ちょっとした油断で。

「びーち」を飼いはじめてちょっとした頃から時々思ってた事。
うさぎを可愛がっていて取り返しのつかないような大怪我をした人って結構いるだろうな・・・って。
a0095546_133991.jpg

懐いてる、懐かないは別にしてやっぱり相手は動物。人間の思うようにはいかないわけで。
「可愛いねぇー」なんて言いながら顔を近づけて、鼻をかじられるくらいならまだマシで。
a0095546_136694.jpg

あの強烈なうさキックをもし眼球に受けてしまったら・・・最悪の場合失明なんて事も。
世の中にはそうやってペット動物と遊んだり、じゃれていた時にそんな事になった人はいるはず。
a0095546_138113.jpg

うさぎは悪くないんだ。犬だってネコだって何か特別悪い事をしたわけじゃないんだ。
ただニンゲンが勝手に油断して近付き過ぎただけ。勝手に大怪我してしまっただけ。
うさぎは悪くない。
a0095546_1405052.jpg

大事にしていた、可愛がっていたうさぎにそうやって失明させられたり、大きな傷が残ったり
そんな事になったら自分だったらどうしたらいいんだろう。・・・なんてたまに考える。
考え過ぎ?いや実際にあり得る話。
a0095546_146975.jpg

大事な相棒との関係をそんな事で台無しにしてしまわないように。
うさぎはうさぎとして、勝手に擬人化したり、一方的に垣根を取り払ってしまわずに
あくまでニンゲンと動物としての違いと言うか、住み分けを忘れないようにしないと。
a0095546_14941.jpg

大好きで大好きで、だからと言って勝手に距離を縮め過ぎないように。
僕がよく「びーち」を仰向けにひっくり返して後ろ足を顔に「ピトっ」とくっ付けて遊んでたけど
あの時思いっきり目玉を蹴られたらと思うと・・・・ゾッとしちゃうな、やっぱり。

いつもこうしてペロペロ舐めてくれるとは限らないのかな、うさぎって。
a0095546_1531553.jpg

うさぎだってニンゲンだって、いつも機嫌が良いとは限らないからね。
うさぎは悪くない。・・・だってうさぎだもの。

クリックありがとう!にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへクリックありがとう!人気ブログランキングへクリックありがとう!FC2ブログランキングへ
[PR]

by beach_bunny | 2010-02-21 01:58 | HOW TO 「びーち」  

<< 梅とうさぎ。 デビュー。 >>