忘れない・・・台湾人の優しさ。

今日はもう熱中症ギリギリ(?)な感じでちょっとヤバかった。
作業所が終わってからバイクを飛ばして隣町まで。そこから2時間半。
ギラギラの西陽を浴びながら超元気なキラキラ小学生とワイワイキャーキャーはしゃぎながら
歩いて歩いて腕にすがりつく、走って止まって抱きつかれて、もう汗だくのヘトヘトだ。
a0095546_22353863.jpg

ようやく終了時刻になってお母さんに報告をしてバイクに跨った時に軽い目眩すら感じた。
Tシャツの汗が白く塩のラインになって乾いていく。

あんなに大笑いして駆けずり回って、子供って本当に元気だな。オヂサンはかなりキツい。
( ̄▽ ̄)
a0095546_22352381.jpg






そろそろ忘れてる人もいると思って、まぁ今頃何言ってんの?って言われるかもしれないけど。
WBC(野球)の予選で台湾と日本が対戦した時のあのドラマを
ひょっとしたら知らない人もいるかもしれない、だとしたらここでちゃんと知ってほしいと思って。

ちょっと長いけど・・・どうか時間にゆとりのある時に、最後までしっかり見て欲しい。
WBC台湾ナインのお辞儀の秘密。感動の裏話。



そしてこれに続くエピソード、台湾メディアが日本の様子を紹介。

今から15年以上前、サラリーマン時代に台湾と韓国には何度も出張で訪れましたが
台湾の人たちの日本や日本人に対する親近感、優しさというものはとても強く感じました。
貿易や製造業を通して、良くも悪くも純朴で素直で優しい台湾人の気質が大好きでした。
こちらが日本人だと判ると皆が笑顔になって親しみを込めて接してくれる
他国とは明らかに違う、心からの安心感がありました。
決して良いことばかりではなかった両国間の歴史を経て、今こうして日本と台湾の友情を
再認識してこれからも助け合っていけたら・・・僕はそう思います。

台湾の野球の普及が日本人に依るところが大きいというのは有名な話ですが
スポーツマンシップと、国家間の友情と信頼。何とも清々しく大切にしていきたいエピソード。
日本は今後、台湾に何かあれば真っ先に、最大限の支援をすべきなのは言うまでもありません。

謝謝!台湾。



★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2013-07-12 22:23 | 日記  

<< 100万アクセス行くかも・・・... 男として憧れはあるけれど 社会... >>