「ほっ」と。キャンペーン

無理させて・・・ごめん。

今日は初めてのキラキラさんとお出掛け。
やっぱり緊張した。でも事故も無く、最後はケラケラ笑い合いながら時間ぴったり帰宅。
ダイビングがキャンセルになって急遽入れてもらえたお仕事。
昨日ののんびりした1日、「びーち」との久しぶりのうさんぽがいかに貴重だったか。
次はいつの事やら。


うさんぽもそうなんだけど、今まで僕のエゴで「びーち」に随分ストレスをかけてきた。
狭いリュックサックに入れられてバイクに乗ってうさんぽなんて。
車に乗せられて何時間も、帰省の度に付き合わされて。
わかってるんだ・・・わかってるんだけど。
a0095546_23465674.jpg

いつか必ずやって来る「さよなら」・・・その日が出来るだけ遅れて来るように
大事に大事に負担を掛けないように、優しく穏やかに長生きしてもらいたいけれど
ガンで急逝した叔母のムッちゃんの事や、100歳になっても達者なおばあちゃんを見てると
何だか長生きする事だけがそのまま幸せじゃないような気がして。

どれだけ生きたか・・よりも、どう生きたか。
そんな事を自分だけじゃなくてうさぎの「びーち」にも想うようになってきた。
a0095546_063335.jpg

僕は「びーち」という相棒との共通の想い出が、できるだけ沢山ほしいから。
それはニンゲンのエゴなんだと、勝手な押し付けなんだと、判ってるんだけど。

辛い時、哀しい時、いつも「びーち」がそばにいて「くすっ」と笑わせてくれた。
歯を食いしばって、涙をこらえて頑張った後で、ポツンとそこにいて出迎えてくれた。
a0095546_23411874.jpg

仕事が忙しくて家を留守にしてばかり。ひとりぼっちで留守番の毎日で
何度も体調を崩して僕に向かって「さびしい」とメッセージを送っているのに。
それでも自分の生活をお前に合わせようともせず、
自分のヒマな時だけケージから出して撫でたり遊んだり。そんな勝手な毎日。
a0095546_23505470.jpg

ごめんね。でもおかげでこの4年半、本当に濃密な時間を過ごせた。
そしてよくぞ今日まで生きてきてくれた。ありがとう。

これからも時々、このアホな相棒のために無理をさせるかもしれないけれど・・・。
他のうさぎたちよりもきっと何倍もの楽しい想い出を持たせてあげるから。
いつかお前が俺よりも先に一人旅に出る日が来たら
旅先で知り合った沢山のうさぎたちに自慢話を聞かせてやっておくれ。
「僕ね、クルマで何回も旅行に行ったよ!10時間だよ!」
「僕ね!バイクに乗って丘の上まで散歩に行ってたんだよ!」
「僕ね・・・長ーい留守番がんばった後で必ず抱っこされて背中を撫でてもらったよ」

「僕ね、大好きなニンゲンのBUDDY(相棒)がいたんだよ!」
a0095546_23391094.jpg


いつか・・・・・お前にそう言われたくて。



これからも宜しくな、うさぎ。


★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by beach_bunny | 2011-09-26 00:23 | 「びーち」  

<< なかよし・・・なのか? うさぎと遊ぼ。 >>