がんばれ!ボビー。

午後から時間が出来たので「びーち」の故郷であるペットショップに行ってみた。
先日もちょっと覗いて見て気になっていたのだが、売り場の看板うさぎ、非売品のボビー君。
今日もあの時と同じように足もお尻もおしっこまみれで、しかもちょっと元気が無い感じ。


今日は売り場のチーフが来ていたので思い切ってボビーのことを聞いてみた。
「ボビー具合悪いの?おしっこで汚れてるけど」
僕は勝手にひどい扱いを受けているような気がして改善を求める意味で聞いたんだけど。
実はボビーはトイレに関して完璧な優等生だったのにある日突然全くトイレが出来なくなったと。
その後スノコを変えたり新聞を敷いたりして様子を見たがトコロ構わずトイレをするようになったと。
また、うさぎとしては尋常ではない量の水を飲むようになってその結果大量の尿をしている、
僕の目の前でケージの掃除の為に他のケージに移された直後にもそこに大量のおしっこ。
6歳を過ぎてボビーはちょっと早いけどボケが始まったのかも、チーフはそう言っていた。


初代「びーち」の前に僕はこのボビーをとても気に入っていて、その頃はまだ立派な「商品」だった。
だからひょっとしたらボビーがウチの子になってたかもしれないのだ。
もしウチに来ていたら今頃同じ事になっていたかな・・・?もっと元気だったかな?
まぁそんなこと考えてもしょうがないけど。うさぎでも歳をとったらボケたりするのかな。
特にボビーは斜頚になったり結膜炎になったり、ここ数年病気が続いたけど。
「びーち」も歳をとったらだんだん色んな症状が出てきたり病気になったりするのかな。


チーフから「びーち」にお土産をもらったよ。換毛真っ最中のお前にはありがたいよね。
まったくお前ってば与えるもの何でもガツガツ食べようとする。やっぱり飼い主に似るのかな?
この前いつもと違うペレットを買ってきたのに思いっきり飛びついて食べてたっけ。
a0095546_0264854.jpg

うさぎは長生きしてもせいぜい10年ちょっと。5年以上ならもう高齢だからね。
ボビーももう初老、僕と同じくらいの歳になってしまったんだね。色々ガタが出てくるよね。
「びーち」は3歳半を過ぎて青年。今が一番強い時期なんだろうね。
a0095546_0304465.jpg

楽しい思い出が沢山あるけどいつかはお前ともさようなら。
淋しいけどね、ウチに来てくれてありがとう。俺は随分お前に助けられたよ。
a0095546_0324172.jpg

「びーち」、俺はお前が大好き。でも実際には最高の待遇を提供できていないんだけど。
お前と俺の二人暮し、留守番ばかりで悪いんだけど。
a0095546_035130.jpg

せめてお前が最後に眠る時にはね。俺の腕に抱かれた状態で逝かせてあげたい。
ひとりぼっちで旅立たせないように・・・
a0095546_0372759.jpg

その時は仕事休んじゃうかもしれないな。
会社の中で俺の代わりは何人もいるけど、お前にとって俺の代わりはいないからね。
「うさぎの為に仕事を休むのか?」って、笑うやつが居たら胸ぐら掴んでこう言ってやる。
「お前には判らんやろ!」
ま、笑いたいやつは笑わせておけばいいさ。

クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-11-16 00:53 | 「びーち」  

<< 午前4時!からダン、ダダン! フード付きパーカー受注開始です。 >>