省エネ・トイレ砂

小さい時の「びーち」はトイレを覚えなくて、それはそれは苦労の毎日だった。
トイレを置いても必ずそれ以外の場所でおしっこしたり。
牧草入れやペレットの入ったお皿におしっこをすることもあった。
床に敷いたすのこや藁マットなんかいくら取り替えてもキリがなかった。(v_v)

約2ヶ月、「びーち」がおしっこのポーズをするたびにトイレに連れ込んだり
欠かさずご褒美のドライフルーツをあげたり、消臭スプレーも随分消費した。

でも今は完璧。
努力の甲斐があってかおしっこもう●ちもちゃんとトイレでしてる。
しかも四角いトイレの一番奥、左奥の隅っこに集中して。
a0095546_0433148.jpg

あまりにも綺麗に隅っこ「だけ」でするものだから、トイレの汚れもそこに集中してる。
a0095546_0464985.jpg

コロコロころがってるう●ちをチリトリで除去するとよく判る。
a0095546_0445196.jpg

おかげでトイレ砂も1日に使うのはこれだけ、隅っこに盛り付けるだけだし。
a0095546_0481363.jpg

ホームセンターで売ってる一般的なトイレ砂、一袋使い切るのに半年以上かかった。
なんとも省エネなトイレである。「びーち」えらい!
a0095546_0493129.jpg

1年前は毎日毎日泣きたい気持ちでおしっこ拭いて、う●ち拾ったっけ。(^ω^;)
ペットショップの店員さんも、うさぎの飼い方の本も「うさぎはトイレを覚えます」なんて
そんなのウチのうさぎは例外?全然ダメじゃん!嘘つき!って思ってた。

今では・・・。
へやんぽで1時間近く自由に遊んでたって、1滴のおしっこも1つぶのう●ちも落ちてない。
ちゃんとケージに帰ってからトイレに行く、トイレは完璧。
a0095546_0593091.jpg

あきらめなくて本当によかった、お前のトイレ。
途中であきらめてたらきっとそれで終わってたと思う。あるいはもっと時間がかかっただろう。
継続して取り組む事、いつかできると信じてあきらめない事、勉強になった。
これから何年も続くお前との付き合いで、これを克服しておかないと大変なことになる。
抱っこもへやんぽもケージそうじも、今みたいに楽しめなかったかもしれない。
ありがとね。
a0095546_11174.jpg

クリック感謝!人気ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
ありがと。
[PR]

by beach_bunny | 2008-04-08 01:18 | HOW TO 「びーち」  

<< うさぎとの距離感は。 よいこ。 >>