うさぎに表情はあるか。

あると思います。(エロ詩吟風)

まぁワンコにはかなわないね、あの豊かな表情、感情表現にはうさぎは負ける。
・・・ってか、うさぎには表情が無いので難しいという人もいる。
僕もそう思ってた。思ってたけど・・・・・。

今回の「びーち」の体調不良もそうだったけど、
うさぎはなかなか自分の弱みを見せない生き物で極限状態になってから初めて
「実はボクもうダメですねん・・・」みたいに告白してくれる。
それは本来ギリギリになっても敵に弱みを見せない捕食動物の本能。
痛くても苦しくても「無表情」の方が野生における彼らの生存率は高くなるのだろう。

しかし「びーち」の写真を毎日のように撮っていて気が付いたのだが
「あ、コレ喜んでるな」とか「これは怒ってるな」というが結構あって。

例えばウチに来て初めてバナナを食べた時の驚きと感動の顔なんか・・・
「うーわ!コレ美味いっすねぇー!」
・・・みたいな。
a0095546_013468.jpg

それ以来バナナの虜(とりこ)になってしまって毎回こんなに強烈なアピール。
こんなに素敵なおねだりポーズをされて・・・コレを見てあげないわけにはいかない。
a0095546_0165049.jpg

緊張している時なんかはわりと目を見開いていたり耳をピーんとさせたり判りやすい
でも甘えている時や構って欲しい時も判るようになると更に面白くなってくる。
「ねぇ、遊ぼ?」
a0095546_0171821.jpg

すごく安心して頼られてる感じがするとオトコでも母性本能をくすぐられる。
a0095546_0215089.jpg

楽しくてしょうがない!・・・なんていう時は全身で喜びを表現してくれるし。
「キャッホー!」
a0095546_0201110.jpg

そうは言っても写真なんて偶然の連続。瞬間のマジック。
うさぎにしてみればそんなつもりじゃなくても勝手にニンゲンの感情にとられる事もある。
「あ!今笑った!」とか
a0095546_023215.jpg

「あ!今めっちゃフテブテしい態度をとった」とか。
「うるさい、ボケー!」みたいな。
a0095546_0252773.jpg

うさぎの写真を沢山撮ってそういうニンゲン臭い表情ばかりを集めたら・・・
結構面白いストーリーが出来上がるかもしれないねぇ・・・。

「びーち」ならその素質は十分あるかもね。
お前はなかなかの役者だからね。
a0095546_0282335.jpg


けっこう面白いな、うさぎ。

クリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2009-04-22 00:44 | HOW TO 「びーち」  

<< 何故時々雲黒斎不明。 「へたれ」で良かった。 >>