うさぎの爪切りは難儀する。

雨上がりの城山古墳で「うさんぽ」
止んだと言ってもいつまた降り出すか判らないような曇り空。
草も地面もまだ濡れているけど「びーち」はおかまいなしにズンズン歩く。
足の裏とかお腹とか濡れても平気なのかな???

今日はリードに逆らっても無駄だと言うことを教える為に「びーち」の動きに抵抗してこちらに戻ってくるのを待つようにしてみた。何度も逆らってはあきらめて戻ってくる、の繰り返し。うさぎと人間の主導権争い。力で逆らっても叶わないという事を知ってもらわないと。

一晩中振っていた雨のおかげで緑が生き生きとしていた。
a0095546_1661828.jpg

そう言えば最近、抱っこする時に爪が痛かったな。
出来るだけ自然に擦り減らせようと「うさんぽ」中も硬い地面の上や砂地も歩かせていたけれどやっぱり普段のケージ暮らしでは爪伸びてしまうよね。と言うわけで本日2度目の爪切りに挑戦。きっと前回の事を覚えているのだろう、嫌がってはいるけれどココであきらめてはいられないのでテーブルの上でしっかり固定して(老眼鏡もかけて)1本1本ちゃんとカット。血管は傷付けてないはずだけど。途中で何度かおやつをあげて説得(?)しながら無事終了しました。
あーしんど(お互いに)(^-^;
次はもっと上手にやるから堪忍な。
a0095546_16115844.jpg

[PR]

by beach_bunny | 2007-05-02 15:58 | HOW TO 「びーち」  

<< グルーミングって 今日の「びーち」 >>