死ぬな!「びーち」

「びーち」のことをご心配いただき本当にありがとうございました。
日曜日にはすっかり元気でヤンチャ坊主だったのですが本日月曜日の朝に完全にダウン。
今回の方が症状が深刻に感じました。

仕事に行く時間が迫る中でお腹マッサージ、ありとあらゆる「大好物」を見せても食欲は戻らず
トイレに引きこもってうつろな目でこちらを見ているだけでした。
部屋の温度を昨日よりも2度高い設定にして牧草と水をたっぷり入れて出勤・・・。

作業所の仕事が終わってガイドに行くまでのわずかな合間にバイクを飛ばして帰宅。
ケージの中では何も食べた形跡の無い「びーち」がトイレにうずくまったままでした。
もう一度「びーち」を抱き上げてゆっくりとお腹のマッサージ、僕の体温で直接温めたりしました。
ガイドの仕事はやはりドタキャンできないので牧草と水を取り替えるだけで出発。
3時間のガイドを終えて午後7時半に帰宅。
「びーち」は益々弱って、一層深刻な状態に見えました。

以前紹介された夜間診療の動物病院を確認して、その前に冷静に状態の確認を。
ココで過去に何度か行っている「強制給餌(きゅうじ)」を実行する事にしました。
いつも食べている大好きなペレットをお湯でやわらかくして・・・。
a0095546_2358342.jpg

本当はあまり良い姿勢ではないのですが抵抗が激しかったのであお向け体制でシリンジ使用。
「たのむ!これを食べてくれ!」祈りながらシリンジの先を口元に運んでピストンを押します。
すると「びーち」は口に入ってくるペースト状のペレットを一生懸命に飲み込んでくれました。
ビックリするくらい、がっつくようにモリモリモリモリ食べてくれました。
a0095546_01513.jpg

自分の意思では何も食べようとしなかったのにシリンジで与えたらこんなに食べる・・・・
この事から歯の異常か?とも思いましたが、とりあえず前歯は異常が無いようでした。
それと同時に、出かける予定だった夜間診療の動物病院も取りやめてもう少し様子を見る事に。


強制給餌のあとケージの中で休ませていると5分くらいで急に動きが活発になり外に出てきました。
a0095546_045213.jpg

朝からほぼ12時間、ろくに食べていなかったことで随分危ない状態だったと思います。
水分たっぷりのペースト状ペレットを強制的に与えた事で快方に向かってるようです。
それにしてもこんなに短時間で劇的な復活、お腹マッサージが効いたのか給餌が効いたのか。
a0095546_07252.jpg

さっきまで泣きたいような気持ちで祈りながら看病していた僕に、こんなとぼけた顔を。
ちょっと拍子抜けして、ムカつきます。
a0095546_082435.jpg

すっかり元気になった事を知らせるようにボール・アタックも披露してくれました。
この「どや?」的な顔がむかつきます。
a0095546_092283.jpg

まるで鼻歌でも歌っているような、目をキラキラさせてこちらを見ている。
その、何事もなかったようなとぼけ顔がやっぱりむかつきます。
a0095546_010760.jpg

僕のそんな気持ちを察したかのように、ケージに戻って牧草をムシャムシャ食べ始めました。
本当に元気になったようなので今回は許すけどね。
a0095546_0113955.jpg

半日間、止まっていた便通が復活したようです。
コトンコトンコトン・・・連続音が気持ちいい。
a0095546_0125871.jpg

その第一弾はまだまだ小粒な涙型うんちですが・・・シリンジ一本分のペレットを食べてますし
その後にまだ牧草をモリモリ食べてましたからきっとびっぐべんもすぐに復活するでしょう。
a0095546_0145114.jpg

美味しそうに牧草やカリカリのペレットを食べている様子から奥歯にも異常は無いようです。
さんざん食べ漁ったかと思ったら「ガッタン」と大きな音を立てて寝てしまいました。
a0095546_0162495.jpg

仕事中もずっと心配して祈り続けていたのに、今はこんなにリラックスした寝相で・・・。
つい数時間前まではトイレの上で苦しそうにうずくまっていたのに。

ひょっとして僕が仕事に行っている間に「びーち」がどうにかなってしまうのではないかと
そんな想像をしなかったわけではありませんが・・・。
今までの同じような経験から比較的冷静に分析、対処できたことと
「びーち」自身が4歳と言う男盛りのうさぎであること、その不死身の生命力を信じていました。

もう大丈夫。「びーち」は大丈夫です。
いまこうしてパソコンに向かっている間にまた起き出して牧草をムシャムシャ食べています。
あ、トイレの中に第二段のうんちが沢山。形はちょっとタテ長ですがさっきの3倍くらいの大きさ。
コトンコトン大きな音を立ててうんちをしがら牧草をシャリシャリ食べてます。

あ、今度はゴックンゴックン水を飲んでます。

もう大丈夫。今日も生きていてくれてありがと、「びーち」
おやすみ。

今日は苦しい時に一緒に居てやれなくてごめん・・・。


うさぎを初めて飼うみなさん、うさぎは本当にデリケートで弱い動物です。簡単に死にます。
くれぐれもその事をお忘れなきよう、大事にしてあげて下さいね。(僕ももう一度肝に銘じます)

クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
[PR]

by beach_bunny | 2011-01-18 00:43 | HOW TO 「びーち」  

<< 黄昏どきに思い出すのは元気なうさぎ。 「びーち」もダウン? >>