豆さんを放出(ほうしゅつ、ハナテンではない)したら
また遊びに行く。へやんぽの時間中には何度出入りしても自由。それがルール。
a0095546_2525813.jpg

トイレの他にも水を飲みたくなったり、ちょっとだけペレットを食べに帰ったり。
うさぎの行動はいちいち落ち着きが無くてせわしない。
a0095546_2543933.jpg

決められた時間内だけ、こうして自由に出入りできて普段はケージの中で過ごす。
それが我慢や苦痛ではなくて当たり前の居住空間だと認識してもらえれば。
ニンゲンとうさぎとのテリトリーを分けて、ニンゲンが許可した時だけ越境させる。
僕と「びーち」のルールはそんな感じ。
a0095546_2594125.jpg

ニンゲンのテリトリーではうんちやおしっこはNG、かじってはいけない物もある。
何かルールを破るような事があればすぐさまうさぎのテリトリー「ケージ」に返される。
主導権はニンゲンにあるという事を、僕に決定権があるという事をそのつど教え込む。
a0095546_325328.jpg

仲良く遊んでいるように見えたって、同じ目線で接しているように見えたって
そこには動物同士としての確固とした上下関係を持たせている。(主従とはまた違うかも)
ペットを飼うという事はニンゲンのエゴかもしれないけど、甘やかすばかりが優しさではない。
あまりにも躾(しつけ)がなっていないのはペットにもニンゲンにもストレスやジレンマが生じる。
a0095546_3125769.jpg

時間無制限、自由にへやんぽし放題でうんちもどこでも垂れ流しでケージ内全体がトイレ。
・・・そういう自由奔放なうさぎさんを時々思い出したようにニンゲンのご都合や気分次第で
「こら!ダメ!」なんて叱られてもうさぎにとっては「じゃあ今までの自由はナニ?」となる(かも)
どういう事をしたら怒られるか?くらいはうさぎさんにだって覚える事は出来るはず。
僕は「びーち」を見ていてそう確信した。ただそれに従う時と無視する時の使い分けがある。
しっかり相手を選んで態度を変えるくらいのズルさも持っている。

うさぎってなかなか侮れない、そんなにおバカでもない。
いやいや、けっこう狡猾。・・・な?うさぎ。
a0095546_3154592.jpg

実はそういうルールや接し方を考えているのもお前をひとつの生命として尊重している証。
うさぎもニンゲンもお互いに我慢したり相手に合わせたり。好き嫌いの折り合いをつけたり。
たまにはケンカだってするけれど生き物同士、これからも適当な緊張感を持って付き合いたい。
よろしくな、うさぎ。

クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2009-08-19 01:43 | HOW TO 「びーち」  

<< 爪きり、セルフ? うさぎと暮らすNo.33 >>