うさぎに騙された。

昨夜寝る直前まで元気だと思っていたのですが
今朝からぐったりして何も食べようとしません。牧草も昨夜のままほとんど減っていません。
昨日までケージにかぶりついて欲しがっていたバナナでさえも見向きもしません。
どんな時でも絶対食べる「エン麦」も「乾燥パイナップル」も「パパイヤ」も・・・。
a0095546_21453580.jpg

ケージを開けて自主性に任せてみたら一応外へは出て行ったのですが
このように落ち着くポジションを求めてぐったりとしてしまいました。
これは「まったり」ではなく「ぐったり」です。この違いは多分僕にしか判らないと思います。
a0095546_2145479.jpg

トイレのうんちはやや小さい程度、
昨夜の就寝前に一旦トイレ掃除をしているのでその後の量やかたちが判ります。
数は非常に少なく、またそのままお昼過ぎまで新しいウンチは3~4粒しか出ていないようです。
もしやと思い、軽くブラッシングをしてみると昨日までと違ってゴッソリと抜け落ちました。
昨日のうさんぽ中に行ったブラッシングでもほとんど抜けなかったのに。
a0095546_21492153.jpg

毛球症とはあくまで「結果」であって、そうなった原因の「胃腸内容物うっ滞」があります。
運悪く胃や腸の動きが鈍っていたり止っている時に激しい換毛と重なると起こります。
だとしたら「びーち」の胃の中には今、大量の毛が溜まっているのでしょうか。

病院へ。本当はうさぎに関して誰もが太鼓判を押す有名な病院があって、
以前のあご骨折の時からお世話になっていたのですが距離が遠い事と待ち時間が長い事
その2点を考慮して普段の検診でお世話になっている病院へ向かいました。

車の窓からいつもの「びーちの丘」が見えました。
また元気になってうさんぽ行こうね。
a0095546_21585237.jpg

体温、歯の状態は問題なし。僕の説明を聞いてレントゲンを撮る事になりました。
結果はやはり胃の内容物が腸へと降りずに溜まっている状態。
a0095546_21591673.jpg

点滴と投薬と軽いマッサージと。
この薬の効果が見られず食欲も回復しないようであれば・・・前述の大病院に行こうという事に。
その時の為にレントゲン写真をお借りして帰ってきました。
この病院は写真の貸出料や返済期限などもなく良心的だと思います。

帰って来てからも心配な状態が続いています。
a0095546_223122.jpg

明日の朝まで、数時間おきの水分強制補給とシリンジ投薬。
今夜はケージの間に寝袋を敷いて寝ようと思います。

「びーち」の事をちゃんと見ているつもりでも、判っているつもりでも
やっぱりヤツの演技力に騙されてしまいました。

皆さんもちょっとでも「おかしいな?」と思ったら迷わず病院へ行かれる事を強くおすすめします。

「びーち」が回復してまた元気な様子をお見せできるように手を尽くしますが
それまで「びーち はうす」の更新やコメントに対するお返事が滞るかもしれません。
毎日ご訪問下さっている皆さまはもちろん、たまたまこちらへ飛んで来られた方々へも
大変申し訳ありませんが悪しからずご了承下さい。

クリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへ

心の片隅でちょっと考えるだけでもいいです。
「びーち」に生きるチカラを下さい。
皆さん明るいハナシでなくてごめんなさい。
[PR]

by beach_bunny | 2009-04-17 22:13 | HOW TO 「びーち」  

<< ありがとうございました。 ちょっと短めにうさんぽ。 >>