仰向け(ヒザ乗せ)抱っこ「くるりんぱ」編

初めてうさぎを飼ってまだ4ヶ月、諸先輩方には当たり前の事かもしれませんが
同じことで苦労しておられる同胞のために本日講義をいっちょ。
(偉そうに聞こえたらごめんなさいね。)
えーそれでは僭越(せんえつ)ながらうさぎの仰向け(ひざのせ)抱っこの解説を。
これは以前紹介した胸元に抱っこしてから前傾して引き離す方法とは違って
くるりんぱ!とスピーディーに行えます。
が、まずは最初のヒザ上抱っこが出来るようになってからです。( ̄ー ̄)
↓基本姿勢 膝のせ。イスなどに座ってうさぎの顔を手前に向けておきます。
a0095546_18562630.jpg

↓うさぎの両脇からホールドします。この時親指を下にして持つようにします。
 うさぎの後ろ足で蹴られるとかなり痛いのであらかじめ両肘を張るように持ちます。
a0095546_18575647.jpg

↓怖がらせないようにひと声かけて(笑)手前に引き寄せるように立たせます
 (胸やお腹を圧迫しないように注意)
a0095546_18593649.jpg

↓うさぎのお尻を手前に着地させて背中全体をゆっくりひざの上につけていきます。
できるだけ宙に浮いた時間を短くするようにしましょう。
a0095546_191929.jpg

↓更にうさぎを安定させるように両太ももの間の溝の上に寝かせていきます。
この時お尻をすべらせるように手前に引き寄せます。
a0095546_193926.jpg

↓首が反り過ぎないように後ろから補助してしてこのままの姿勢を保つ練習。
a0095546_19181734.jpg

 仰向けでホールドする時間は最初数秒から徐々に数十秒~1,2分まで。
 抱っこの前にすぐ手の届くところにオヤツを用意し、この状態で食べてくれればOK
 そうでなくても(たとえ嫌がって起き上がっても)「よくガマンした」とご褒美を。

この一連の動作を「いち、にの、さん」とスムーズに2~3秒くらいでできると
うさぎも反抗するヒマすら与えられずに「裏返し」にされる事でしょう。(≧∀≦)/
毎日毎日、めげずにやっているうちに相手のほうが先にあきらめるかも。
ウチの「びーち」は僕のしつこさに負けたようです。(;^_^A
ただしうさぎにはそれぞれ苦手なもの、得意なものの個体差がかなりあるそうです。
前回紹介した前傾引き離し法(?)の方がカンタン、という方や他の方法もあるかも。
「ウチはコレでやった方がカンタン!」というのをお持ちの方は教えてください。
( ^ー^)ノ
にほんブログ村 うさぎブログへ
[PR]

by beach_bunny | 2007-07-05 19:17 | HOW TO 「びーち」  

<< 雨なのに。 花と緑とうさぎ。 >>