コレ、100円で買えます。

「びーち」の換毛は最大級の抜け方で、いくらヅボラな僕でも毎日掃除機を出動させてる。
以前ならお店の前で椅子に座らせてブラッシングしてたんだけどココは集合住宅、
一応「ペット可」なんだけど最低限のマナーやエチケットはあるからねぇ・・・。

と言うわけで今は毎日お風呂場でブラッシング。見よこの迷惑そうな顔。
a0095546_1144739.jpg

やってるオレはすっぱだかでマスクして。とてもじゃないけど写真に写り込むわけには行かない。
「びーち」も毎日大変ね。
a0095546_1162023.jpg

ひと通りのブラッシングが終わったら・・・
バスルームにも「びーち」の毛が飛び回ってる。さぁ今度はオレがシャワーを浴びる番。
自分で浴びるのと同時に床や壁に張り付いた「びーち」の毛を洗い流すのも忘れずに。
「びーち」はその間ちょっと我慢してもらってキャリーケースの中で待機。
今度はオレが毛だらけ、今すぐ部屋に戻ったら毛を撒き散らしてしまうからね。
a0095546_1184367.jpg

ケージに帰ってきたら必ず「よく頑張った」のおやつがもらえる。
今日は乾燥ブロッコリーの葉、食べたらすぐにドッテンゴロンで寝てしまう。
a0095546_122763.jpg

しかしうさぎの寝姿は可愛いねぇ・・・。生きてる縫いぐるみとはよく言ったもんだねぇ・・・。
a0095546_1233831.jpg

ぷぷ・・。お尻の毛としっぽがはみ出してる。指でツンツンしたいけど我慢。
そんな事したら絶対に起きてしまうよね。
a0095546_1245619.jpg

夜寝るときは、以前なら40Wのスポット電球を部屋の天井に向けて点けっ放しだったけど
この前100円SHOPでいいもの見つけた。センサー内蔵で暗くなると自動点灯するライト。
まったくの暗闇では夜中のトイレや水飲みの度にぶつかって可哀想だし危ないし。
a0095546_1293312.jpg

これを「びーち」のケージの上部に取り付けるとケージ内の明るさは以前と同じくらいで
消費電力はわずか5W。しかも朝明るくなってきた所で勝手に消灯してくれる。
コレって本当に100円でいいの?って思うくらいお得。
a0095546_1294760.jpg

オレの寝室は遮光カーテンで朝でも暗いけど「びーち」の部屋は薄いグリーンのカーテン。
これがちょうどいい感じに朝、徐々に部屋の中を明るくしてくれる。
実際にこのシステムに変わってから「びーち」の食欲が旺盛になって黒豆も大きくなった。

やっぱり朝は段々明るくなって夜は真っ暗に近い方が自然だよね。
・・・・・とオレは思うんだけど。うさぎはどうよ?

朝まで照明つけて明るい部屋で飼い主の夜更かしに付き合ってたら・・・・
うさぎの体内時計だって狂ってしまうよね。昼も夜も明るい事になってしまうもんね。
オレも気をつけないとね。
クリックありがとう!FC2ブログランキングへクリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-03-02 01:46 | HOW TO 「びーち」  

<< ひとつ間違えたら大惨事。 ボーイスカウトでよかった。 >>