「ほっ」と。キャンペーン

手当て・・・が必要です。

留守番ご苦労さん。
今日は屋内温水プールでのダイビング講習。
平日だからガラガラでほとんど貸切状態だった。
a0095546_22564682.jpg

そのプール施設の看板娘(?)あすかちゃんは今日もカウンターで受付業務。
a0095546_22575765.jpg

今日はとってもフレンドリー、ご機嫌が良かったみたい。
「びーち」のお嫁さんに、なんて考えてるんだけどねぇ・・・。
a0095546_22591793.jpg

そのあすかちゃんが全然食べなかったというウサフード2種類、もらって来たよ。
「びーち」は食べるかねぇ・・・。
a0095546_23593.jpg

帰って来てから「びーち」の様子がいつもと違って大人しかった。
それどころかグッタリと寝転んでいるように見えて心配した。
大好きなパパイヤやペレットをあげても知らん振り。コレにはかなり焦った。
優しく全身をマッサージしたり、お腹を念入りにマッサージしたり。
トイレを見ればいつもより明らかに小さなコロコロばかり、量も少なめ。
これは紛れもなく食事量が激減した証拠。
僕はとりあえず夜間救急の小動物病院に行くまえに前述のマッサージを1時間、
そしてストレスを解消するために頭や顔を撫でること30分以上・・・

さっきまでトイレにあった小さなコロコロもビニール袋に入れてサンプリングもOK。

さて病院に電話しようと思いながらケージに目をやると・・・
a0095546_2391021.jpg

さっき見向きもしなかったペレットをガツガツ食べ始めた。
僕は電話をするのをやめてそのまま様子を見る。
すると他の容器に入ったチモシーや大麦もムシャムシャ食べだした。

さっきまで元気が無くて呼んでも反応が無かった「びーち」が
今は「びーち、おいで!」と呼ばれてダダッと駆け寄る、そして僕の手からパパイヤを摂る。
a0095546_2315031.jpg


よく判らんが食欲は回復したようだ。活気も戻ったみたい。
水もしっかり飲んでるし新しくウ●チをポロポロと出し始めたので
まだちょっと不安だけど一晩様子を見てみようと思う。

来週はサイパンだと言うのにあんまり困らせるなよな。

でも都合2時間、ひざの上でずっと抱きながら体をさすったりお腹を揉んだり。
「手当て」というのは元々患部に優しく手を置いて治癒力を高める「気」を送る事だとか。
文字通り手を当てて行う行為なんだね。

(どうした?早く元気になれ。頑張れ・・・)そう念じながら手を当てていた事が
ひょっとして、効き目があったとしたら。
それはやっぱり治って欲しい「祈り」と「気」のパワーなのかもしれないと思った。
a0095546_025733.jpg

ペットの飼い主が最も強く、そうした「気」を発揮できると信じてる。
たとえお医者さんのお世話になった後にでも、である。

さて・・・ドッと疲れたよ。もう寝る。おやすみ。
明日の朝、元気にまた会おう。
クリック感謝!人気ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

男とオトコの約束。
[PR]

by beach_bunny | 2008-02-06 23:29 | 「びーち」  

<< 動画「びーち」復活? おやすみ。 >>