ありがとうございました。

本当に沢山の方々から応援、励まし、お見舞いのコメントをいただきました。
この場を借りてお礼を申し上げます。

「びーち」は生きております。

先週、病院での検査の結果、顎の右側の骨に損傷が見つかりました。
その為自分で牧草などを「すり潰しながら」食べる事が出来ない状態にあるそうです。
(その時点で歯の伸び方、と言いますか削れ方は全く問題ありませんでした。)
またレントゲンではまったく異常は見られないのですが下半身が左にふらつく事があります。
足腰の骨にも間接にも異常は無いのでこちらは経過を観察するしかなさそうです。

この一週間以上、毎日数時間おきにシリンジを使用して流動食を食べさせる強制給餌です。
うさぎはあまり長時間空腹が続くと命に関わる問題に至るので目が放せません。
胃腸の動きが止まってしまったり、腸内細菌のバランスが崩れたり、色々デリケートです。
a0095546_1652113.jpg

夜中や明け方にも目覚ましで起きて、ペレットをお湯でふやかしてからシリンジで与える。
日中は仕事場(店内)に「びーち」がいるのでいつでもケアが出来ます。
まぁ、赤ちゃんのいる家庭やお年寄りの介護をされている方はもっと大変でしょう。
幸い「びーち」は食べる事だけは僕の手が必要ですがトイレや水飲みは自分でできます。
食欲は随分回復してきました。シリンジをむさぼるようにする時もあります。
a0095546_16555531.jpg

今日、経過検診に行ってきましたがうさぎの骨は簡単にはくっ付かないので
しばらくは歯の伸び方に注意して必要なケアをしていく事になりました。
今日はまだカットするほどの伸び方では無いそうで、次回2週間後に再々検診です。
ドクターによるとうさぎの骨は完治するのに3ヶ月から半年かかるそうで
今のような流動食の強制給餌がいつまで続くのかは判りません。
その間固いものを齧ったり牧草を食べる事ができない為歯の伸び方にも注意が必要です。
a0095546_1734475.jpg

でも現在の「びーち」は食べる事以外は「ほぼ健常」であると言っていいでしょう。
前述の「下半身のふらつき」も片足を上げたりする毛繕いの時以外は気になりません。
本人が傷みを感じている様子は、歩き回る姿を見る限りは感じられません。
ひょっとしたら片方の顎がかみ締められない事から来る体のバランスの崩れかもしれません。
ヒトやイヌでも奥歯の噛み合わせが悪くなるだけで背骨が歪んだり歩けなくなる事があるとか。
だとしたらこれも少しずつ良くなる可能性もあると信じる事が出来ます。

長い間お店の前で花を咲かせてくれたハイビスカスが、今年はとうとう枯れてしまいました。
一度は片付けたプランターでしたが急に思い立って、花を植える事にしました。
ちょっとここ数日、哀しい事や嫌な事が続いたような気がして気分を変えたくなりました。
ホームセンターで一株78円とか、そんなおもちゃみたいな花ですがこれからの季節
寒さに強い花という事でパンジーを3色、ビオラを3色。それにブロッコリーも3株。
a0095546_1716485.jpg

ブロッコリーはいつか「びーち」がモリモリ食べれるようになったらあげられるように。
このプランターから取れたて新鮮なブロッコリー、嬉しそうに食べる顔が浮かびます。
ウサギもヒトも、頑張らないと。
a0095546_17355332.jpg

先月、僕のとても大切な人から「末期がんで余命宣告を受けた」と電話があって以来
自分にもいつか命の尽きる時が来る事を(今更ながら)思い出しました。
命の期限を突きつけられた時の驚き、恐怖、悲しみ、絶望、怒り、悔しさ、寂しさ・・・・。
うろたえる事なく、取り乱す事なく、静かに綺麗にその時を向かえる自信は僕にはありません。
本当はすぐにでも飛んでいって顔を見て話しがしたいのだけど。

どこかのニュースでしたか、ご老人がアパートで孤独死していたその亡骸の傍らに
ご老人に寄り添うように死んでいたウサギの死骸がぺしゃんこの毛皮のようになっていたと。
恐らくご老人が先に亡くなってからうさぎは餌を与えられずに餓死してしまったのでしょう。
それでもそのうさぎは飼い主であるご老人のそばを離れなかった様子が伺えます。

きっととても優しくて、心から信頼できる飼い主さんだったのでしょう。
わざわざ美談にする意図はありませんが心情として、そうであったと信じたいです。

今年の秋は「うさんぽ」行けないのかな・・・・。
でも今は「びーち」の全快が第一。また来年の春でも秋でも元気になったら思う存分走ろう。
あの丘は無くならないからね。
a0095546_174644100.jpg

クリック感謝!人気ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
いただいたコメントは全て目を通して読ませていただいております。
ひとつひとつにお返しが出来なくてすみません。もう少しお時間を下さい。
まずはこれ以上皆さんにご心配をおかけしないために経過報告のみさせていただきました。
[PR]

by beach_bunny | 2008-10-06 18:17 | 「びーち」  

<< 以前より甘えん坊。 お知らせ。 >>