「ほっ」と。キャンペーン

やきもち焼き。

お昼過ぎにお店に来られたお客さんに商品の説明をしていた。
入り口に一番近いテーブル、ココは「びーち」のケージがある場所からは最も遠い。

10分も話さないうちに店の置くから「ガタン!バタン!」と大きな物音。
「びーち」がケージの中で飛んだり跳ねたりペレット入れを蹴飛ばしたり大騒ぎ。
そう言えば前にも何回か同じ事があった。
お客さんと話が弾んだ頃になるとこうやって大きな物音をたてて中断させられる。

まさかとは思うが数回続いたと言う事はあながち偶然ではあるまい。
お前は自分の目の届かないところで僕が知らない人と話している事が気に入らないのか。
あるいは一見(いちげん)のお客さんに少なからず緊張して話している、
僕の心の動揺を感じ取って危機感を覚えているのか?

飼い主としては「焼きもち」焼いてると思いたい所だけどね。
a0095546_17362126.jpg

ま、本当はただ単に知らない人の声に興奮しているだけだったりしてな。
お客さんが帰ったらすぐにおとなしくなったし。(^-^;
にほんブログ村 うさぎブログへ
ま、遊んでやるからさ。
落ち着け。
[PR]

by beach_bunny | 2007-08-22 17:41 | 「びーち」  

<< 日課。 うさぎと遊ぶ。 >>