看病の「看」の字は手を当てる、の意味。

昨日ちょっと「びーち」の黒豆さんが極小サイズになっていたので
いつもよりもかなり優しく相手をしてやった。ってか心配だったから。
珍しくすぐヨコでゴロンとなったのは甘えてるんじゃなくて、しんどくて頼って来てるんだよね。
(マタ・オナカ・イタイヨ・ナントカシテヨ)
a0095546_2001755.jpg

ひょっとしたら「びーち」は、今まで何度も僕のハンドパワーで楽になったのを憶えてるのかな?
体勢を変えながら手の平で、指の腹で、ゆっくり慎重にマッサージ。
a0095546_2024914.jpg

特にどこが固いというのではなく、いつもより全体に張ってる感じ。
毎日毎日お前のお腹を触ってるとね、ちょっとした変化でも判るんだよ、うさぎ。
a0095546_2051936.jpg

30分以上かけてゆっくりマッサージ、そしてシリンジを使ってお水を強制補給。
最後に大好物の「乾燥ブロッコリ」をあげたら思いっきり食べた。

よしよし、これで様子を見てみよう。

・・・・で。これが約6時間後の黒豆さん。ちょっとティアドロップだけど大きさはしっかりしてる。
a0095546_2095189.jpg

うさぎの健康はこまめな黒豆さんチェックだな。
うさぎを飼ってて「いやーん、うんち汚くて触りたくなーい」なんて言ってるヒトはウチに来なさい。
鼻の穴に「びーち」の黒豆さんを詰めてあげるし。( ̄^ ̄)
クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
でもちょっとでもヤバい!と思ったら まずは病院だな。
それが一番大事。
[PR]

by beach_bunny | 2010-05-31 20:16 | HOW TO 「びーち」  

<< 懐かしの「あの丘」。 大好きだから。 >>