淋しくても死なないうさぎ。

今日は夜明けと同時に家を出てガイドの仕事へ。
a0095546_23195343.jpg

それが終わると同時にいつもの作業所へ出勤、そこで夕方までキラキラ君たちに囲まれて
夕暮れの公園でバイクを止めてベンチに座って腹ごしらえのカレーパン、寒さと心細さ。
a0095546_2323658.jpg

そして夕方スタートのガイドを終えて家に帰ったのが午後8時過ぎ。
そこで待っていたのは一匹の淋しいうさぎ。
a0095546_23241248.jpg

ごめんね「びーち」、今日も生きて待っていてくれてありがと。
俺はお前の相棒として失格だな。こんなに淋しい思いをさせて。
ごめんね。ほんとにごめん。
a0095546_2326495.jpg

お店に居た頃はこんなに淋しい毎日なんて想像もしてなかっただろうね。
あの時は夜寝る時以外、ずっと一緒だったっけ。

本当に楽しかったねぇ・・・・。

クリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-11-30 23:33 | 「びーち」  

<< 懐かないのがうさぎらしさ。 昔のバイク乗りですから。 >>